【結果】2018年G1徳山周年記念競走は太田和美選手が優勝!

G1
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

山口県周南市のボートレース徳山

1953年8月27日に開場した競艇場ですが65周年を記念してG1周年記念競走【徳山クラウン争奪戦】が行われました。

年末のグランプリにむけてさらに賞金が重要になってくる時期ですが徳山のクラウン(王冠)を手にしたのは太田和美選手でした。

太田和美が17度目のG1制覇【徳山周年2018】

開催地ボートレース徳山 ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2018年11月2日(金)~11月7日(水)

タイトルG1徳山クラウン争奪戦 開設65周年記念競走

優勝賞金:開催は900万円

2018年は特別競走ではG2三国モーターボート大賞でしか優勝が優勝がなかった太田和美選手がここにきてG1優勝となりました。

過去の累計成績ではG1・17勝目となります。

-太田和美 G1優勝履歴-

開催年 開催地 タイトル 決まり手
1998年 丸亀 G1京極賞競走開設46周年記念 5号艇 差し
1998年 蒲郡 G1ダイヤモンドカップ競走 1号艇 まくり
2001年 住之江 G1第29回高松宮記念特別競走 1号艇 逃げ
2004年 G1つつじ賞開設52周年記念競走 1号艇 逃げ
2005年 三国 G1近畿地区選手権競走 1号艇 逃げ
2005年 住之江 G1第33回高松宮記念特別競走 1号艇 逃げ
2006年 住之江 G1第34回高松宮記念特別競走 4号艇 抜き
2009年 住之江 G1第37回高松宮記念特別競走 1号艇 逃げ
2010年 三国 G1北陸艇王決戦 1号艇 逃げ
2011年 大村 G1海の王者決定戦 1号艇 逃げ
2012年 丸亀 G1京極賞開設60周年記念競走 1号艇 逃げ
2013年 丸亀 G1京極賞開設61周年記念競走 1号艇 逃げ
2014年 平和島 開設60周年記念G1トーキョー・ベイ・カップ 2号艇 恵まれ
2015年 びわこ G1第58回近畿地区選手権 1号艇 逃げ
2016年 三国 開設63周年記念G1北陸艇王決戦 1号艇 逃げ
2018年 徳山 G1徳山クラウン争奪戦開設65周年記念競走 1号艇 逃げ

SGやG1で優勝していないにもかかわらず賞金ランキングは上位を維持していました。

その理由は簡単で優勝にこそ結びつかなかったものの、各レースで上位着順が続いたためです。

2018年徳山クラウン争奪戦全3連単配当結果

徳山周年記念の結果・配当のすべてをチェックしていきます。

4日目までが予選・5日目12Rが準優勝戦、最終日12Rが優勝戦となります。

万舟の割合を見ていると1日2レース平均のため、”至って平均”だと言えます。

【競艇】ボートレースの万舟券とは?当て方も公開
ボートレースの万舟券についての説明と万舟券の当て方・確率などを細かく分かりやすく説明しています。競艇を予想しているけど万舟の意味をいまひとつ把握していない人やまだ万舟を当てたことがない人におすすめの記事です。

最も荒れた徳山クラウン争奪戦競走は9万舟

4日目の第1レース、9万円もの万舟券が出ていますが見る限り5号艇・6号艇がともに3着以内に入賞しています。

出走表をご覧ください。

2連対率の高い平田松田の両選手は3号艇4号艇のセンターにイン。

1号艇には初日6号艇から2着を獲った丸岡選手が枠入りしています。

強い風もなく、そのまま枠なり入着が予想されましたが結果はなんとアウト勢中心の出目に。

単勝15.6倍、3連単では901.7倍の超高配当が出ました。

狙って当てられる舟券ではありませんね。

ドリーム戦でも大活躍を遂げた太田和美選手が優勝となりました。

徳山クラウン争奪戦 ドリーム戦結果

ドリーム戦は2レース行われました。

太田和美選手は2日目第12Rのすなっちドリームに出走。

選手 支部 備考
1 桐生順平 埼玉 去年グランプリ覇者
2 井口佳典 三重 SGクラシック優勝
3 太田和美 大阪 SG7冠
4 坪井康晴 静岡 SG3冠
5 中島孝平 福井 SGオールスター優勝
6 辻栄蔵 広島 群馬周年優勝

3号艇からで1号艇・2号艇には強豪選手が枠入りするも結果はまくり差しての1着。

選手 レースタイム
1 3 3557  太田  和美 1’49″1
2 1 4444  桐生  順平 1’50″4
3 6 3719  辻   栄蔵 1’51″1
4 4 3959  坪井  康晴 1’51″7
5 5 4013  中島  孝平
6 2 4024  井口  佳典

誰もが予想していた1号艇桐生順平選手が1着と予想していたこともあり、超高配当の万舟となりました。

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 3-1-6 ¥23,240 39
3連複 1=3=6 ¥1,480 7
2連単 3-1 ¥4,080 9
2連複 1=3 ¥450 3
拡連複 1=3 ¥210 3
3=6 ¥1,000 12
1=6 ¥340 5
単勝 3 ¥960
複勝 3 ¥300
1 ¥100

実力で当てた人はもはやプロと言っていいでしょう。

徳山クラウン争奪戦2018(11月)優勝戦結果

インからスタートした太田和美選手ですがトップスタートは切れず、第一ターンマークで先マイを決めそのままぶっちぎりで逃げ切って独走状態に。

激しく2位争いをしている中、太田和美選手の優勝は確定だと誰もが思ったことでしょう。

期待に応える形で太田和美が1着となり、2着には

登番/選手 タイム
1 1 3557  太田  和美 1’49″2
2 2 3780  魚谷  智之 1’51″1
3 5 4237  大峯   豊 1’52″2
4 4 4418  茅原  悠紀 1’53″2
5 3 4682  大上  卓人
6 6 3941  池田  浩二

3連単配当は3号艇大上が舟券に絡まず9番人気(全120番人気中)の2,320円となりました。

徳山クラウン争奪戦 優勝戦動画はこちら

太田和美選手 グランプリも出場圏内に

優勝賞金900万円が追加され、2018年の獲得賞金は5,786万6,000円となった太田選手。

賞金ランキングも11位まで順位を上げました。

2018/11/7までの賞金ランキング

グランプリ出場のボーダーラインも超え、出場はほぼ間違いないでしょう。

過去にSGで7回もの優勝を遂げている選手ですがグランプリではまだ優勝がないので2018年こそはチャンスです!

太田和美選手のグランプリでの活躍に大いに注目しておきましょう。

…しかし11月20日よりボートレース芦屋において開催されるチャレンジカップではフライング持ちのため、太田選手は出場することができません。

現在上位の選手が優勝すればグランプリ出場はほぼ間違いないはずですがそうでない場合、グランプリ出場が危ぶまれます。

次走のG2第22回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜でも好成績を残しておきたいところですね。

徳山競艇開設65周年記念競走 徳山クラウン争奪戦2018売上

最後に徳山競艇の周年記念競走”2018年”の総売上をご覧ください。

開催日 売上
2018/11/2 7億1134万9600円
2018/11/3 8億0512万7600円
2018/11/4 7億5528万4600円
2018/11/5 6億2204万4900円
2018/11/6 7億1739万3800円
2018/11/7 9億0895万9400円
合計 45億2015万9900円

売上上昇傾向の徳山競艇場ですが前回大会では【55億9357万7800円】の売上だったので下回ったことになりますが、実は前回の周年記念は2018年2月に開催されたばかりでした。

今回の売上目標は42億円に設定されていたので目標達成となります。

勢いが止まらない徳山競艇ですが2019年のクイーンズクライマックスの開催地に決定しています。

インが強い競艇場で予想も比較的簡単な開催場なので一般戦も予想してみるといいかもしれません。

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。