■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
10/6 平和島 G1 トーキョー・ベイ・カップ
10/12 若松 G1 全日本覇者決定戦
10/15 G2 モーターボート大賞
10/22 児島 SG ボートレースダービー
10/31 芦屋 G1 全日本王座決定戦


G1≫【鳴門】大渦大賞開設66周年記念競走
2019年9月30日(月)~10月5日(土)


G1≫【平和島】開設65周年記念トーキョー・ベイ・カップ
2019年10月6日(日)~10月11日(金)

【尼崎競艇】2019年G2モーターボート大賞の予想や概要

G2/G3
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

2019年7月3日よりボートレース尼崎で開催されるG2モーターボート大賞の概要や予想を記載しています。

SGオーシャンカップも同月・7月に開催されますがG1が唯一開催されない月なのでその分、モーターボート大賞の注目度は高まることでしょう。

オーシャンカップの開催直前に行われる一戦です。SGのための軍資金をここでしっかりと溜めておきましょう!

【尼崎】G2モーターボート大賞/競艇予想/開催概要

開催地 ボートレース尼崎(兵庫県)
日程 2019年7月3日(水)~7月8日(月)
開門時刻 10時00分(初日のみ9時20分)
タイトル G2尼崎モーターボート大賞
優勝賞金 400万円
場コード 13#
概要 全6日間(予選4日間)

EAST VS WEST

脂の乗った「ナイスミドル」が全国から集結。

両陣のメンツ尼崎で激突!!

このキャッチフレーズの通り、西と東の陣営に分かれて熱き戦いが繰り広げられます。

ここで言う西・東は所属する支部での分け方ですがチーム対抗などではありません。

イースタン(東)からは華の69期の田中信一郎やスピードトップクラスの秋山直之、ウエスタン(西)からは艇界のプリンスこと今村豊や地元ベテランの芝田浩治などが出陣します。

日程/進行

まず開催初日から4日間が予選となり各順位に応じて選手には得点が付与されます。

そこから得点率を算出して上位18名の選手が5日目の準優勝戦へと進みます。

予選では得点率の順位が高ければ高いほど、準優勝戦で良枠を得ることができます。

準優勝戦 A B C
1 1位 2位 3位
2 6位 5位 4位
3 7位 8位 9位
4 10位~12位
5 13位~15位
6 16位~18位

準優勝戦で2着までに入った選手最終日6日目の優勝戦へと出場することができます。

優勝戦での枠順は準優勝戦での結果を基に決められます。

優勝戦 準優勝戦結果
1 A 1位
2 B 1位
3 C 1位
4 A 2位
5 B 2位
6 C 2位

すべては予選での順位にかかっています。

準優勝戦以上で逆転劇がなければMB賞の優勝は難しくなるでしょう。

2019年に開催されるMB賞

モーターボート大賞とはそもそもどういったレースなのでしょうか?

1984年から開催がはじまったモーターボート大賞ですが毎回同じ開催地で行われているわけではありません。

G1に格付けされている周年記念やダイヤモンドカップなどと競艇界最高グレードのSGが開催されないボートレース場がモーターボート大賞の開催地となります。

これは高い売上が見込める大きなタイトルが開催されず、他の競艇場よりも売上が低くなる事を懸念しての救済処置みたいなものですね。

2019年は合計5つのモーターボート大賞が開催されます。

開催地 日程
江戸川 5/19池永太優勝
尼崎 7/3~7/8
芦屋 7/16~7/21
浜名湖 9/3~9/8
10/15~10/20

7月に2度のモーターボート大賞が開催されますがこれは他の競艇場でもG1が開催されないため、その分のお金をMB賞で使ってもらおうという目論見でしょう。

出場選手

2019年尼崎MB賞に出場する全52名の選手です。

地元選手を中心にA1・A2選手のみが出場できます。

勝率や連対率、優勝戦出場回数や平均スタートタイミング(ST)などの詳細も記載されています。

成績期間:2018年11月1日~2019年4月30日

登番 選手 勝率 2連率 3連率 優出 ST
3719 辻 栄蔵 A1 7.88 65% 83% 10 0.17
4391 松田 祐季 A1 7.41 63% 74% 8 0.17
3716 石渡 鉄兵 A2 7.83 63% 81% 12 0.13
3556 田中信一郎 A1 7.47 59% 78% 8 0.16
3484 芝田 浩治 A1 7.25 58% 74% 10 0.16
4494 河合 佑樹 A1 7.16 58% 74% 8 0.17
4512 高野 哲史 A1 6.99 58% 70% 7 0.15
4184 渡邊雄一郎 A1 6.96 56% 69% 6 0.17
4064 原田 篤志 A1 7.21 54% 74% 6 0.16
3909 佐々木康幸 A1 6.81 54% 66% 5 0.13
4002 古結 宏 A1 6.90 53% 70% 4 0.16
3554 仲口 博崇 A2 6.74 52% 67% 8 0.18
4055 吉田 俊彦 A1 6.97 51% 71% 8 0.15
4497 桑原 悠 A1 7.12 51% 66% 8 0.15
4140 梶野 学志 A1 6.23 51% 64% 4 0.17
4352 下條雄太郎 A2 6.75 51% 68% 4 0.14
4524 深谷 知博 A1 7.06 51% 68% 6 0.13
3024 西島 義則 A1 6.59 50% 68% 9 0.16
4261 岡 祐臣 B1 6.60 50% 70% 3 0.18
4290 稲田 浩二 A1 6.84 50% 69% 5 0.12
3996 秋山 直之 A1 6.97 48% 70% 9 0.19
4295 小坂 尚哉 A1 6.44 48% 66% 6 0.16
2992 今村 豊 A1 6.81 47% 67% 3 0.15
4786 佐藤 博亮 A1 6.12 46% 60% 4 0.14
4566 塩田 北斗 A1 6.15 46% 58% 6 0.15
3853 岩崎 正哉 A1 6.15 45% 62% 4 0.17
4348 宮崎 奨 A2 6.03 45% 62% 0 0.18
3963 原田 秀弥 A2 6.26 44% 67% 1 0.18
4415 下出 卓矢 A1 6.31 44% 58% 2 0.15
4505 島田 賢人 A2 6.07 44% 61% 2 0.17
4189 川上 剛 A1 6.38 44% 61% 6 0.16
3629 浅見 昌克 A1 5.97 43% 57% 3 0.16
4598 加藤 政彦 A2 6.00 42% 67% 0 0.19
4579 中嶋健一郎 A1 6.18 42% 59% 3 0.14
4362 土屋 智則 A1 6.26 42% 61% 5 0.17
4375 照屋 厚仁 B1 5.92 42% 57% 2 0.18
3427 大賀 広幸 A2 5.72 42% 54% 0 0.20
4356 長岡 良也 A1 6.19 42% 58% 5 0.18
3726 桂林 寛 A2 5.94 41% 61% 2 0.16
4276 鈴木 勝博 A1 6.02 41% 63% 3 0.15
3777 樋口 亮 A1 5.86 41% 56% 3 0.19
4471 新田 泰章 A1 6.08 40% 62% 4 0.15
3577 向所 浩二 A1 6.21 40% 64% 3 0.14
4754 松尾 充 A2 5.97 40% 64% 2 0.15
4437 中田 元泰 A1 6.15 40% 56% 3 0.16
4573 佐藤 翼 A1 6.23 39% 54% 4 0.14
4199 北川 潤二 A2 5.49 39% 51% 3 0.18
4210 松村 康太 B1 5.95 39% 61% 3 0.20
4404 岸蔭 亮 A2 5.51 38% 53% 3 0.16
4076 杉田 篤光 A2 5.95 36% 62% 3 0.20
3619 長谷川 充 A2 5.59 36% 57% 1 0.19
3832 下田 哲也 A2 5.70 32% 55% 2 0.16

A1/A2選手のみが出場できると先に伝えましたが選出段階では2018年後期の成績を基準としています。

現在B1級の選手も出場できるのはこのためです。

尼崎水面特徴

モーターボート大賞の予想を当てるには水面特徴をしっかりと捉えておくことが重要になります。

全国でも静かな水面、すなわち静水面と知られている尼崎競艇。

水質は淡水で硬めですがまくりが決まりやすくスピード感があるレースが数多く見られます。

この土地は季節に関係なく向かい風が吹くことが多いです。

しかし時折吹く6m超えの強風によって2コースの差しが決まりやすくもなります。

1号艇の1着率は50%を超えるイン強の水面ですが風で水面が荒れれば万舟がほぼ確定となります。

夏季は特に1コースの1着率が高くなり、さらに6号艇の3着以内が薄くなります。

しかしモーターボート大賞ではB2階級以外の選手が出場するため、枠に囚われすぎないようにしましょう。

尼崎モーターボート大賞 ドリーム戦予想

枠順が発表されているドリーム戦を予想していきます。

ドリーム戦で1着になると予選における得点率が上がるため、優勝に一歩近づくことになります。

ドリーム戦は開催初日の7月3日(水)第12Rと2日目の7月4日(木)第12Rの2レースで行われます。

2019年7月3日(水)第12R ウエスタンドリーム予想

初日のドリーム戦は西陣だけの戦いになります。

選手 支部 備考
1 芝田 浩治 兵庫 通算17勝の地元水面
2 今村 豊 山口 超ベテランで過去全SGに出場
3 下條 雄太郎 長崎 グレード優勝はないものの穴傾向
4 辻 栄蔵 広島 数々の功績を残しどこからでも差す
5 吉田 俊彦 兵庫 G1優勝3度、地元優勝16回
6 桑原 悠 長崎 今年G1九州地区ダービー優勝

尼崎での勝率が高い4号艇辻栄蔵ですが6月の宮島周年を制しており、どんなモーターでも自らの実力でカバーをする優秀選手です。

ドリーム戦のメンツからだと舟券に絡む可能性は非常に高いと言えるでしょう。

1号艇から出走の芝田浩治は地元水面ではあるもののこれまでG2以上での優勝歴はありません。

3連対率こそ高いものの1着~2着の率が高くないため、買い目に入れても軸にできるかどうかは微妙なラインです。

また、大外枠ながらも注目すべきが6号艇桑原悠で近況でかなり力を付けてきている存在なので軽視は禁物。

万舟券になる可能性があるとすれば桑原の活躍でしょう。

初日ドリーム戦の予想は次の通りです。

3連単:146-246-46

2019年7月4日(木)第12R イースタンドリーム予想

2日目の最終レースではイースタン勢によるドリーム戦が行われます。

選手 支部 尼崎勝率
1 田中 信一郎 大阪 6.72
2 秋山 直之 群馬 7.79
3 深谷 知博 静岡 5.96
4 石渡 鉄平 東京 7.46
5 松田 祐季 福井 7.06
6 河合 佑樹 静岡 6.22

2日目のドリーム戦はプロの予想に頼るのも一つの手です。

無料予想が充実していて、メールアドレス1つでプラス収支に持っていける可能性も充分にあります。

無料予想が当たりやすいサイトは次のとおりです。

PIT(ピット)

堅いレースはもちろん万舟券もじゅうぶん狙える競艇予想サイト。詐欺や悪質の可能性は一切なし。特にサポートセンターの対応がよく、初心者でもわかりやすいように説明してくれる。無料予想が充実している点も評価。サイトにあるようにまさに”無料で勝利”に導いてくれる競艇予想サイト。

フルスロットル

検証を見てわかるようにコロガシを得意としている優良予想サイト。軍資金が少ない人は無料予想に加えて初回限定無料ポイントで閲覧することができる有料予想で資金を増やすことが可能。お金を一切払わずに回収率2000%Over立証済み。G1やSGだけでなく企業杯などの一般戦をも得意としている。

グランドスラム

1万円のポイントプレゼントに加えて毎日無料で見れる予想が確実にもらえる。インを狙った堅い予想が少なく高配当を狙ったレースにも期待できる予想サイト。検証では自己最高払戻金額の新記録を達成することが出来た。累計でマイナス収支の人にはまずオススメしたい優良サイト。

ボートレース尼崎(尼崎競艇場)概要

癖が少ないコースで広めのコースではカマシを得意とする選手に好まれている。

インの先攻めが目立つコース。

・モーター  → 減音

・水質  → 淡水

・干満差  → なし

・レコード  → 1.43.2 原田 幸哉 1998/11/22

所在地 〒660-0082 兵庫県尼崎市水明町199-1
電話番号 06-6419-3181
交通・ アクセス ・阪神電鉄尼崎センタープール前駅下車すぐ
・阪急塚口駅南側から無料バス運行
・JR立花駅から無料バス運行
WEB サイト http://www.amagasaki.gr.jp/

 

ボートレースで負けたくない場合

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのに当たりにくいですよね。

そもそも競艇で高額配当は簡単に当てられるものなのでしょうか。

全レースで1号艇を予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


【検証】1号艇ばかり予想し続けた結果


しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料でメールアドレスと軍資金さえあればプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

G2/G3
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。