航走指示灯とは?救助艇が絡んだ事故

ニュース/雑学
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

航走指示灯(コウソウシジトウ)という言葉を聞いたことがありますか?

これに光が灯される時は必ず救助艇も出動します。

この記事では実際に過去にあった航走指示灯を巡ってのトラブルを書いていきます。

競艇における救助艇の重要性

救助艇は救助活動以外にも優勝した選手を乗せて競技場内をゆっくりと走るウィニングランの時にも活躍します。

しかしほとんどの場合、救助艇はその名の通り「転覆」「落水」「沈没」の時に出動します。

 

転覆…ボートがひっくり返って選手が水面に落ちてしまうこと。

落水…旋回時の遠心力やスピードの出し過ぎが原因でレーサーだけが水面の中に投げ出されること。

沈没…その名の通りボートが沈んでしまうこと。他の艇との接触でボートに穴が空いて沈む場合などに使われる。

なお、スタート時の転覆・落水・沈没はすべて欠場扱いとなり、その艇に関する舟券はすべて払い戻しとなる。

逆にスタート以降のいかなる転覆・落水・沈没は「失格」となりその艇に関する舟券は返還されない。

 

救助艇によるひどすぎる万舟券

まずはこちらの動画をご覧ください。

競艇ボートレース ひどすぎる事故救助艇

救助艇が出動してから選手が困惑している様子が伺えます。

本来、救助艇は選手の邪魔にならない位置で待機して救助活動を行わなければいけません。

ボートレースのルールにおいて事故の際、救助艇の外を回らないといけないというルールがありますが落水の位置がアウトコースになると場合によって内側を走ることもあります

内が点灯すれば救助艇の内側を走る

内か外かどちらを走ればいいのかは”審判委員長“の指示次第です。

もちろん、選手は耳にイヤホンをつけながら走るわけではないのですべては目視で指示を確認してそれに従い走らなければいけません。

転覆や落水が発生するとまずコースの両端にある危険信号灯が点きます

基本的には事故の際には救助艇の外を走るのですが、この危険信号灯の横にある航走指示灯[内]の指示が出た場合のみ内側を走らなければいけません。

逆をいうと航走指示灯に何の表示もなければ救助艇の外側を走ることが約束になっています。

これに違反すると航走指示違反となり失格になります。

事故発生からの予想外の流れ

上記の動画のケースを簡単に説明すると…

落水発生

救助艇出動

危険信号灯が点灯

航走指示灯ナシつまり外側を走れという指示

先頭選手(3吉永)「救助艇がアウトコースにもいる!”内”の表示がないけどこっちの待機してる救助艇の内側を通っていいんだよな…」

2番手選手(5山崎)「先頭が待機救助艇の内側にいってるから俺もそこに…」

3番手選手(2荒井)「え?内の表示がないのに内側通ったらダメでしょ!俺は外側を回ろう」

4番手選手(1亀山)「どっち?どっちが正しいの!?(ウロウロ)」

救助艇「え?ここにいたらまずかった!?」

こんな状態です。

実はこの時いた救助艇は実際に救助を行っていた救助艇ではなく、別の待機している救助艇だったのです

待機している2つめの救助艇の位置が問題の根源でしたね。

申し訳なさそうに救助艇が後進している姿は微笑ましいですが3号艇の舟券を買っていた人と先頭を走っていた3号艇吉永選手が気の毒すぎます。

結果/払戻

登番/選手 タイム
1 5 2903  山崎   毅 2’11″0
2 2 3685  荒井  輝年 2’13″5
3 1 3970  亀山  高雅 2’14″8
4 3 4099  吉永  則雄 2’17″6
5 6 2935  幸本   誠 2’33″3
4 3855  大熊  辰弥

 

勝式 組番 払戻金
3連単 5-2-1 ¥24,350
3連複 1=2=5 ¥1,720
2連単 5-2 ¥4,440
2連複 2=5 ¥700
拡連複 2=5 ¥330
1=5 ¥670
1=2 ¥340
単勝 5 ¥770
複勝 5 ¥570
2 ¥110

なんと3連単の払戻は24,350円と超高配当となりました。

単勝も770円、当たった人は相当な強運の持ち主ですね。

 

この救助艇の職員が新人だったのかベテランだったのかは知るよしもありませんがこの後、上層部には相当怒られたことでしょう。

3号艇吉永を軸にしていた人がクレームや問い合わせを行ったことは間違いないでしょう。

さすがにここまでのレベルまでいくと競艇予想でも運でもなんでもないので全舟券を返還した上でもう一度仕切り直しでレースをする仕組みになればと思いました。

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。