【SG】2018年ボートレースダービー ドリーム戦予想

SG
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

42年ぶりにボートレース蒲郡で開催されるSGボートレースダービー

滋賀支部所属の守田俊介選手が2015年にボートレースダービーで優勝すると賞金の3500万円を全額、東日本大震災の支援のために寄付をしたことはまだ記憶に新しいです。

2018年のボートレースダービーのスローガンには【伝統の先頭に立つ者へ】とされています。

ボートレースダービーは競艇界、最も古い歴史を持っているのでこのスローガンになったのでしょう。

優勝選手はどの選手になるのでしょうか?

この記事では優勝にも結びつく可能性が高いボートレースダービーのドリーム戦の出走表や競艇予想を書いていきます。

2018年ボートレースダービー ドリーム戦予想

ボートレースダービーの正式名称は全日本選手権競走ですが最近ではSGダービーBDとも称されています。

2018年9月11日にBOATRACE振興会から正式にドリーム戦の出走表が発表されました。

競艇を長年やっている人はドリーム戦という言葉は聞き慣れていると思いますが、ドリーム戦とは一体なんのために存在していて、どんな意味があるかは知っていましたか?

ドリーム戦とは

ドリーム戦は競艇のほかに競輪やオートレースの公営競技でも使われている用語です。競馬以外のすべての公営競技に存在しているということになります。

ドリーム戦は一般戦では行われず、G(グレード)が付くレースで開催されます。

開催初日のメインレースとなる最終12Rにおいて、あらかじめ決められている選手が出走します。

ボートレースオールスターなどファン投票で選手が決定するレースでは人気順に1号艇から6号艇まで枠入りすることがほとんどですが、その他のレースにおいては勝率の高い選手から1号艇・2号艇・3号艇・・・の順で入っていきます。

周年記念競走(G1)などではダブルドリーム戦として初日に2レース、もしくは初日と2日目に渡って2レース開催されるケースもあります。

ドリーム戦とその他のレースの違いですがボートレースのほとんどのタイトルにおいては開催初日から4日目までが予選として行われます。

予選は得点制となっていて、最終的に得点率の高い選手が準優勝戦へ、そして優勝戦に進むことができます。

ドリーム戦では得点が上乗せして加算されるため、ドリーム戦で1着になった選手は予選を通過する可能性も高くなってきます。

ボートレースダービーのドリーム戦選考基準

SGボートレースダービーではどのようにしてドリーム戦に出場する選手が選ばれているのでしょうか?

選考基準は選考期間の2017年8月1日~2018年7月31日において勝率の高い選手6名が選ばれているのです。

そのため、欠員が生じた時は勝率が7番目となる選手が繰り上げ出場となります。この選手を”予備選手”といいます。

ボートレースダービー ドリーム戦出走表

それではドリーム戦の選考基準や仕組みがわかったところでボートレースダービーのドリーム戦出走表を見ていきましょう。

なお、ボートレースダービーはダブルドリームではありません。

登番 選手 勝率 支部
1 4320 峰 竜太 8.41 佐賀
2 3897 白井 英治 8.28 山口
3 3257 田頭 実 8.00 福岡
4 4444 桐生 順平 7.90 埼玉
5 3557 太田 和美 7.81 大阪
6 3941 池田 浩二 7.81 愛知

勝率が高いためか、このところ峰竜太選手が高いグレードのタイトルにおいてドリーム戦で1号艇からの出走が非常に目立ちます。

予備選手:4024/井口佳典 勝率7.70 三重支部

ドリーム戦予想

各選手のSGとG1の勝率や2連対率などを見ていきます。

データ集計期間:2018年1月1日~7月31日

選手 勝率 2連対 優出 優勝
1 峰 竜太 8.27 57.3% 5 2
2 白井 英治 7.93 49.2% 8 1
3 田頭 実 6.74 43.5% 0 0
4 桐生 順平 7.48 44.7% 3 1
5 太田 和美 6.64 36.1% 0 0
6 池田 浩二 7.62 49.1% 3 0

3年連続最高勝率選手を受賞している今乗りに乗っている選手、峰竜太

1号艇からの出走となりますが6月に開催された下関周年と9月に開催された多摩川周年を制覇していることもある上に1号艇からの1着率が非常に高いので絶対的信頼をおけます。

単勝ではオッズも1.1倍~1.3倍とコストパフォーマンスが悪いので3連単の軸にするといいでしょう。

続く2号艇の白井英治選手。今年のSGグランドチャンピオン(徳山)ではモーター性能が乏しいにも関わらず実力で優勝を掴み取った実力の持ち主。

峰竜太を差すことができるかどうかが課題となります。

そして2連対率が低い5号艇太田和美選手、2018年は最高でG2の優勝止まりです。

前期においては出走回数不足でA1階級からA2階級に落ちてしまいました。

過去にボートレースダービーを制している選手でSGも7タイトルで優勝していますがアウトからの出走のため、スタート展示でインを取りでもしない限り3着までに入るのは厳しいかと思われます。

ボートレースダービー・ドリーム戦の予想は次の通りとなりました。

 

3連単フォーメーション

1-2-3 1-2-4 1-2-6

舟券の購入は自己責任にてお願いします。

素人予想なのでガチガチに堅くなってしまい、配当も魅力的ではなくなってしまいましたがより高い配当を得るにはプロの無料予想がおすすめです。

【無料】Aqua Liveの競艇予想

自分で予想をした上で上記のアクアライブの予想と比較してみるのもおもしろいと思います。

無料で使えるのでおすすめです。

■ボートレースダービー関連リンク:概要/良モーター/場外/ドリーム/去年/使用モーター

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。