津:つつじ賞王座決定戦のタイトルが完全終了。新たなタイトルを募集

キャンペーン/懸賞
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

令和最初のG1にして最後のつつじ賞王座決定戦が終わりました。

この記念すべき最後のつつじ賞において優勝したのは…ボートレース津での初優勝を飾った中澤和志(42歳埼玉支部)でした。

【津競艇】2019年5月つつじ賞王座決定戦は中澤和志が優勝
開催地 ボートレース津(三重県) 日程 2019年5月10日(金)~5月15日(水) 開門時刻 9時30分※初日のみ9時00分 タイトル G1つつじ賞王座決定戦 開設67周年記念競走 ...

次回の周年記念競走では新しいタイトルになりますが、公募によってタイトルを募るようです。

採用されるだけで名誉なことですが豪華賞品も用意されているのでぜひ応募してみましょう。

新しい周年名称を応募して豪華賞品をゲット!

昭和27年(1952年)7月から開設されたボートレース津ですが、G1周年記念競走のタイトルはずっと“つつじ賞王座決定戦”でした。

しかし67周年記念の令和元年である2019年5月に終止符を打ち、次回の開催からは新しいものに変わります。

新しいタイトルは何になるのか気になるところですが、みなさんが考案したタイトルが採用されるかもしれません!

ボートレース津|周年記念競走タイトル名称大募集|概要ページ&応募フォーム

そもそもツツジとは

漢字では躑躅と書くらしいのですが、難しすぎて書ける人はほぼいないことでしょう。

非常に難しそうな躑躅の時を拡大するとこのようになります。

このツツジとはツツジ科の植物で三重県津市の花に指定されています。

市の花に指定されているくらいなので津市にはツツジの花があらゆるところで咲くのでしょう。

4月中旬から5月中旬が開花時期なのでちょうど最後のG1つつじ賞(5/10~5/15)が開催された時が見頃となります。

タイトル名称募集懸賞

ボートレース津では新たな周年記念競走のタイトルを募集しています。

採用された場合は豪華賞品がもらえますが採用されなかった場合でも賞品獲得のチャンスとなります。

応募をする上でいくつか注意点があるのでご注意ください。

・GIの文字を含む18字以内

・漢字/カタカナ/ひらがな/アルファベットが使用可能

・グランプリが付く名前及び他の競艇場の周年記念タイトルと被るものはNG

・1人1回限り(複数応募は全て無効)

・タイトルは完全オリジナルのもの(インターネットで出てくるものはNG)

・アニメやマンガのキャラクターや人物名はNG

しかも採用されると次回開催だけでなく、今後長きに渡ってタイトルが使用されることになるので自慢にもなりますね!

応募期間:2019年5月16日()~2019年6月30日(日)

賞品

A賞 松坂肉5万円相当 1名
B賞 松坂肉1万円相当 5名
C賞 炭火焼きうなぎ 20名

三重県というだけあって松阪牛を賞品にしていますがうなぎはなぜでしょう?調べてみたところ、三重県はうなぎの生産量、全国5位と盛んだったためです。

採用された人がA賞、その他の人がB賞・C賞になると思われます。

また、採用になったタイトルを複数の人が応募した場合は抽選になります。

津競艇の新しい周年記念タイトル発表はいつ?

2019年8月22日(木)から開催されるG3津オールレディースマクール杯で新しい周年記念競走タイトルが発表されます。

当選者には9月中旬、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。(賞品が送れてきたら当たったということです)

他の周年記念競走のタイトル一覧

競艇場 周年タイトル
桐生 赤城雷神杯
戸田 戸田プリムローズ
江戸川 江戸川大賞
平和島 トーキョー・ベイ・カップ
多摩川 ウェイキーカップ
浜名湖 浜名湖賞
蒲郡 オールジャパン竹島特別
常滑 トコタンキング決定戦
新名称募集
三国 北陸艇王決戦
びわこ びわこ大賞
住之江 太閤賞
尼崎 尼崎センプルカップ
鳴門 大渦大賞
丸亀 京極賞
児島 児島キングカップ
宮島 宮島チャンピオンカップ
徳山 徳山クラウン争奪戦
下関 競帝王決定戦
若松 全日本覇者決定戦
芦屋 全日本王座決定戦
福岡 福岡チャンピオンカップ
唐津 全日本王者決定戦
大村 海の王者決定戦

上記の名前をかぶらないようにしましょう。

当然ながら三重県以外の人からの応募も可能です。

応募はこちらからどうぞ!

ボートレース津|周年記念競走タイトル名称大募集|概要ページ&応募フォーム

タイトルのヒント

もちろんボートレース津や三重県に関連するものをタイトルに入れたほうが採用される確率は高くなります。

しかし津市に行ったことがなくてどんな街なのか分からないといった人のためにタイトルのヒントになりそうなネタを用意しました!

ぜひ参考にしてタイトル名とうまく組み合わせてみてはいかがでしょうか?

・津市にはルーブル彫刻美術館がある

・津駅はその名でわかるように世界一見近い駅名である

・競艇発祥地は大村(長崎)だが全国で初めて認可を受けたのは津競艇である

・津市の木はケヤキ

・市の鳥はウグイス

・津発祥の食べ物は「天むす」「味噌カツ」「ひつまぶし」

・人口比率で日本一うなぎ屋が多く消費量も全国1位

・マスコットキャラクターは恐竜のツッキー、奥さんはツッピー、息子はツックン、娘はツーコ

ボートレース津 概要

競走水面はプール。1マークホーム側の幅が全国で2番めに広いコースで強く吹く風が特徴的。東海地方では最も荒れやすい水面。

・モーター  → 減音

・水質  → 汽水

・干満差  → なし

・レコード  → 1.42.6 吉永則/馬場 2010/11/30

所在地 〒514-0815 三重県津市藤方637
電話番号 059-224-5105
交通・ アクセス ・津駅(JR・近鉄)、津新町駅(近鉄)無料サービスバス運行 ・車で伊勢自動車道津I.C・久居I.Cより20分 ・大阪(上本町)から近鉄特急で90分 名古屋駅から近鉄特急で50分 ・中部国際空港から「津なぎさまち」まで高速船で40分 「津なぎさまち」から無料サービスバス運行
WEB サイト http://www.boatrace-tsu.com/

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。