■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
12/5 三国 G1 北陸艇王決戦
12/7 大村 G1 海の王者決定戦
12/17 住之江 SG グランプリシリーズ
12/17 住之江 SG グランプリ
12/26 徳山 PG1 クイーンズクライマックス

2019年賞金ランキング グランプリ/QUEENS CLIMAX選手決定

PG1
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

ボートレース桐生で2019年11月24日までSGチャレンジカップ・G2レディースチャレンジカップが開催されていました。

このタイトルの終了をもってSGグランプリ・PG1クイーンズクライマックスの出場基準における獲得賞金ランキングの選考期間が終了となりました。

この記事では各タイトルの出場選手とチャレンジカップ終了時点での獲得賞金ランキングを紹介しています。

【ボートレース】2019年賞金ランキング

優勝賞金1億円のSGグランプリや女子版グランプリとも言われていて大晦日を最終日としているPG1クイーンズクライマックスの選考期間その年のSGチャレンジカップ(女子はレディースチャレンジカップ)終了までとされています。

タイトル SGグランプリ PG1クイーンズクライマックス
日程 12/17-12/22 12/26-12/31
出場権利 賞金ランキング上位
選考期間 1月1日からチャレンジカップ

以後、グランプリやクイーンズクライマックスまでに開催される平和島/PG1ボートレースバトルチャンピオントーナメント(BBCトーナメント)三国/G1周年記念大村/G1周年記念の賞金はこれらの選考基準に反映されません。

2019年11月24日、ボートレース桐生で開催されていたチャレンジカップ(レディース)が終了し今年のグランプリ及びクイーンズクライマックスの出場選手が決定しました。

それぞれのタイトルの出場選手獲得賞金順位をご覧ください。

SGグランプリ出場選手

開催地 ボートレース住之江(大阪府)
日程 2019年12月17日(火)~12月22日(日)
タイトル SG第34回グランプリ(賞金王決定戦)
優勝賞金 1億円
場コード 12#
進行 全6日間(予選4日間)

獲得賞金ランキング上位18位までの選手はグランプリに、19位~60位グランプリシリーズ戦に出場します。

グランプリの出場条件や進行などはこちらの記事で詳しく説明しています▼

【競艇】ボートレース最高峰のSGグランプリ(賞金王決定戦競走)とは?
競艇界で最も注目度が高いSGグランプリ。 その名をよく耳にすることが多いのですがいまいちグランプリの内容を理解していない人もいるかと思います。 この記事を読めば競艇のグランプリが一体どんなレースなのか・どんな格式があるのか・出場...

シリーズ戦は並行して行われますがこちらの優勝賞金は1600万円となっています。これはグランプリの優勝戦6着の賞金と同等なのでいかにグランプリの賞金が大きいかが分かりますね。

2019年SGグランプリ(シリーズ戦含む)に出場する選手や獲得賞金などをご覧ください。

賞金獲得期間:2019年1月1日~11月24日

登番 選手 支部 獲得賞金 出場
1 4238 毒島 誠 群馬 ¥149,610,000 3年連続6回目
2 3854 吉川 元浩 兵庫 ¥124,706,000 2年連続5回目
3 4168 石野 貴之 大阪 ¥118,725,666 6年連続7回目
4 4320 峰 竜太 佐賀 ¥107,178,000 3年連続6回目
5 4444 桐生 順平 埼玉 ¥98,200,000 6年連続6回目
6 3783 瓜生 正義 福岡 ¥94,394,000 3年ぶり13回目
7 4074 柳沢 一 愛知 ¥88,647,410 初出場
8 4024 井口 佳典 三重 ¥84,331,266 4年連続9回目
9 4262 馬場 貴也 滋賀 ¥82,016,932 2年連続2回目
10 3897 白井 英治 山口 ¥80,587,000 4年連続7回目
11 4028 田村 隆信 徳島 ¥79,318,000 5年ぶり6回目
12 3744 徳増 秀樹 静岡 ¥72,922,000 初出場
13 3960 菊地 孝平 静岡 ¥70,907,000 4年連続8回目
14 3557 太田 和美 大阪 ¥70,462,000 2年連続11回目
15 3941 池田 浩二 愛知 ¥69,550,000 2年連続11回目
16 3388 今垣 光太郎 福井 ¥67,487,000 4年ぶり14回目
17 4337 平本 真之 愛知 ¥65,884,400 3年ぶり2回目
18 4418 茅原 悠紀 岡山 ¥63,661,000 2年ぶり4回目
19 3779 原田 幸哉 長崎 ¥61,138,000 2年連続12回目
20 4659 木下 翔太 大阪 ¥60,336,000 3年連続3回目
21 3415 松井 繁 大阪 ¥60,170,000 4年ぶり2回目
22 4044 湯川 浩司 大阪 ¥57,413,000 6年連続11回目
23 4497 桑原 悠 長崎 ¥56,982,000 初出場
24 4350 篠崎 元志 福岡 ¥56,124,000 3年連続6回目
25 3590 濱野谷 憲吾 東京 ¥54,400,000 2年連続9回目
26 4686 丸野 一樹 滋賀 ¥53,112,999 初出場
27 4075 中野 次郎 東京 ¥52,322,000 2年連続8回目
28 3946 赤岩 善生 愛知 ¥52,315,000 2年連続12回目
29 4885 大山 千広 福岡 ¥51,517,000 初出場
30 4061 萩原 秀人 福井 ¥50,606,000 4年連続5回目
31 4688 永井 彪也 東京 ¥49,936,000 初出場
32 3959 坪井 康晴 静岡 ¥48,500,000 3年連続10回目
33 4030 森高 一真 香川 ¥47,372,000 3年ぶり10回目
34 4290 稲田 浩二 兵庫 ¥47,352,000 初出場
35 4052 興津 藍 徳島 ¥47,297,000 5年ぶり2回目
36 4391 松田 祐季 福井 ¥45,520,410 4年ぶり2回目
37 3716 石渡 鉄兵 東京 ¥45,344,000 2年ぶり10回目
38 4586 磯部 誠 愛知 ¥45,217,000 2年連続2回目
39 4266 長田 頼宗 東京 ¥43,959,000 5年連続6回目
40 3573 前本 泰和 広島 ¥43,925,500 3年連続10回目
41 4397 西村 拓也 大阪 ¥42,663,800 4年ぶり4回目
42 3942 寺田 祥 山口 ¥42,596,000 2年連続12回目
43 3721 守田 俊介 滋賀 ¥42,480,666 2年ぶり12回目
44 3623 深川 真二 佐賀 ¥41,930,666 2年ぶり11回目
45 4502 遠藤 エミ 滋賀 ¥41,891,000 2年ぶり3回目
46 4831 羽野 直也 福岡 ¥41,755,000 3年連続3回目
47 4503 上野 真之介 佐賀 ¥40,360,000 2年連続2回目
48 4547 中田 竜太 埼玉 ¥40,299,000 3年連続4回目
49 4504 前田 将太 福岡 ¥40,243,000 3年連続4回目
50 4364 池永 太 福岡 ¥40,196,000 4年ぶり2回目
51 3983 須藤 博倫 埼玉 ¥39,834,000 3年連続10回目
52 4148 枝尾 賢 福岡 ¥39,609,000 初出場
53 4371 西山 貴浩 福岡 ¥39,386,000 2年連続6回目
54 3719 辻 栄蔵 広島 ¥39,231,000 2年ぶり9回目
55 4324 海野 康志郎 山口 ¥39,217,666 初出場
56 4459 片岡 雅裕 香川 ¥39,168,000 3年連続3回目
57 4719 上條 暢嵩 大阪 ¥39,129,000 初出場
58 4482 守屋 美穂 岡山 ¥38,829,072 初出場
59 4344 新田 雄史 三重 ¥38,705,532 6年連続9回目
60 4296 岡崎 恭裕 福岡 ¥38,463,000 2年ぶり6回目
登番 選手 支部 獲得賞金 出場

上位4名までがすでに1億円以上の賞金を獲得しています。これらの選手がグランプリで優勝すれば2019年獲得賞金が2億円を超えることになります。

平均年収が高いと言われているボートレーサーですがトップ級にもなると1年でここまで稼ぐことができるのです。

なお、ボートレーサーは事務所などに所属はしておらず、全員が個人事業主(自営業)の扱いとなっています。

各経費などを考慮しなかった場合、獲得賞金が1億円でも約4000万円が税金で持っていかれますがそれでも手元に残るお金は非常に多いことがわかります。

また、グランプリシリーズ戦に女子選手が3名出場しますがこれらの選手は獲得賞金額が高いので当然クイーンズクライマックスにも出場します。

予備選手

惜しくもグランプリシリーズ戦に出場できなかった選手です。

しかし、上記の出場選手から欠員が生じた場合などは予備選手順から繰り上がり出場を手にできます。

登番 選手 支部 獲得賞金
予備1 3606 川北 浩貴 滋賀 ¥38,400,999
予備2 3256 三角 哲男 東京 ¥38,008,000
予備3 4095 福来 剛 東京 ¥37,251,000
予備4 3582 吉川 昭男 滋賀 ¥36,803,999
予備5 3622 山崎 智也 群馬 ¥36,708,000

賞金ランキング60位の岡崎恭裕と予備選手1の川北浩貴との賞金差はわずか6万2001円でした。

1レース1レースの重要さが身にしみてわかります。

選出除外選手

獲得賞金は基準を満たしているもののフライングなどによって選出から除外された選手です。

登番 選手 支部 獲得賞金額
スタート事故による辞退期間中
3908 重成 一人 香川 ¥59,070,000
3780 魚谷 智之 兵庫 ¥49,413,500
4063 市橋 卓士 徳島 ¥44,375,000
4415 下出 卓矢 福井 ¥41,561,000
4205 山口  剛 広島 ¥39,568,000
SGメモリアル(大村)準優勝戦フライング
4166 吉田 拡郎 岡山 ¥50,244,000
4477 篠崎 仁志 福岡 ¥43,476,000
家事都合による辞退期間中
3952 中澤 和志 埼玉 ¥41,091,000

PG1クイーンズクライマックス出場選手

開催地 ボートレース徳山(山口県)
日程 2019年12月26日(木)~12月31日(火)
タイトル PG1第8回クイーンズクライマックス
優勝賞金 1500万円
場コード 18#
進行 全6日間(予選4日間)

クイーンズクライマックスのグレードはPG1(プレミアムグレード1)ですがその中でも最も高い優勝賞金が設定されています。

女子版のグランプリとも言われている一戦は毎年大晦日が最終日になるように日程が組まれています。

平和島競艇場(東京都)で行われることがほとんどですが今年は山口県の徳山競艇場で行われます。

ボートレース場につきものなビールはもちろん、簡単な唐揚げやたこ焼きの販売がなく、以前の食事は肉うどんかカレーライスの2択でした。現在は食堂・マーメイドが入りメニューが一新されています。

選手たちはレース終了後、そのままカウントダウンをする人がほとんどでしょう。

優勝戦、僅差で2位になった選手はやりきれない気分のまま年を越すことになる残酷なレースでもあります…。

こちらのレースもグランプリと同様、シリーズ戦が用意されています。

上位12位までがクイーンズクライマックスに出場でき、13位~54位の選手がシリーズ戦に出場します。

2019年クイーンズクライマックスの出場選手をご覧ください。

賞金獲得期間:2019年1月1日~11月24日

登番 選手 支部 獲得賞金 出場
1 4885 大山 千広 福岡 ¥51,517,000 初出場
2 4502 遠藤 エミ 滋賀 ¥41,891,000 5年連続5回目
3 4482 守屋 美穂 岡山 ¥38,829,072 2年連続4回目
4 4399 松本 晶恵 群馬 ¥34,593,000 5年連続5回目
5 3435 寺田 千恵 岡山 ¥33,235,000 8年連続8回目
6 4050 田口 節子 岡山 ¥30,792,000 2年ぶり3回目
7 3188 日高 逸子 福岡 ¥30,756,500 2年連続7回目
8 4450 平高 奈菜 香川 ¥30,410,000 2年ぶり4回目
9 4611 今井 美亜 福井 ¥29,263,000 初出場
10 4530 小野 生奈 福岡 ¥29,021,000 6年連続6回目
11 4190 長嶋 万記 静岡 ¥28,182,000 4年連続5回目
12 3900 香川 素子 滋賀 ¥27,518,333 7年ぶり2回目
13 3999 大瀧 明日香 愛知 ¥27,510,072
14 3232 山川 美由紀 香川 ¥23,857,000
15 4590 渡邉 優美 福岡 ¥22,384,072
16 4804 高田 ひかる 三重 ¥22,229,000
17 4556 竹井 奈美 福岡 ¥22,105,000
18 4347 魚谷 香織 福岡 ¥21,920,000
19 4501 樋口 由加里 岡山 ¥21,777,072
20 4017 向井 美鈴 山口 ¥21,727,999
21 4045 佐々木 裕美 山口 ¥21,643,000
22 4678 水野 望美 愛知 ¥21,172,072
23 4289 落合 直子 大阪 ¥21,121,072
24 4313 西村 美智子 香川 ¥20,295,000
25 4011 堀之内紀代子 岡山 ¥20,037,272
26 4183 宇野 弥生 愛知 ¥19,887,000
27 4286 平田 さやか 東京 ¥19,613,072
28 4117 廣中 智紗衣 東京 ¥18,908,000
29 4730 土屋 実沙希 静岡 ¥18,816,072
30 4443 津田 裕絵 山口 ¥18,573,000
31 3302 谷川 里江 愛知 ¥18,462,405
32 3175 渡辺 千草 東京 ¥18,216,333
33 3611 岩崎 芳美 徳島 ¥17,976,472
34 4447 深川 麻奈美 福岡 ¥17,595,000
35 4627 藤原 菜希 東京 ¥17,594,000
36 4123 細川 裕子 愛知 ¥17,199,666
37 4964 土屋 南 岡山 ¥17,121,000
38 4433 川野 芽唯 福岡 ¥16,862,072
39 4589 塩崎 桐加 三重 ¥16,650,000
40 4901 出口 舞有子 愛知 ¥15,167,000
41 4927 関野 文 大阪 ¥14,947,200
42 4065 金田 幸子 岡山 ¥14,574,072
43 4773 中川 りな 福岡 ¥14,447,072
44 3994 茶谷 桜 滋賀 ¥14,411,000
45 4844 村上 奈穂 広島 ¥14,310,072
46 4304 藤崎 小百合 福岡 ¥14,193,072
47 3334 角 ひとみ 広島 ¥14,097,072
48 4349 犬童 千秋 福岡 ¥13,391,000
49 3871 池田 紫乃 長崎 ¥13,037,000
50 3580 水口 由紀 滋賀 ¥12,863,372
51 3474 松瀬 弘美 静岡 ¥12,842,072
52 3357 福島 陽子 岡山 ¥12,749,000
53 4758 富樫 麗加 東京 ¥12,720,000
54 4775 千葉 真弥 静岡 ¥12,683,200
登番 選手 支部 獲得賞金 出場

去年のクイーンズクライマックス優勝選手である松本晶恵は4位に、賞金女王の小野生奈は10位にランクインしました。

予備選手

登番 選手 支部 獲得賞金
予備1 4714 喜多須 杏奈 徳島 ¥12,286,000
予備2 3802 森岡 真希 岡山 ¥12,263,072
予備3 4373 若狭 奈美子 岡山 ¥12,237,072
予備4 4014 片岡 恵里 山口 ¥12,213,072
予備5 3289 高橋 淳美 大阪 ¥12,123,000

選出除外選手

登番 選手 支部 獲得賞金
スタート事故による辞退期間中
3618 海野 ゆかり 広島 ¥22,510,072
3845 中谷 朋子 兵庫 ¥21,536,000
3801 五反田 忍 大阪 ¥19,167,000
4900 中田 夕貴 埼玉 ¥12,379,000
家事都合による辞退期間中
4225 土屋 千明 群馬 ¥17,841,000
4519 清水 沙樹 東京 ¥15,314,333
4387 平山 智加 香川 ¥13,984,000
4546 浜田 亜理沙 埼玉 ¥13,395,000
4300 加藤  綾 三重 ¥12,769,000
私傷病による辞退期間中
3674 岸  恵子 徳島 ¥15,821,000
3470 新田 芳美 徳島 ¥13,893,000

【競艇】2019年獲得賞金ランキング

2019年1月1日から2019年11月24日までの獲得賞金ランキングTOP100です。

去年同時期の順位も併せてご覧ください。

順位 登番 選手名 支部 獲得賞金額 去年
1 4238 毒島 誠 群馬 1億4961万0000円 1
2 3854 吉川 元浩 兵庫 1億2470万6000円 7
3 4168 石野 貴之 大阪 1億1872万5666円 12
4 4320 峰 竜太 佐賀 1億0717万8000円 2
5 4444 桐生 順平 埼玉 9820万0000円 11
6 3783 瓜生 正義 福岡 9439万4000円 19
7 4074 柳沢 一 愛知 8864万7410円 25
8 4024 井口 佳典 三重 8433万1266円 4
9 4262 馬場 貴也 滋賀 8201万6932円 9
10 3897 白井 英治 山口 8058万7000円 3
11 4028 田村 隆信 徳島 7931万8000円 31
12 3744 徳増 秀樹 静岡 7292万2000円 26
13 3960 菊地 孝平 静岡 7090万7000円 16
14 3557 太田 和美 大阪 7046万2000円 15
15 3941 池田 浩二 愛知 6955万0000円 17
16 3388 今垣 光太郎 福井 6748万7000円 81
17 4337 平本 真之 愛知 6588万4400円 36
18 4418 茅原 悠紀 岡山 6366万1000円 27
19 3779 原田 幸哉 長崎 6113万8000円 55
20 4659 木下 翔太 大阪 6033万6000円 42
21 3415 松井 繁 大阪 6017万0000円 22
22 3908 重成 一人 香川 5907万0000円 49
23 4044 湯川 浩司 大阪 5741万3000円 23
24 4497 桑原 悠 長崎 5698万2000円
25 4350 篠崎 元志 福岡 5612万4000円 58
26 3590 濱野谷 憲吾 東京 5440万0000円 14
27 4686 丸野 一樹 滋賀 5311万2999円
28 4075 中野 次郎 東京 5232万2000円 41
29 3946 赤岩 善生 愛知 5231万5000円 13
30 4885 大山 千広 福岡 5151万7000円
31 4061 萩原 秀人 福井 5060万6000円 50
32 4166 吉田 拡郎 岡山 5024万4000円 37
33 4688 永井 彪也 東京 4993万6000円
34 3780 魚谷 智之 兵庫 4941万3500円 60
35 3959 坪井 康晴 静岡 4850万0000円 40
36 4030 森高 一真 香川 4737万2000円 87
37 4290 稲田 浩二 兵庫 4735万2000円 90
38 4052 興津 藍 徳島 4729万7000円 79
39 4391 松田 祐季 福井 4552万0410円
40 3716 石渡 鉄兵 東京 4534万4000円
41 4586 磯部 誠 愛知 4521万7000円 44
42 4063 市橋 卓士 徳島 4437万5000円 91
43 4266 長田 頼宗 東京 4395万9000円 24
44 3573 前本 泰和 広島 4392万5500円 20
45 4477 篠崎 仁志 福岡 4347万6000円 32
46 4397 西村 拓也 大阪 4266万3800円
47 3942 寺田 祥 山口 4259万6000円 21
48 3721 守田 俊介 滋賀 4248万0666円 6
49 3623 深川 真二 佐賀 4193万0666円
50 4502 遠藤 エミ 滋賀 4189万1000円
51 4831 羽野 直也 福岡 4175万5000円 45
52 4415 下出 卓矢 福井 4156万1000円
53 3952 中澤 和志 埼玉 4109万1000円 96
54 4503 上野 真之介 佐賀 4036万0000円 54
55 4547 中田 竜太 埼玉 4029万9000円 29
56 4504 前田 将太 福岡 4024万3000円 63
57 4364 池永 太 福岡 4019万6000円
58 3983 須藤 博倫 埼玉 3983万4000円 59
59 4148 枝尾 賢 福岡 3960万9000円
60 4205 山口 剛 広島 3956万8000円 74
61 4371 西山 貴浩 福岡 3938万6000円 30
62 3719 辻 栄蔵 広島 3923万1000円 28
63 4324 海野 康志郎 山口 3921万7666円 78
64 4459 片岡 雅裕 香川 3916万8000円 35
65 4719 上條 暢嵩 大阪 3912万9000円
66 4482 守屋 美穂 岡山 3882万9072円 99
67 4344 新田 雄史 三重 3870万5532円 18
68 4296 岡崎 恭裕 福岡 3846万3000円 8
69 3606 川北 浩貴 滋賀 3840万0999円
70 3256 三角 哲男 東京 3800万8000円
71 4095 福来 剛 東京 3725万1000円
72 3582 吉川 昭男 滋賀 3680万3999円
73 3622 山崎 智也 群馬 3670万8000円 33
74 4335 若林 将 東京 3589万3000円
75 4524 深谷 知博 静岡 3535万9500円 46
76 4500 山田 康二 佐賀 3519万7000円 52
77 4848 仲谷 颯仁 福岡 3508万0000円 51
78 4370 山口 達也 岡山 3472万1000円
79 4682 大上 卓人 広島 3467万5000円 89
80 3159 江口 晃生 群馬 3462万3000円
81 4399 松本 晶恵 群馬 3459万3000円
82 4042 丸岡 正典 大阪 3432万0000円 48
83 3874 山本 寛久 岡山 3407万8276円 86
84 4760 山崎 郡 大阪 3392万7000円
85 4084 杉山 正樹 愛知 3380万8000円 85
86 4494 河合 佑樹 静岡 3378万9000円
87 3984 坂口 周 三重 3378万1266円
88 3541 三嶌 誠司 香川 3330万5000円
89 3435 寺田 千恵 岡山 3323万5000円
90 4427 秦 英悟 大阪 3312万0666円
91 3996 秋山 直之 群馬 3294万3800円 39
92 4512 高野 哲史 兵庫 3282万8000円
93 4342 谷野 錬志 静岡 3269万3500円
94 4757 山田 祐也 徳島 3264万0000円
95 3555 野添 貴裕 大阪 3238万8000円 66
96 3961 谷村 一哉 山口 3232万8880円 77
97 4064 原田 篤志 山口 3230万2000円
98 4227 安達 裕樹 三重 3217万0000円
99 4445 宮地 元輝 佐賀 3206万4000円
100 4759 今泉 友吾 東京 3189万5333円

去年も毒島誠がグランプリ開催直前まで1位でしたが賞金王は峰竜太になりました。

毒島誠は毎年グランプリで優勝戦止まりなので今年こそ初の賞金王獲得に期待がかかります。

そしてある意味最も注目されていると言っても過言ではない、15位にランクインをしてグランプリ出場を手にした池田浩二

グランプリまでに間に合わせることはできるのでしょうか?

【桐生競艇場】無念!2019年SGチャレンジカップで池田浩二が出場取消
SGチャレンジカップ(桐生競艇場)開催から約1週間となった11月11日(月)、驚くべき情報が入ってきました。 開催地 ボートレース桐生(群馬県) 日程 2019年11月19日(火)~11月24日(日) ...

ここでグランプリ出場を遂げればメイクドラマが待っているような気もしますが無理だけはしてほしくないものですね!

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。