【結果・配当】2018年びわこ大賞 イイヒト守田俊介が制覇!

G1
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

周年記念競走真っ盛りのシーズン。

ボートレースびわこで開催されていた周年記念競走[びわこ大賞]の優勝選手が決定しました。

びわこ大賞2度の優勝 守田俊介選手

びわこでは予選をトップで通過することが多かった守田俊介選手。

しかし優勝を掴めずにいましたが久しぶりのG1を地元びわこ競艇場で優勝!

優勝賞金を上乗せしてチャレンジカップへの出場も圏内になりました!

開催地ボートレースびわこ ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2018年9月12日(水)~9月17日(月)

タイトル開設66周年記念 G1びわこ大賞

優勝賞金900万円

2014年の開設61周年記念[G1びわこ大賞]で優勝した経験のある守田俊介選手が2018年のびわこ大賞で優勝することができました。

合計で4回目のG1制覇、SG1回とG1/SGで合計5回の優勝となります。

G 開催 開催地 タイトル 決まり手
G1 2009年 蒲郡 G1オールジャパン竹島
特別開設54周年記念
5 まくり差し
G1 2003年 びわこ G1第46回近畿地区選手権競走 6 差し
G1 2014年 びわこ 開設61周年記念 G1びわこ大賞 4 差し
SG 2015年 浜名湖 第62回ボートレースダービー 1 逃げ
G1 2018年 びわこ 開設66周年記念 G1びわこ大賞 1 逃げ

地元選手だけに荒れやすいボートレースびわこの水面をしっかりと把握していたのでしょう。

予選通過順位

開催初日から4日目までの予選は次の通りの結果となりました。

順位 登番 選手 得点率
1 3721 守田 俊介 8.5
2 3557 太田 和美 8
2 4545 岡村 慶太 8
2 4052 興津 藍 8
5 4296 岡崎 恭裕 7.33
6 4269 杉山 裕也 7
6 4013 中島 孝平 7
8 4266 長田 頼宗 6.83
8 4418 茅原 悠紀 6.83
10 4344 新田 雄史 6.67
10 4524 深谷 知博 6.67
10 4604 岩瀬 裕亮 6.67
10 4320 峰 竜太 6.67

予選で18位までに入れた選手(全52名中)が準優勝戦へと出場できます。

準優勝戦 A B C
1 1位 2位 3位
2 6位 5位 4位
3 7位 8位 9位
4 12位 11位 10位
5 13位 14位 15位
6 18位 17位 16位

準優勝戦で2着までに入った選手最終日6日目の優勝戦へと出場することができます。

優勝戦 A
1 A 1位
2 B 1位
3 C 1位
4 C 2位
5 B 2位
6 A 2位

びわこ周年記念2018 優勝戦

2018年びわこ大賞の優勝戦出走表です。

得点率1位で通過をした守田俊介選手が1号艇・得点率2位で通過した太田和美選手、3位で通過した岡村慶太選手がそれぞれ2号艇・3号艇へと枠入りしました。

準優勝戦でも1位を獲った3選手のため、実力はお墨付き。

特に岡村慶太選手(30歳)はG1初優勝を賭けての優出となりました。

岡村慶太G1初制覇逃す

スタートは6号艇の山口剛がコンマ09と好スタートを切りました。

しかし順位は1つしか上げられず5着の結果に。

スタートは遅れたものの、2号艇太田和美をアッサリとまくった3号艇岡村慶太選手。

G1初制覇が期待されましたが1号艇守田俊介選手がみるみるうちに逃げていき2着の結果となりました。

結果・配当

それでは2018年びわこ大賞の結果と払い戻しをご覧ください。

登番/選手 タイム
1 1 3721  守田 俊介 1’47″6
2 3 4545  岡村 慶太 1’49″3
3 5 4266  長田 頼宗 1’50″4
4 2 3557  太田 和美 1’50″9
5 6 4205  山口 剛 1’52″3
6 4 4052  興津 藍 1’54″1

配当

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 1-3-5 ¥2,110 8
3連複 1=3=5 ¥1,060 5
2連単 1-3 ¥510 2
2連複 1=3 ¥440 2
拡連複 1=3 ¥190 2
1=5 ¥250 3
3=5 ¥660 10
単勝 1 ¥120
複勝 1 ¥100
3 ¥100

複勝オッズは1.0倍とい残念な結果に終わりましたが人気の高い舟券だったので仕方ないですね。

今回のびわこ大賞に限らず、G1やSGの優勝戦で複勝を購入する際は直前にオッズを確認してからギリギリで購入するといいでしょう。

そうしなければ当たっても掛け金がそのまま戻ってくることになり、はずれたら全額没収というハイリスク・ノーリターンの図が完成されてしまいます。

守田俊介の獲得賞金

2018年の守田選手の獲得賞金は合計【3475万6300円】。

賞金ランキングは33位に浮上しました。

年末に住之江競艇で開催されるグランプリ(賞金王決定戦競走)への出場資格は賞金ランキング18位以内となりますが守田選手は2018年のグランプリこそは出場することが出来るのでしょうか?

なお、2017年は42,292,000円で賞金ランキング39位でした。

守田俊介は性格も実力もトップクラス

2015年10月25日。

競艇ファンならこの日付と守田選手の組み合わせでピンとくる人もいるかもしれません。

ボートレース浜名湖で開催されたSGボートレースダービー(全日本選手権)で初めてSGを制覇しました。

競艇ではSGの優勝賞金は桁違いとなっています。

ボートレースダービーでは3500万円の優勝賞金が用意されていましたが優勝した守田選手はこの賞金の全額をなんと、東日本大震災の支援金として寄付したのです。

守田俊介選手が東北出身の選手と思いきや出身は京都で現在の住まいで所属する支部は滋賀県だったのです。

お金がすべてではありませんが守田俊介選手の人柄がこれだけですぐにわかると思います。

なお、守田選手はユーモアに溢れる選手で今回のびわこ大賞優勝戦インタビューにおいては1号艇に入りながらも

「インの弱いびわこなのでその辺も舟券抑えておいてください」

と発言したりリップサービスもかなりのものです。

守田俊介選手ぶっちゃけインタビュー

とかく明るくおもしろい人なのでファンが多いのにも納得ですね!

ボートレースで負けたくない場合

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのに当たりにくいですよね。

そもそも競艇で高額配当は簡単に当てられるものなのでしょうか。

全レースで1号艇を予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


【検証】1号艇ばかり予想し続けた結果


しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料でメールアドレスと軍資金さえあればプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

G1
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。