【浜名湖】2019年G1東海地区選手権 予想/詳細

G1
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

九州・四国・近畿・関東、続々と全国6つのエリアの地区選手権が開幕される中、5つ目の地区選手権である東海地区が2019年2月16日から6日間に渡ってボートレース浜名湖(静岡県)で開催されます。

晴れた日には競艇場内から富士山を見ることもできるボートレース浜名湖ですが富士山のように高い配当が東海地区選手権で発生するのでしょうか?

この記事ではG1東海地区選手権の出場選手や予想などの詳細を書いていきます。

浜名湖競艇場 G1東海地区選手権2019予想

「さぁ、バトルしようぜ!」とスローガンが掲げられていますが東海地区4つの競艇場のマスコットキャラクターがポスターに登場してラップ風にメッセージを発信しています。

 

浜名湖代表 スワッキー/ツバメ

煽ってんのか俺の反抗心

その王冠よこせ半魚人

蒲郡代表 トトまる/半魚人

こたつに潜ってやる気ゼロ

猫被ってんな招き猫

津代表 ツッキー/恐竜

水上じゃ役に立たねぇハネ

しまっとけロクに泳げねえツバメ

とこなめ代表 トコタン/招き猫

時代に取り残された恐竜

原始時代に帰れ今日中

 

各キャタクラーがDis(ディス)りあってる姿はまるでフリースタイルダンジョン(テレビ朝日系列)のMCバトルのようですね。

しかしそのラップは完全に一方通行で口撃(こうげき)された相手のことはどのキャラクターも完全無視のようです…。

2019年の東海地区選手権はどのエリアの選手が優勝を掴むのでしょうか。

それでは概要をご覧ください。

開催地ボートレース浜名湖(静岡県) ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2019年2月16日(土)~2月21日(木) 開門時間:10時00分(初日は9時20分)

タイトルG1第64回東海地区選手権

対象支部:静岡・愛知・三重

優勝賞金:400万円

電話投票レース場コード06#

概要:開催は全6日間の日程で行われます。

東海地区には浜名湖競艇場の他に蒲郡・常滑・津があります。

開催地は毎年東海地区の4つの競艇場の持ち回りで行われますが浜名湖では2015年ぶりの開催になります。

過去優勝選手や出場選手を事前にチェックして、予想の直前で焦ることのないようにしておきましょう。

東海地区選手権 出場選手

東海地区選手権で出場する全52名の選手をご覧ください。

四国など、A1階級の人数が少ない地区ではA2級やB級選手も出場します。

基本的にG1はA1階級選手の出場となっていますが地区戦においてはA1級選手が不足するケースもあるため例外となります。

各項目の▲▼を押すと並べ替えができます。

登番選手勝率2連3連優出優勝
3022西山 昇一6.6248%70%20
3268森 竜也6.8054%73%60
3331新美 恵一6.1043%65%30
3422服部 幸男6.6855%64%40
3489大場 敏7.1557%76%61
3502渡邉 英児6.6747%65%41
3621天野 晶夫6.5641%74%30
3744徳増 秀樹6.7153%59%30
3813佐藤 大介6.5647%73%30
3909佐々木康幸7.8669%80%32
3931黒崎 竜也5.8235%54%30
3941池田 浩二7.8853%73%52
3946赤岩 善生7.2040%60%31
3956横澤 剛治6.3241%57%10
3957大谷 直弘6.7052%68%50
3959坪井 康晴6.5330%49%10
3960菊地 孝平6.9338%62%20
3984坂口 周7.1758%76%41
3995重野 哲之6.4449%65%30
4019笠原 亮6.2140%51%31
4024井口 佳典8.2258%75%42
4033伊藤 将吉7.7769%80%21
4043桐本 康臣6.5052%71%30
4049荒川 健太5.9028%64%20
4067永井 源6.6649%69%10
4073大橋純一郎6.2343%69%00
4074柳沢 一6.7146%50%21
4084杉山 正樹6.9247%71%40
4123細川 裕子6.5842%72%31
4190長嶋 万記6.8352%67%30
4207松下 一也7.3163%74%71
4216星 栄爾6.9449%67%41
4227安達 裕樹6.9051%65%31
4269杉山 裕也6.7448%69%31
4276鈴木 勝博6.0940%66%10
4308河村 了6.9643%70%31
4342谷野 錬志6.4249%67%30
4344新田 雄史7.5450%65%40
4369丹下 将5.9745%65%10
4376藤田 靖弘6.3644%68%20
4409坂元 浩仁5.8443%52%21
4466南 佑典5.7232%60%00
4470平田健之佑6.0848%62%10
4483北野 輝季6.3644%66%21
4492本多 宏和6.9251%72%41
4494河合 佑樹7.2556%74%42
4524深谷 知博7.0252%65%31
4579中嶋健一郎6.0544%61%20
4586磯部 誠6.8845%63%10
4589塩崎 桐加7.1263%72%41
4808松尾 拓6.3143%64%10
4850野中 一平4.4626%37%00

東海地区においてはA1級選手が充実しているため、出場する全選手はA1級で豪華なメンツが集結しました。

過去優勝選手一覧

東海地区選手権の歴代優勝選手をチェックしておきましょう。

直近10開催での優勝選手は次のとおりです。

開催年開催日会場優勝選手決まり手
2009年2月8日池田浩二逃げ
2010年2月7日常滑赤岩善生逃げ
2010年12月7日浜名湖重野哲之逃げ
2011年12月14日蒲郡赤岩善生逃げ
2013年1月29日井口佳典逃げ
2014年2月18日常滑柳沢一逃げ
2015年2月15日浜名湖平本真之抜き
2016年2月16日蒲郡仲口博崇逃げ
2017年2月23日井口佳典逃げ
2018年2月15日常滑徳増秀樹恵まれ

進行・ルール

初日・2日目の最終12Rにおいてドリーム戦が行われますが4日目までは予選となっています。

予選とドリーム戦の違いは獲得できる得点の差だけになります。

4日目までの予選において各着順で得点が振り分けられていきます。

得点表1着2着3着4着5着6着失格
予選10864210
ドリーム戦121097650

・待機行動違反・不良航法-7点

・失格・自責転覆-5点

・他責失格0点

4日目終了時点で獲得した得点を出走数で割り、得点率を算出します。

得点率が高い18名の選手が準優勝戦へと進むことができます。

例えば予選で合計5レースに出場して48点だった選手の得点率は

48点÷5レース=9.6点

上記のようになります。

ドリーム戦だけが得点が異なります。

得点表1着2着3着4着5着6着失格
予選10864210
ドリーム戦121097650

5日目の準優勝戦に出場する18名は3つのグループに分かれてレースを行います。

各レースにおいて1着・2着の選手、すなわち合計6名の選手が最終日(6日目)の第12Rで行われる優勝戦に出場し、1着だった選手が晴れて東海地区選手権の優勝選手に決定されます。

ドリーム戦予想

初日・2日目で行われるドリーム戦です。

ドリーム戦はG1やSGでも必ず行われるレースですが1節(6日間・1タイトルの意味)で1レース、多くて2レースと決まっています。

全国で同時期に地区選手権が開催されていますが地区選手権ではどのタイトルにおいてもドリーム戦は初日・2日目の最終12R、合計2レースと決まっています。

それでは東海地区選手権のドリーム戦予想をご覧ください。

注意:東海地区選手権のドリーム戦出走表(枠順)は開催前日の2019年2月15日(金)に発表されます。

浜名湖:初日(2019/2/16)第12R 東海バトルドリーム予想

登番 選手 浜名湖勝率 支部
3960 菊地孝平 7.86 静岡
4019 笠原亮 7.57 静岡
4190 長嶋万記 7.05 静岡
3941 池田浩二 7.10 愛知
4074 柳沢一 7.54 愛知
4344 新田雄史 7.67 三重

 

初日のドリーム戦では東海バトルのタイトルの通り

静岡:3名

愛知:2名

三重:1名

という構成で行われます。

開催前日まで出走表は発表されていませんが偶数枠、もしくは奇数枠のどちらかに静岡勢が枠入りする形になると予想しています。

菊地孝平期待度:★★★★★

グランプリファイナリストの地元の絶対的存在エースです。

通算SG優勝は5勝でSG/G1でよく名前を見かけ、競艇を少しかじったことがある人でもこの名前を見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

2017年7月以降、一般戦を含むタイトルで優勝していないので不安視する人もいるかもしれませんが2017年・2018年と全SGに出場していてグランプリ優出は3年連続と実力がある上に地元水面ということで優勝候補にも挙げられるくらいの選手です。

遠征陣を迎撃するどころか同支部の選手すら蹴散らすのではないでしょうか。

池田浩二期待度:★★★★
2019年、地元愛知県の常滑競艇周年記念トコタンキング決定戦ですでにGI・1勝を挙げている選手です。

2009年には津競艇場で行われた東海地区選手権で優勝している経験もあり、モーター性能が不足していようが極上ターンを決める実力派選手のため3着以内には入ることでしょう。

G1での1着率は23.4%であることに対し、浜名湖競艇場での1着率は30.0%と得意にしている水面なので出走するほとんどのレースで抑えておきたいところでもあります。

新田雄史期待度:★★★

浜名湖では自身初の優勝となったG3新鋭リーグ戦(2007年)の1度のみですが年々力を付けてきていることは明白で2017年にはSG賞金王シリーズ戦において優勝しました。

特にターンが上手な選手で師匠である井口佳典もお墨付きである鋭く力強いターンは浜名湖で生きてくることでしょう。

浜名湖:初日(2019/2/16)第12R 東海歴代覇者予想

2日目のドリーム戦は東海覇者が集結しました。

登番 選手 浜名湖勝率 支部
3422 服部幸男 7.13 静岡
3744 徳増秀樹 7.89 静岡
3959 坪井康晴 7.69 静岡
3331 新美恵一 6.47 愛知
3945 赤岩善生 8.17 愛知
4024 井口佳典 8.19 三重


井口佳典期待度:★★★★★

去年、浜名湖競艇場で行われたSGボートレースクラシックで優勝している選手だけあって水面の隅々まで把握しているだけでなく早い段階から思い切り握るスタイルは井口ならではです。

2012年にも浜名湖で開催されたSGボートレースオールスターで優勝している上に過去2度、東海地区選手権でVを達成しているので期待して当然です。

坪井康晴期待度:★★★

地元選手というだけあってSGを含む10タイトルを優勝している選手です。

熟知した水面で巧みな技を魅せてくれることでしょう。機出しと捌きには要注目です。

赤岩善生期待度:★★★

一貫して攻めのスタイルを崩さない選手で整備力や調整力の面においてもトップレベル。

2010年2011年と東海地区選手権を2連覇した実力の持ち主で浜名湖の水面も平均スタートタイムは0.16と安定が伺えます。

豪華なメンツが揃うドリーム戦セカンドですが上位に食い込む可能性は高いです。

浜名湖:初日(2019/2/16)第1R 東海ヤング対抗戦予想

初日の第1レースにおいて東海ヤング対抗戦が行われます。

各地区の若手選手が対抗するレースで未来のSG覇者もここから誕生することでしょう。

登番 選手 浜名湖勝率 支部
4494 河合佑樹 6.68 静岡
4524 深谷知博 7.37 静岡
4483 北野輝季 5.55 愛知
4586 磯部誠 7.35 愛知
4579 中嶋健一郎 6.53 三重
4808 松尾拓 6.13 三重


磯部誠期待度:★★★★★

深谷知博期待度:★★★

松尾拓期待度:★★★

ボートレース浜名湖情報

浜名湖の西岸に位置する浜名湖ボートレース場は全国でも有数の広さを誇る。

冬は追い風、夏は向かい風。

広大な競走水面でスピードが優先する。

まくり差しが入りやすく、筋舟券が成立しにくい。

・モーター  → 減音
・水質  → 汽水
・干満差  → あり
・レコード  → 1.44.3 原田 幸哉 2004/02/28

所在地 〒431-0398
静岡県湖西市新居町中之郷3727-7
電話番号 053-594-7111
交通・
アクセス
・JR東海道本線新居町駅北口前
・東名浜松西インターより30分
・東名三ヶ日インターより30分
WEB
サイト
http://www.boatrace-hamanako.jp/

全国地区選手権 各地区の詳細リンク

2019年の地区選手権のリンクをわかりやすいようにまとめました。

ページにアクセスをすると出場選手過去優勝選手だけでなく当たる予想も記載しているのでぜひご覧ください!

2019年G1全国地区選手権競走の概要や詳細

【芦屋】2/9~ 九州地区選手権 予想/詳細

【鳴門】2/10~ 四国地区選手権 予想/詳細

【住之江】20/11 ~近畿地区選手権 予想/詳細

【平和島】2/15~ 関東地区選手権 予想/詳細

【下関】2/17~ 中国地区選手権 予想/詳細

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。