G1

ニュース/雑学

新旧のレースタイトル 

2013年に統一されたレースタイトル 漢字は古い? 最近では競艇からボートレースへと呼称が変更され、若い世代にも競艇が広まってきました。 公式サイトでも"ボートレース"のみが使用され、「競艇」という文字を見かけることはほとんどなくな...
G1

【平和島】2019年関東地区選手権の当たる競艇予想/概要

2019年2月9日より九州・四国・近畿と続くG1全国地区選手権競走ですが4つ目の地区選手権の舞台は関東の平和島競艇場(東京)です。 各地区の優勝選手が決定されますがその後、地区選手権優勝選手だけで優勝戦を行うということはなく、あくまで...
G1

【芦屋】2019年九州地区選手権の当たる競艇予想/概要

九州最速列伝と掲げられている2019年G1九州地区選手権競走。 出場選手や過去優勝選手、予想に役立つボートレース芦屋の水面特徴の裏に迫っていきます。 なお、芦屋競艇場ではモーニングレース(第1Rスタート8時50分過ぎ)が導入され...
G1

【競艇】2019年G1全国地区選手権競走の概要や詳細

G1地区選手権競走が2019年2月9日から2月22日まで日程をずらして行われます。 このタイトルは毎年、1月上旬~2月上旬にかけて全国で同時期に開幕されます。 その名の通り、全国の各地区ごとに分かれて競走が行われますが各レーサー...
G1

鳴門競艇2018ダイヤモンドカップ 予選1位は瓜生と毒島

競艇場のリニューアルや大型映像装置の設置など大規模な改修があった際に開催されるG1ダイヤモンドカップ。 不定期開催のタイトルですがG1のため、優勝賞金をガッツリと稼ぐことができます。 出場しているボートレーサーも全員がA1階級と...
G1

【鳴門競艇】2018年G1ダイヤモンドカップ 予想/進行概要

2018年に開催される競艇のダイヤモンドカップ(鳴門)の開催詳細や予想を一挙公開。当たる競艇予想だけではなく歴代優勝選手やドリーム戦の予想も書いています。ボートレースグランプリ出場を決める最後のG1のダイヤモンドカップをお見逃しなく!
G1

2018年高松宮記念 優勝は濱野谷憲吾

住之江競艇で開催されていた2018年高松宮記念(G1)の結果発表です。 賞金ランキングも更新しているので併せてご覧ください。 【2018年】G1高松宮記念 優勝は濱野谷憲吾 2018年の高松宮記念。優勝に輝いたのは今年2つ...
G1

2018年鳴門競艇周年記念大渦大賞 優勝は毒島誠か

現在開催されているボートレース鳴門の周年記念競走【大渦大賞】。 1年に1度のイベントで900万円の優勝賞金を手にするのは毒島誠選手!? 開催4日目の予選を終え、準優勝に進む選手も決定しました。 この記事では2018年の鳴門...
G1

【結果・配当】2018年びわこ大賞 イイヒト守田俊介が制覇!

周年記念競走真っ盛りのシーズン。 ボートレースびわこで開催されていた周年記念競走の優勝選手が決定しました。 びわこ大賞2度の優勝 守田俊介選手 びわこでは予選をトップで通過することが多かった守田俊介選手。 しかし優勝...
競艇予想

G1東海地区選手権 当たる競艇予想はこの選手が鍵!

全国のボートレース場で同時期に開催される地区選手権。 東海地区の選手権。去年は三重県の津で開催されましたが2018年の舞台は常滑に変更です。 常滑=つねすべりと読みがちですが「とこなめ」です。 間違う人も多いのか公式HPに...