【からつダイヤモンドカップ】2018年最後のG1を山田康二が初優勝

G1

2018年、残すBIGタイトルはSGグランプリプレミアムG1クイーンズクライマックスだけとなりました。

佐賀県の唐津競艇場では2018年最後のG1として“ダイヤモンドカップ”が開催されましたが最後は地元エースの峰竜太も涙する結果に…

この記事では2018年12月15日(土)まで開催されていたボートレースからつG1ダイヤモンドカップの優勝戦結果や高配当などをまとめています。

山田康二が地元でG1初制覇!からつダイヤモンドカップ2018

開催地ボートレースからつ ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2018年12月10日(月)~12月15日()

タイトルG1ダイヤモンドカップ

概要:開催は全6日間の日程で行われます。

賞金:800万円

開催初日から7万8千円の高額配当が発生したからつダイヤモンドカップですが開催を終え、万舟券が非常に多かったことに気づいた人もいるかと思います。

各日の万舟券発生件数と最高配当をまとめました。

日程 開催日 出目 最高配当 人気
初日 12月10日 3 3-6-1 ¥78,120 92
2日目 12月11日 1 6-2-4 ¥51,910 64
3日目 12月12日 5 3-5-1 ¥29,530 72
4日目 12月13日 1 6-5-2 ¥24,640 71
5日目 12月14日 0 2-1-3 ¥5,890 24
最終日 12月15日 4 2-6-1 ¥85,660 91

最終日には85,660円の払戻も発生していました。

1号艇安河内将(弟は5026安河内健)が期待されるも2号艇羽野直也が差し1着に。

続く6号艇鳥野賢太がコンマ31とスタートが一番遅かったにもかかわらず2着まで上り詰めました。

登番/選手 タイム
1 2 4831 羽野 直也 1’48″1
2 6 3304 烏野 賢太 1’50″2
3 1 4734 安河内 将 1’50″7
4 3 4096 石橋 道友 1’51″5
5 5 4216 星  栄爾 1’52″6
6 4 4308 河村  了 1’53″2

この高配当は狙って当たるレースではありませんでしたね。

その他の舟券種類も高い配当がつきました。

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 2-6-1 ¥85,660 91
3連複 1=2=6 ¥2,980 12
2連単 2-6 ¥17,900 25
2連複 2=6 ¥8,970 14
拡連複 2=6 ¥1,360 13
1=2 ¥270 3
1=6 ¥870 11
単勝 2 ¥860
複勝 2 ¥660
6 ¥1,530

 

山田康二プロフィール

山田康二選手はどんな選手なのでしょうか?

詳しいプロフィールや経歴を見ていきます。

登録番号 4500
生年月日 1987/12/26
身長 167cm
体重 55kg
血液型 O型
支部 佐賀
出身地 佐賀県
登録期 102期
級別 A1級

やまと学校の102期で同期には前田将太や桑原悠や上野真之介がいます。

師匠は峰竜太ですが上野真之介も峰竜太を師匠としています。

1987年生まれの30歳で2008年にデビューをしました。

デビューから10年でG1初優勝を遂げ今後の活躍にも期待できます。

SNSのアカウントも公開されていますが2017年11月が最後の更新となっています。

携帯電話の機種変更などでアカウントにログインできなくなっている可能性もあるので今後新たなカウントが開設されるかもしれませんね!

山田康二公式ツイッターhttps://twitter.com/kouji4500

ファンも喜ぶかわいいプロフィール写真は子供の頃の写真でしょう。

山田康二 優勝タイトル一覧

山田康二の一般線を除く優勝タイトルをチェックしていきます。

G 開催名
2011年 丸亀 G3 G3’11新鋭リーグ戦競走第13戦
2012年 下関 G3 G3新鋭リーグ戦競走COME ON!FM CUP
2012年 常滑 G3 2012新鋭リーグ第9戦G3若獅子杯
2012年 G3 新鋭リーグ第6戦 第15回G3プリンスカップ
2013年 常滑 G3 G3新鋭リーグ第5戦若獅子杯
2013年 鳴門 G3 G3新鋭リーグ中道善博杯争奪創刊65周年スポニチ賞
2014年 芦屋 G3 G3新鋭リーグ戦第15戦 フェニックスカップ
2015年 唐津 G3 G3第16回酒の聚楽太閤杯
2017年 常滑 G2 G2モーターボート大賞〜白熱次世代選手権〜
2018年 唐津 G1 G1ダイヤモンドカップ

今回の優勝でSGを除くすべての特別戦(グレード)を制覇しました。

2019年はSGタイトルの獲得にも期待です。

からつダイヤモンドカップ優勝戦結果

2018年12月15日、ダイヤモンドカップ最終日第12Rに行われた優勝戦の結果を振り返ります。

地元・佐賀支部からは2選手が出走。

1号艇は初日の1レースを除いて全て2着以内を死守した山田康二。

2号艇には予選4位で通過し、過去に2度のSGを優勝している平本真之。

3号艇には過去5度のSGを制覇している菊地孝平。

4号艇にはグランプリの優出2回の篠崎元志。

5号艇には言わずとしれた地元エース峰竜太。

6号艇はSG初優勝をかけた吉田俊彦。

無風のベタ水面の中、枠なり進入でスタートを切った優勝戦。

コンマ07のトップスタートの菊地孝平と峰竜太でしたが2号艇の平本が壁となり、イン先マイが決まった山田康二が逃げて独走状態となりそのまま優勝。

登番/選手 タイム
1 1 4500 山田 康二 1’46″7
2 2 4337 平本 真之 1’48″3
3 3 3960 菊地 孝平 1’50″3
4 5 4320 峰  竜太 1’51″1
5 4 4350 篠崎 元志 1’52″5
6 6 4055 吉田 俊彦 1’53″1

1-2-3の組合せの3連単配当は5番人気の1,330円とガチガチの結果となりました。

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 1-2-3 ¥1,330 5
3連複 1=2=3 ¥610 3
2連単 1-2 ¥400 2
2連複 1=2 ¥330 2
拡連複 1=2 ¥170 2
1=3 ¥190 3
2=3 ¥380 6
単勝 1 ¥110
複勝 1 ¥110
2 ¥220

峰竜太も涙の優勝戦

地元佐賀支部の絶対的エース峰竜太も優勝戦に出場。

5コースからのスタートで4着の結果に終え、ピットに上がると弟子・山田康二の初のG1制覇に一緒に泣き出す場面がありました

先日開催されたグランプリまでの最後のSG、チャレンジカップでSG初制覇を遂げた馬場貴也が優勝した際も一緒に泣いた峰竜太。

予想的中!2018年SGチャレンジカップは馬場貴也が優勝
2018年、12月のグランプリを前に最後の出場権獲得のチャンスを賭けたSGチャレンジカップ。 6日間の開催が終了し、優勝選手及びグランプリ出場選手が確定しました。 芦屋競艇場にてチャレンジカップと同時開催されていたG2レディース...

2017年のオーシャンカップでは自身初となるSGを制覇して涙した峰竜太。

【オーシャンカップ2017】峰竜太SG初勝利で男泣き
2017年オーシャンカップ 峰竜太が優勝! 開催場所:ボートレースまるがめ(香川) レース名:第22回オーシャンカップ/SG 開催日:2017年7月12日(水)~7月17日(月) ボートレースまるがめで開...

実力も十分に持ち合わせている選手ですが人のために涙するレーサーで峰竜太の人間性が伺えます。

尋常ではないくらいに多いファンの数にも納得できますね。

山田康二水神祭では一緒にダイブしていましたが自分のことのように嬉しかったことでしょう。

いよいよ2018グランプリへ

グランプリの軍資金の準備は出来ていますか?

【住之江競艇】2018年SG最終決戦!グランプリの予想や開催概要
1年で最大級の競艇イベントがついにやってきました。 優勝賞金として1億円が贈られるグランプリ(賞金王決定戦競走)は公営競技の賞金としては初の1億円超えということでギネスブックにも登録されています。 2018年12月4日現在、1,...

開催まで残りわずかとなりましたが軍資金の準備ができていない人は一般戦などで予想を当ててグランプリの準備をしておきましょう。

下記の予想サイトの無料予想で軍資金を貯める方法がオススメです!365日、全国の競艇場の結果をデータ化して当たる予想を導き出している優良予想サイトです。

第1位:Aqua Live

グランプリが開催される住之江競艇場の堅いレースも荒れるレースも平均して当てている予想サイト。

特に選手の膨大なデータから予想を導き出すのが得意で理にかなった納得いく予想を提供してくれる。無料予想だけで十分プラス領域に持っていける優良競艇予想サイト。

グランプリ勝率:88%

万舟的中:★★★☆☆

検証を見る 公式サイト

 

第2位:賞金王

若干メールの数が多いものの、サポート体制も万全で特に1号艇軸の予想がうまいサイト。

不安な場合はヤフーメールなどを作成して登録するのもいいかもしれない。

住之江競艇では特に気合を入れて予想している印象。

グランプリ勝率:80%

万舟的中:★★☆☆☆

検証を見る 公式サイト

 

第3位:24boat

堅い予想も然ることながら万舟狙いもキッチリ当てはめるサイト。

勝率が他のサイトよりも低い分、荒れた時の勝舟投票券は爆発的な威力を見せてくれる。

推奨金額が高い場合は自分なりに10分の1にしたり半分にしたりとアレンジするとなお良い。

グランプリ勝率:56%

万舟的中:★★★★

検証を見る 公式サイト 

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。