■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
10/6 平和島 G1 トーキョー・ベイ・カップ
10/12 若松 G1 全日本覇者決定戦
10/15 G2 モーターボート大賞
10/22 児島 SG ボートレースダービー
10/31 芦屋 G1 全日本王座決定戦

2018年各地区選手権競走 結果発表

ニュース/雑学
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

2月21日の中国地区選手権競走をもって全国の地区選手権競走が終了となりました。各地区の優勝者や優勝戦の払戻などを発表していきます。

2018年地区ダービー ボートレースクラシックの切符

今回地区選手権競走で優勝した選手は鳳凰賞(総理大臣杯/ボートレースクラシック)への出場権を手にしました。

まずは全国各地区の優勝選手と3連単払戻結果をご覧ください。

地区ダービー開催地優勝選手コース3連単
関東地区江戸川金子 拓矢117040円
東海地区常滑徳増 秀樹334470円
近畿地区びわこ野添 貴裕225130円
四国地区まるがめ林 美憲119210円
中国地区児島前本 泰和111540円
九州地区若松仲谷 颯仁111170円

払戻を見てわかるようにガチガチに堅く決まらず、なかなかの荒れ具合となった地区選手権でした。

開催概要

各地区で開催された地区ダービーの詳細です。

関東地区選手権競走

東海地区選手権競走

近畿地区選手権競走

四国地区選手権競走

中国地区選手権競走

九州地区選手権競走

関東地区戦予想結果

◆優勝選手◆金子 拓矢(群馬)

予想した選手は以下の通り。

・石渡鉄平

・濱野谷憲吾

・中田竜太

・桐生順平

・江戸晃生

・秋山直之

・毒島誠

・山崎智也

 

有名どころの選手を抑えておいたのですが、結果として金子拓矢選手が1号艇逃げ切り優勝となりました。

金子選手は初めてのG1制覇となります。

峰竜太と同期ということもあり、2018年は活躍して大いに目立ってくれることでしょう。

東海地区戦予想結果

◆優勝選手◆徳増 秀樹(静岡)

予想した選手は以下の通り。

・横澤剛治

・菊地孝平

・後藤正宗

・平本真之

・柳沢一

・丹下将

・間嶋仁志

・井口佳典

・東本勝利

優勝戦では恵まれて徳増選手が優勝となりました。

1号艇の河村了選手がフライングをしていなければと考えると…

G1は3度めの優勝。

常滑競艇場との相性が良さそうなので徳増選手が常滑競艇で出場する時は予想に入れると当たりやすくなると思いました。

近畿地区戦予想結果

◆優勝選手◆野添 貴裕(大阪)

予想した選手は以下の通り。

・松井繁

・守田俊介

・木下翔太

・田中信一郎

 

野添 貴裕選手は1999年のモーターボート大賞ぶりのG1優勝となりました。

2コースから一気に差すとあとは逃げ切るという典型的な勝ち方でしたが単勝は5倍3連単は5130円とまずまずの高配当でした。

木下翔太選手も優勝戦に出場しましたが4号艇からの3着と惜しい結果になりました。

四国地区戦予想結果

◆優勝選手◆林 美憲 (徳島)

予想した選手は以下の通り。

・中岡正彦

・村越 篤

・森高一真

・市橋卓士

・田村隆信

・林美憲

 

当サイトが公開した予想が的中!

スタートは0.1秒とどの選手よりもいいスタートを切って他の艇を寄せ付けることなくそのまま逃げ切りました。2着には6号艇の中田元泰選手が迫ってきていましたが最後は届かせず。三連単は9,210円と万舟手前となりました。

2010年に続き2度めの地区選手権優勝で2019年の四国地区選手権も大いに期待できそうです。

中国地区戦予想結果

◆優勝選手◆前本 泰和 (広島)

予想した選手は以下の通り。

・白井 英治

・寺田  祥

・山本 寛久

・寺田 千恵

・前本 泰和

・海野 ゆかり

 

四国地区選手権競走に続いて中国地区選手権においても前本選手を予想して当たりました。

1月には唐津競艇の周年記念競走で優勝しており、今最も熱い選手となります。

賞金ランキングも1位のため、2018年の賞金王は前本選手という可能性が出てきました。

九州地区予想結果

◆優勝選手◆ 仲谷 颯仁(福岡)

予想した選手は以下の通り。

・吉田一郎

・峰竜太

・田頭実

 

23歳にして早くもG1初Vを飾った仲谷選手。

インからトップスタートを切るとそのまま逃げて優勝。

去年ルーキーシリーズを優勝しており第二の峰竜太と期待していい選手です。

2018年ボートレース賞金ランキング

2018年地区選手権の優勝選手が揃ったところで優勝賞金が追加されたので2018年2月現在の賞金ランキングをチェックしてみましょう。

順位登番 / 選手名支部級別獲得賞金額
13573 前本泰和広島A118,764,000円
24019 笠原亮静岡A114,087,000円
34266 長田頼宗東京A113,086,000円
43897 白井英治山口A111,839,000円
54848 仲谷颯仁福岡A111,799,000円
63744 徳増秀樹静岡A111,517,000円
73978 齊藤仁東京A110,388,000円
83415 松井繁大阪A19,461,000円
94831 羽野直也福岡A19,413,000円
103743 林美憲徳島A19,328,000円
114320 峰竜太佐賀A19,231,000円
124418 茅原悠紀岡山A19,072,000円
133942 寺田祥山口A19,006,000円
143555 野添貴裕大阪A19,003,270円
154260 中越博紀香川A28,833,000円
164074 柳沢一愛知A18,712,000円
174305 金子拓矢群馬A18,626,000円
183854 吉川元浩兵庫A18,602,000円
194659 木下翔太大阪A18,420,000円
203959 坪井康晴静岡A18,302,000円
214350 篠崎元志福岡A18,055,000円
224064 原田篤志山口A17,847,500円
234586 磯部誠愛知A17,839,000円
244459 片岡雅裕香川A17,829,000円
253996 秋山直之群馬A17,795,000円
263719 辻栄蔵広島A17,775,000円
273941 池田浩二愛知A17,723,000円
284296 岡崎恭裕福岡A17,615,000円
293159 江口晃生群馬A17,602,000円
303795 金子龍介兵庫A27,570,000円
314364 池永太福岡A17,535,000円
324444 桐生順平埼玉A17,340,000円
333716 石渡鉄兵東京A17,107,000円
344297 山田哲也東京A17,012,833円
353946 赤岩善生愛知A16,946,000円
364238 毒島誠群馬A16,901,000円
373590 濱野谷憲吾東京A16,837,000円
383541 三嶌誠司香川A16,827,000円
394205 山口剛広島A16,821,000円
404531 武富智亮佐賀A16,820,000円
414075 中野次郎東京A16,801,000円
424337 平本真之愛知A16,795,000円
434144 石塚久也埼玉A16,775,000円
443944 山口裕二長崎A16,673,000円
454451 松崎祐太郎福岡A16,655,000円
464308 河村了愛知A16,647,000円
474262 馬場貴也滋賀A16,640,000円
484168 石野貴之大阪A16,629,000円
493876 中辻崇人福岡A16,597,000円
503952 中澤和志埼玉A16,577,000円
514042 丸岡正典大阪A16,515,000円
524437 中田元泰香川A26,441,000円
533622 山崎智也群馬A16,440,000円
543961 谷村一哉山口A16,425,000円
553623 深川真二佐賀A16,393,000円
563960 菊地孝平静岡A16,350,000円
573300 川崎智幸岡山A26,340,000円
584184 渡邊雄一郎大阪A16,244,000円
594352 下條雄太郎長崎A16,228,000円
604524 深谷知博静岡A16,205,000円

残念なことに地区選手権はG1にも関わらず優勝賞金は450万円となっています。

今回優勝した選手でそこまで順位が変動していないのはそのためとなります。

中国地区選手権で優勝した前本選手が賞金ランキングトップに。

レジェンド松井繁相変わらずトップ10入り。峰竜太寺田祥茅原悠紀などはここからさらに順位を上げてくることでしょう。

また、唯一のA2階級で賞金ランキング入りしている中越博紀選手。今年すでに2度の優勝を挙げているのでA1階級に昇格するのも時間の問題だと思われます。

 

年末のグランプリ出走権を目指して各選手頑張って欲しいですね!

ボートレースで負けたくない場合

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのに当たりにくいですよね。

そもそも競艇で高額配当は簡単に当てられるものなのでしょうか。

全レースで1号艇を予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


【検証】1号艇ばかり予想し続けた結果


しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料でメールアドレスと軍資金さえあればプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

ニュース/雑学
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。