アクアライブ

検証を見てわかるようにコロガシを得意としている優良予想サイト。軍資金が少ない人は無料予想に加えて初回限定無

  • 収支:
  • +350,800円

    • 回収:
    • 352%

      • 総合評価:
      • ★★★★★

当たる競艇予想:G3アサヒビールカップin大村競艇場

G2/G3

2019年2月26日から大村競艇場で開催されているG3アサヒビールカップの概要や予想・注目レーサーなどを書いていきたいと思います。

インが強いと言われる大村競艇場で1日目2日目が終わりました。

初日は1コース勝率が75%と平均値よりも高くなっていました。

ただ2着には2/3/4/5の4つコースにバラけています。

予想の際には注意が必要となります。

2019年2月 G3アサヒビールカップin大村競艇場

大村競艇場は長崎県に位置する競艇場で水質は海水となっています。

海水となりますと浮力により体重差があまり出にくい競艇場となります。

今節最重量が4285伴将典の57.9kgとなり最軽量4329小松卓司49.5kgとなります。

その差は8.4kgの差で通常であれば体重が軽い4329小松卓司が優位にレース運びができるはずですが海水の為、その影響が小さくなってきます。

開催地ボートレース大村(長崎県) ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2019年2月26日(火)~3月3日(日)

タイトルG3アサヒビールカップ

概要:開催は全6日間の短期日程で行われます。

G3アサヒビールカップは2日目を終了していて2日目は1コース勝率も66%オーバーと高い水準の数値になっています。

大村競艇場ではインコースが強いと言われているだけに対抗する相手探しが上手くいけば的中に一歩近づけるでしょう。

前回2017年12月に大村競艇場で行われたG3アサヒビールカップは見事逃げを決めて3854吉川元浩が優勝を手に入れました。

1号艇3854吉川元浩から3号艇4371西山貴浩までがオール3連対で迎えた優勝戦は人気は1号艇3854吉川元浩に人気が集まる形となりました。

1コースで0.16と一番遅いスタートで怪しいところもありましたがしっかり逃げ切り優勝となり大村競艇場のインコースの強さを証明してくれています。

結果は1-3-2となり4番人気の820円と安い結果となりました。

優勝戦で人気がそのままゴールとなれば仕方がないところもありますが、万舟券を狙っている人からするとガッカリしたレースだったのは事実でしょう。

大村競艇場優勝戦ではよほどのことがない限り信頼通り来ることが多いので高配当を狙うよりも人気の買い目に高額投資することをお勧めします。

次に大村競艇場の進入コース別データと大村競艇場開催のG3アサヒビールカップ歴代優勝者を見て予想の精度を上げていきましょう。

大村競艇場 進入コース別データ

進入コース別データを直近3ヶ月を見ていきましょう。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 71.3 14.1 4.5 5.4 2.3 2.1
2 12.1 27.4 20.7 17.0 13.5 9.0
3 7.8 24.5 24.7 22.0 10.3 10.4
4 6.0 18.1 18.9 21.1 20.4 15.2
5 2.3 10.9 19.1 19.9 23.9 23.6
6 1.2 5.8 13.0 15.5 29.4 34.9

(集計期間:2018/11/1~2019/1/31)

1コース勝率が71.3%とほとんど1コースが勝っていることが分かります。

初日は75%、2日目は66%となっていまして2日間合計は70.8%となっています。

3日目は66%~75%のイン勝率になると予想します。

特に後半の6レースは選手の並びを見てもイン信頼で考えて良さそうです。

通常の冬季データで見ると1コース勝率が約65%となり通年より高くなっているのが分かります。

下記、冬季データ(集計期間:2017/12/1~2018/2/28)

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 65.4 14.4 5.4 5.8 5.2 3.6
2 8.7 31.9 19.9 13.2 17.4 8.7
3 11.8 25.4 23.6 13.8 13.6 11.6
4 9.9 15.3 24.4 20.8 17.6 11.7
5 4.0 9.9 14.8 24.7 21.5 24.9
6 1.4 4.7 13.7 23.3 24.3 32.5

1コース勝率が65.4%と高くはなっていますが12レースあると8レースが1コースが勝つという割合です。

2/3コースの2着率の高さにも注目しておきましょう。

データのみを信頼すると買い目を考える時は1-23-全という買い方はほとんどが的中するデータとなっています。

では実際2日間の結果はどうなったのでしょうか。

1-23-全で舟券を購入した場合の的中は初日5レース2日目4レースとあまり当たっていません。

この結果だとトリガミという的中額よりも購入額の方が大きくなってしまいます。

続いて注目レーサーを見ていきましょう。

注目レーサー G3アサヒビールカップ 2019年

ここまで2着1着1着と好調な3983須藤博倫(埼玉支部)が6/9Rに出走します。

続いて注目の4460後藤翔之(東京支部)は5/12Rに出走します。

この2選手の争いになるのか?はたまた別の選手が一気に駆け上がってくるのか?楽しみな3日目です。

G3アサヒビールカップにはA1級は12名、A2級12名、B1級23名総勢47名が出場しています。

注目レーサー① 3983須藤博倫(埼玉支部)

ここ3か月の平均スタートタイミングが0.13とトップクラスのスタートをもって乗り込んできた3983須藤博倫です。

誰もが注目していますがインが強い大村競艇場で3日目は2レース出走し、3/6コースからとなりどれだけ3連対に絡めるかが鍵となってきそうです。

これまで大村競艇場では2回の優勝をしているだけに本命と考えて良さそうです。

唯一の不安要素は優勝したのが2003年と2005年と10年以上前ということです。

注目レーサー② 4460後藤翔之(東京支部)

4460後藤翔之は今節出場の中ではここ3か月の勝率で一番勝率が高くなっています。

勝率7.41は立派な数字となります。

続く4084杉山正樹が7.18となっていますので0.23の差をつけています。

スタートを武器に戦い今節は0台が3レース中2レースと好スタートで仕掛けれています。

4460後藤翔之と止めることができるのはA1級の選手のみとなるでしょう。

3日目は3/1コースからとなるので1着1着とまとめてくると予想します。

注目レーサー③ 4191赤羽克也(埼玉支部)

4191赤羽克也はお世辞にもうまい選手とは言えないです。

だが魅了する力や一発は持っている選手となりますので注目レーサーとして挙げておきます。

2日間終了時点では1着3着4着とまちまちな結果となっていますが、今節は前検タイムで6.74と1番時計を手にしています。

破壊力のあるモーター4191赤羽克也の力が上手く合わされば準優勝戦にも進出できると予想します。

3日目は4Rの1走のみとなりますが注目しておきましょう。

注目レーサー④ 4650中山雄太(愛知支部)

4650中山雄太は34歳とまだまだ若い年齢となります。

平均スタートタイミングが0.15の好スタートを武器に勢いあるレース展開を見せてくれます。

特に4カドや5コースになった時の4650中山雄太の全速戦は面白みがあります。

3日目は9/12Rで出走しますが、12Rは5コースからとなるので盛り上がること間違いないです。

最終12Rは4650中山雄太に注目して万舟券を手に入れましょう。

注目レーサー⑤ 4074柳沢一(愛知支部)

注目レーサーと言えば4074柳沢一は外せない存在でしょう。

4074柳沢一は初日・2日目としっかり成績をまとめてきています。

G1戦でもそうですが上手くまとめるという意味では一番まとめてきている印象があります。

そこから上位に上がるという意味では少し弱い印象もあります。

平均スタートタイミング0.13とトップクラスのスタートを持っていながら昨年の2018年は4本の一般戦優勝のみとなりました。

G1戦でも一般戦でも上手くまとめるではない4074柳沢一が見れるとファンとしては嬉しい限りです。

準優勝戦には進出するでしょうがどのコースを取れるかが優勝への鍵となるだけに一つでも上の着順を手に入れたいところです。

本命党の方は注目して買い目にいれておくと良いでしょう。

注目レーサー⑥ 3744徳増秀樹(静岡支部)

3744徳増秀樹は今節、4走して1着2着2着と来て5着と大丈夫かな?と不安にさせるようなレース内容ではありました。

ただ2018年G1/G2戦を制した遅咲き44歳はやわではありません。

今節も見込みを立てているに違いありません。

戸田競艇場で行われるSG第54回ボートレースクラシックに出場予定となっているだけに調整には余念がありません。

スタートとターンを武器に3コースより内側に位置できれば本命と考えておきましょう。

注目出目データ 大村競艇場

大村競艇場で良くでる出目データを見ていきましょう。

まずは2連単の中で発生しやすい出目をご覧ください。

出目 回数 割合
1-2 525 23.8
1-3 436 19.8
1-4 284 12.9
1-5 142 6.4
2-1 120 5.4
1-6 100 4.5
3-1 100 4.5
4-1 48 2.2
2-4 45 2.0
3-2 45 2.0

出目データで見ても予想は1-234の組み合わせで攻めるのが良さそうです。

1コースはある程度信頼として234コースはスタートタイミングの良い選手で買い目を組むのがおススメです。

続いて3連単の上位10位までの出目データを見ていきましょう。

順位 出目 回数 割合
1 1-2-3 226 10.3
2 1-3-4 145 6.6
3 1-2-4 142 6.4
4 1-3-2 138 6.3
5 1-4-2 109 4.9
6 1-2-5 102 4.6
7 1-3-5 92 4.2
8 1-4-3 78 3.5
9 1-3-6 61 2.8
10 1-2-6 55 2.5
10 1-4-5 55 2.5

より確実にする為に1-234が主流で考えながらも234コースのスタートタイミング優先で買い目を考え、最後は全通りの流しで行くことが一番良い作戦となるでしょう。

※トリガミをしないように注意することが大切です。

買い目例:1-234-全で予想を組みます。

次にスタートタイミングを見て一番良いスタートの選手を選びましょう。

2コース:0.15、3コース0.17、4コース0.13となれば1-4-全と買い目を組みましょう。

あくまでも参考例となりますので必ず的中するわけではありませんのでご理解ください。

ボートレース大村(大村競艇場)概要

大村湾に面しているこの会場は干満差が存在し、乗りやすい干潮時とは逆に満潮時にはうねりが発生することがある。

季節的な事柄として冬は追い風が吹くと荒れ水面となるため選手に高い能力が必要になる。

インコースは全国で一番と言っても過言ではないくらい強い。

・モーター  → 減音

・水質  → 海水

・干満差  → あり

・レコード  → 1.44.4 吉田 俊彦 2001/11/22

所在地 〒856-0834 長崎県大村市玖島1-15-1
電話番号 0957-54-4111
交通・ アクセス ・長崎空港からタクシーで15分・長崎自動車道大村I.Cから車で15分 ・大村駅から無料タクシー運行 ・長崎、佐世保、伊万里、佐賀、鹿島、島原、県界から無料ファンサービスバス運行 ・大草港、時津港、長与港から無料ファンサービス連絡船運行 ※場外発売時にはバス、タクシー、連絡船の運行内容が変わります。
WEB サイト http://www.omurakyotei.jp/

 

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。