【住之江競艇】2019年太閤賞の予想はこのモーターが当たる

G1

太閤賞ボートレース住之江周年記念タイトルでグレードはG1のため、出場選手は全員A1級となっています。

周年記念競走は競艇場の開設を記念して1年に1度行われるタイトルで地元支部の選手を筆頭に全国のトップレーサーが集結します。

また、ボートレース住之江はナイター開催を導入しているため、第1Rの舟券投票締め切り時刻は14時41分、最終第12Rでは20時44分(インターネット投票)と遅い時間なので仕事終わりに予想する人も多いことが予測できます。

予想を当てるためには選手の能力を見ることと同様にモーターの良し悪しを判断しておく必要があります。

この記事ではG1太閤賞での勝利の近道を書いているのでぜひ予想の参考にしてみてください!

太閤賞2019 モーター抽選結果から当たる予想を攻略

開催地 ボートレース住之江(大阪府)
日程 2019年6月9日(日)~6月14日(金)
開門時刻 14時00分(初日のみ13時15分)
タイトル G1太閤賞競走 開設63周年記念
優勝賞金 900万円
場コード 12#
概要 全6日間(予選4日間)

1年で一番大きなタイトル、SGグランプリの開催地ということもあり、売上高が常に上位のボートレース住之江

グランプリの売上を除いてもナイター開催されていることもあり平均売上は全国平均よりも高く、ファンからも非常に人気のある競艇場です。

G1タイトルともなれば普段以上に舟券の売上が伸びることが想定されるため、万舟券が発生すれば通常以上に美味しくなりそうですね!

G1太閤賞の開催前日、ボートレース住之江でモーター抽選・ボート抽選・前検タイム計測が行われました。

ボートレーサーがレース前日に具体的に何を行っているかなどこちらの記事で書いているのでよければご覧ください!

【前検日】競艇選手(ボートレーサー)の1日に密着
前検日とは前日検査の略ですが、具体的にこの日に何が行われているかご存知でしたか? この記事では前検日に加えて前検日のボートレーサーの行動に関して書いていきます。 稼げる公営競技選手【競艇】 平均年収は1600万円とも言われているボ...

ボートレースを予想する上でモーターは重要な材料になりますがボートは分解されることもなく、調整を行えるものではないのでどれを使用しても変わらないという考えが常識です。

そのため、この記事ではモーターだけにスポットを当てて予想しているのでご了承ください。

モーター抽選結果

全出場選手のモーター抽選結果とモーターの成績をご覧ください。

2連対率の高い選手から順に並んでいます。

※スマートフォンで閲覧している人は画面を横にすると表が見やすくなります。

登番各選手の登録番号

選手ボートレーサー

モーター番号

勝率モーターの勝率

2連2連対率(モーターが2着までに入った割合)

3連3連対率(モーターが3着までに入った割合)

優出モーターが優勝戦に出場した回数

前検開催前日の前検日に使用する選手が計測したタイム

※赤字部分は上位を表しています。

モーター成績期間:2019年3月10日~2019年6月3日

登番 選手名 勝率 2連 3連 優出 前検
3908 重成 一人 88 7.28 63% 81% 2 6.94
4739 中村 晃朋 13 6.62 55% 64% 3 6.92
4512 高野 哲史 59 5.39 52% 52% 1 6.95
4437 中田 元泰 17 6.46 52% 65% 2 6.99
3577 向所 浩二 85 6.07 50% 61% 1 6.87
4168 石野 貴之 63 6.23 50% 67% 0 7.06
4044 湯川 浩司 35 5.93 48% 52% 2 6.89
4361 柳生 泰二 66 6.15 46% 62% 1 6.99
4075 中野 次郎 27 5.88 46% 56% 2 6.94
4719 上條 暢嵩 37 6.00 46% 57% 1 6.94
4831 羽野 直也 68 5.66 45% 61% 1 6.95
4397 西村 拓也 78 6.50 44% 69% 2 6.89
4444 桐生 順平 87 5.71 44% 58% 0 6.95
4472 尾嶋 一広 69 5.42 44% 58% 0 6.97
4366 前沢 丈史 75 5.98 43% 64% 2 6.93
4415 下出 卓矢 82 5.48 43% 55% 2 6.92
4427 秦  英悟 60 6.00 42% 65% 2 7.01
4384 鶴本 崇文 74 5.92 42% 63% 1 6.98
4061 萩原 秀人 19 6.17 40% 62% 1 6.97
4686 丸野 一樹 34 5.43 40% 53% 2 6.96
3415 松井  繁 64 5.53 40% 55% 1 6.93
4547 中田 竜太 12 5.02 39% 45% 1 6.87
3876 中辻 崇人 79 5.41 39% 52% 0 6.98
4238 毒島  誠 38 5.35 38% 50% 2 6.93
4324 海野康志郎 76 5.42 38% 53% 1 6.97
4342 谷野 錬志 26 5.42 38% 62% 1 7.00
4430 永田 秀二 86 6.09 38% 71% 2 6.98
3942 寺田  祥 81 5.53 37% 53% 1 7.00
4028 田村 隆信 39 5.61 37% 54% 2 6.93
4019 笠原  亮 30 5.30 36% 55% 0 6.96
3555 野添 貴裕 10 5.69 36% 55% 0 6.96
4259 真庭 明志 89 5.16 35% 49% 1 6.93
4787 椎名  豊 67 4.60 35% 45% 1 7.04
4685 島村 隆幸 20 5.10 34% 52% 0 6.91
3557 太田 和美 15 4.84 33% 47% 0 6.96
4851 関  浩哉 71 5.68 32% 58% 0 6.93
4084 杉山 正樹 16 5.36 32% 50% 1 7.00
4042 丸岡 正典 65 5.16 30% 51% 0 7.06
4344 新田 雄史 11 4.81 30% 44% 1 6.98
3898 平田 忠則 24 5.34 30% 53% 0 6.95
3946 赤岩 善生 22 4.75 30% 48% 0 6.89
4024 井口 佳典 28 4.88 29% 45% 0 6.96
4013 中島 孝平 33 4.30 28% 38% 0 7.01
3854 吉川 元浩 77 4.68 27% 39% 0 6.96
4262 馬場 貴也 56 4.15 27% 34% 0 6.93
3556 田中信一郎 18 5.16 26% 53% 0 7.00
4659 木下 翔太 21 4.98 25% 50% 0 6.92
4067 永井  源 80 5.30 24% 54% 1 7.04
3622 山崎 智也 62 4.88 24% 43% 0 7.09
4524 深谷 知博 32 4.61 23% 48% 1 6.92
4497 桑原  悠 29 4.15 22% 41% 0 6.93

ボートレース住之江のモーター入れ替え時期

上記で番号が振り当てられたモーターですが、各ボートレース場で用意されたものを使用します。

全国の競艇場では1年に1度、決まった時期にモーターを総入れ替えしています。

ボートレース住之江では2019年3月10日にモーターを入れ替えているため、現行モーターは使用してから91日・約3ヶ月が経過していることになります。

使用してからの3ヶ月間で転覆をした場合はモーターを分解して部品交換などを行うため性能差が表れてきます。

また調整力が長けている選手が使用した際はその後もその調整のまま使用されることが多いので好成績を収めやすくなります。

モーターの連対率の差などを考慮していくと予想は更に当たりやすくなります。

なお、モーターはプロペラとセットになっており、モーター抽選後各選手は調整・整備を行いその後、前検タイムを計測します。

前検タイムは予想をする人に向けて計測・公開されるものですがタイムが遅すぎると再調整をしてもう一度計測しなければいけません。

プロペラを叩いて最高のパフォーマンスを発揮させるペラ調整もトップレーサーほど微調整がうまいという点もあります。前節で優勝したモーターなど、好成績を収めている場合はペラ調整が抜群ということもあるので調整を行わずそのまま出走するケースも珍しくありません

太閤賞の予想が当たる選手(モーター)

それではモーター抽選結果を基に予想に入れると当たりやすくなる選手を公開していきます。

出走表で1号艇に枠入りしていた際は1着固定・1~3号艇に枠入りしていれば3連単の買い目に入れるといいでしょう。

重成一人 88号機

2連対率が最も高い88号機を引き当てたのが住之江競艇で2度の優勝を飾っている重成一人です。

G1で最後に優勝したのは2011年の下関周年ですがそれ以降もコンスタントに一般戦で優勝しています。

前検タイム計測時には他の選手からも「行き足が違う」と太鼓判を押されるほどでエース機候補のモーターと言っても過言ではありません。

これまでに5節で使用されていますがA1級選手が使用した際の優勝率出場率は2/2で100%と期待が持てます。

井口佳典 28号機

モーターの成績自体は勝率4.88・2連対率29%とお世辞にも好モーターとは呼べませんが、この理由には裏がありました。

初おろしではB1級の原 加央理が使用し、その後もB級のレーサーにしか使用されなかったモーターだったのです。

B級選手が使用ともなれば調整力・足ともにまだ本領発揮できていないと評価して当然です。

使用する井口佳典は誰もが知るトップレーサーでSGグランプリで2008年に優勝、優勝戦出場は累計6回と住之江を熟知している選手です。

2006年・2016年と太閤賞を優勝している選手だけに予想には絶対に入れておきたいところ。

石野 貴之 63号機

驚くことに初おろしからA級選手にしか使用されてこなかった63号機ですが既に仕上がってる感が強く、特に出足が優れています。

モーター成績が安定している上に使用者は地元支部のトップレーサー石野貴之と予想に入れない手はないとさえ思ってしまいます。

SGグランプリ5回優出、2011年太閤賞優勝、住之江優出38回優勝12回とこれだけの経歴を見ても信頼度は非常に高いのでアウトコースからの出走でも買い目に入れるべきと言えるでしょう。

上條 暢嵩 37号機

初おろしから優勝戦直前まで2連対率100%、高い1着率をマークし優出した37番モーターですが前節は優出こそなかったものの10レースに出走し、9レース全て3着以内と足の良さを再確認。

伸び・回り足ともに非常に好調で地元・大阪支部の上條暢嵩が使用するともなるとさらに期待は高まります。

1994年生まれ25歳の若手レーサーですがこの夏にはオーシャンカップでSG初出場と調子を上げてきていることもあり要注目となる選手の1人です。

ボートレース住之江(住之江競艇場)概要

プール型水面で工業用水を使っていて水は硬め。通年ナイターで開催。

インに有利な展開になることが多いが2マークに曳き波が残る。その為、ボートが暴れて逆転劇も多くなる。

・モーター  → 減音

・水質  → 淡水

・干満差  → なし

・レコード  → 1.43.3 田中 信一郎 2003/22

所在地 〒559-0023 大阪府大阪市住之江区泉1-1-71
電話番号 06-6685-5112
交通・ アクセス ・地下鉄四ツ橋線・住之江公園駅下車。北口出口から徒歩3分
WEB サイト http://www.boatrace-suminoe.jp/

 

【住之江競艇】2019年太閤賞予想・概要
2019年はG1近畿地区選手権(2月)、G1太閤賞(6月)、G1高松宮記念(9月)、そしてSGグランプリ(12月)と数多くのBIGタイトルが開催されるボートレース住之江。 毎年のグランプリの開催地となっていることもあり、例年通り今年も...

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。