【江戸川】2019年モーターボート大賞の当たる競艇予想

G2/G3

2019/5/14追記モーター抽選結果はこちら

開催地 ボートレース江戸川(東京都)
日程 2019年5月14日(火)~5月19日(日)
開門時刻 10時00分(初日のみ9時30分)
タイトル G2江戸川634杯 モーターボート大賞
優勝賞金 400万円
場コード 03#
概要 全6日間(予選4日間)

正式名称“モーターボート大賞競走”ですがモーターボート大賞MB賞と呼ばれています。

グレードはG2で開催地は持ち回りとなるため、毎回異なるボートレース場での開催となりますが江戸川では2016年から5年連続で開催されています。

1年間でSGや周年記念を除くG1が開催されないボートレース場、すなわち売上高が低くなりそうな地で開催される傾向にあります。

2019年には5つのモーターボート大賞が開催される予定です。

開催地 日程
江戸川 5/14~5/19
尼崎 7/3~7/8
芦屋 7/16~7/21
浜名湖 9/3~9/8
10/15~10/20

今回は2019年5月14日(火)からボートレース江戸川で開催されるモーターボート大賞の詳細や当たる予想を公開していきます。

2019年江戸川634杯 モーターボート大賞予想

モーターボート大賞は1984年に第1回がボートレース唐津で開催され、グレード制度導入後にはG2に格付けされました。

その後、1997年には周年記念競走と同じG1に格上げされた歴史があります。

現在ではG2に戻っていますがトップレーサーが多く出場するため注目度も高くなっています。

2019年モーターボート大賞の初舞台となるのがこの江戸川競艇場ですが難水面としても有名です。

難水面ともなれば予想する側も一筋縄にはいかず、万舟券が多く発生する地として知られています。

モーターボート大賞の前節に開催された一般戦のゴールデンカップでは1日平均3レース以上で万舟券が発生していました。

ボートレースの万舟券発生率は1日1開催地で12レース中3レース未満のため平均以上に万舟券が狙えるのではないでしょうか。

【競艇】ボートレースの万舟券とは?当て方も公開
ボートレースの万舟券についての説明と万舟券の当て方・確率などを細かく分かりやすく説明しています。競艇を予想しているけど万舟の意味をいまひとつ把握していない人やまだ万舟を当てたことがない人におすすめの記事です。

キャッチフレーズにも“難水面ヲ、攻略セヨ。”と書かれていることからモーターボート大賞も高配当が多く発生すると予想できます。

江戸川634杯(ムサシ)の名前の理由

タイトルに付けられている「江戸川634杯」634は何を表しているのでしょうか?

日本一の建造物で世界一の高さを誇る電波塔である東京スカイツリーの高さは634mでこれにかけて江戸川634杯としています。

東京スカイツリーに一番近いのが江戸川競艇場だという事からこの634(ムサシ)付けられていますが実際には車で20分、電車で40分前後かかる場所に位置しています。

江戸川モーターボート大賞 出場選手

出場選手は地元支部の選手を中心としたA1~A2級の選手が選ばれやすくなっています。

2011年まではこのタイトルのトライアル競走が行われていましたが現在は廃止されています。

それでは2019年江戸川モーターボート大賞に出場する全52名の選手をご覧ください。

※スマートフォンで閲覧している人は画面を横にすると表が見やすくなります。また並べ替えも可能です。

登番選手勝率2連率優出優勝平均ST
3256三角 哲男A17.3860%720.14
3445加藤 高史A26.2447%400.18
3548室田 泰史A25.0329%000.15
3685荒井 輝年A16.1743%400.17
3699富永 正人A25.7240%300.19
3716石渡 鉄兵A27.8363%1240.13
3769佐竹 恒彦A25.8034%200.18
3834細川 明人A25.0731%000.19
3903白石 健A27.0659%720.13
3907村越 篤A25.8641%210.16
3940飯山 泰A15.9741%400.15
3959坪井 康晴A16.9442%410.15
3966作間 章A26.9854%700.20
3978齊藤 仁A16.6748%600.16
3983須藤 博倫A17.1851%820.14
4019笠原 亮A16.3243%510.16
4049荒川 健太A16.0633%300.19
4053芦澤 望A26.2348%200.16
4061萩原 秀人A17.1453%720.15
4066東本 勝利A26.4850%430.17
4069山本 修一A16.0346%300.16
4082濱崎 誠A25.8842%210.17
4101三井所尊春A16.4749%210.19
4150山田 雄太A26.7250%400.15
4161黒柳 浩孝A25.7743%110.16
4171榎 幸司A16.4547%500.18
4290稲田 浩二A16.8450%500.12
4311岡村 仁A16.5050%510.16
4318桑原 将光A25.4135%200.16
4335若林 将A16.9052%920.13
4352下條雄太郎A26.7551%410.14
4364池永 太A17.3458%750.15
4384鶴本 崇文A16.6847%310.16
4388是澤 孝宏A26.5250%400.17
4394永嶋 裕一A25.3935%200.16
4430永田 秀二A16.5447%200.18
4459片岡 雅裕A16.7549%410.15
4460後藤 翔之A17.3258%940.14
4483北野 輝季A16.3542%210.13
4535北山 康介A26.2841%310.16
4543重木 輝彦A26.3345%100.16
4608荒井 翔伍A15.9540%200.17
4679植田 太一A25.1834%100.18
4688永井 彪也A16.7748%900.15
4711前出 達吉A25.4338%300.14
4715村上 遼A26.2747%310.17
4734安河内 将A16.4043%410.16
4748渡邉 雄朗A26.2746%500.15
4821妻鳥 晋也A25.1930%000.19
4824松井 洪弥A25.6038%100.15
4850野中 一平A14.7630%000.14
4939宮之原輝紀A15.7438%200.17

成績集計期間:2018年11月1日~2019年4月20日

登番各選手の登録番号

選手ボートレーサー

勝率選手の集計期間内の勝率

2連率2連対率(2着までに入る割合)

優出・優勝集計期間内の優勝戦出場・優勝回数

平均ST平均スタートタイミング

女子選手限定のヴィーナスシリーズやオールレディースが同時期に行われるため女子選手の出場はありません。

通常であればモーターボート大賞はトップクラスの女子選手の出場も多く見られます。

予想に入れると当たりやすい注目選手

上記の選手の中から注目すべき選手をピックアップしました。

最ベテラン選手…三角 哲男

1986年にデビューをした東京支部の選手。水上のゲリラと呼ばれている選手で江戸川競艇での生涯優勝回数は5回

最多優勝選手…池永 太

集計期間内で最も多い優勝を挙げている選手で今年すでに3度の優勝を獲得。G1優勝は1度のみと気になるところではあるがここ最近の調子が非常に良さそうだ!

高勝率選手…石渡 鉄兵

2度の江戸川周年を制覇している上に江戸川を誰よりも知り尽くす男。江戸川鉄平の異名を持つほどで江戸川9タイトル連続優出の記録を持つ選手だ。プロとしてはじめての開催となった多摩川競艇場では新人選手としてファンに挨拶をした際も「僕が江戸川が大好きです!将来は江戸川で勝てるような選手になりたいです!」と異なる開催地の名を出すほど江戸川愛が強い。

最速スタートタイミング稲田 浩二

平均スタートタイミングはコンマ13と出場選手の中では最も好調なスタートタイミングを切っている選手だ。イナダッシュの異名を持つ選手。江戸川競艇は難水面と言われているがスタートが重要になる水面でもあるため、積極的に予想に入れると当たりやすくなる!?

江戸川モーターボート大賞 ドリーム戦予想

枠順が発表されているドリーム戦を予想していきます。

ドリーム戦とは選手にとって優勝に関係する非常に重要なものです。

開催初日から4日目までは予選として着順に応じて点数を獲得していきます。

得点表1着2着3着4着5着6着失格
予選10864210
ドリーム戦121097650

・待機行動違反・不良航法-7点

・失格・自責転覆-5点

・他責失格0点

得点率が高い選手が準優勝戦へと進むのですがすがドリーム戦ではより高い点数を獲得することができるのです。

ただ、出走する数が多い選手は必然的に得点が上乗せさせるため、得点の合計から出場したレースの数で割って得点率を算出しています。

例えば予選で合計5レースに出場して48点だった選手の得点率は

48÷5=9.6点

上記のようになります。

ドリーム戦は開催初日の5月14日(火)第12Rと2日目の5月15日(水)第12Rの2レースで行われます。

どちらのレースにおいても付与される得点は変わらず、上記で記載したドリーム戦の得点が着順ごとに付与されます。

そのため、ドリーム戦で1着になった選手は予選を突破しやすくなります。

2019年5月14日(火)第12R ドリームレーサー賞予想

初日のドリーム戦の出場選手と枠順をご覧ください。

選手 支部 備考
1 須藤 博倫 埼玉 2年前の江戸川MB賞好成績を残す
2 斉藤 仁 東京 地元水面での豪快なまくりに期待
3 坪井 康弘 静岡 不調が目立つも江戸川なら勝負可能
4 岡村 仁 大阪 勝率・2連対率・ST全てが安定
5 若林 将 東京 今年周年記念で好走
6 池永 太 福岡 3年前の江戸川MB賞優出5着

初日ドリーム戦の予想は次の通りです。

3連単:1-25-2345

2019年5月15日(水)第12R ゴールデンレーサー賞予想

開催2日目、最終12Rのドリーム戦出走表です。

選手 支部 江戸川3連対
1 石渡 鉄平 東京 77.2
2 笠原 亮 静岡 52.0
3 鶴本 崇文 大阪 57.9
4 片岡 雅裕 香川 60.0
5 三井所 尊春 佐賀 69.0
6 後藤 翔之 東京 68.8

2日目ドリーム戦予想はプロにお任せ!

江戸川大賞鉄板予想 アクアライブ

穴狙い予想ならアクアライブにお任せ!

的確・且つ初心者でもベテランでも全員が納得する豪華な予想を見ることができます。無料予想が多い上にとにかく軸にする艇が当たりまくる競艇予想サイト。穴を狙うよりも堅いレースで賢く稼ぐスタイルのため、安定した勝ちを求めたい人にオススメ。無料予想のみでの月間収支もプラスで完結という優良サイト。予算が多くない人でも気軽に使うことができる。

検証を見る 公式サイト

フリーメールで登録可能。

江戸川競艇の水面特徴

ボートレース江戸川は全国で唯一、を使ってレースが行われます。

スタート時は河川の上流に向かうことになります。

すなわち流れに逆らってスタートを切るのでタイミングが難しくなっています。

強い風が吹くことも多くどんな展開になるか予測困難。

5月中旬はホーム追い風の南風が基本となります。

高配当になりそうな風速5m以上の強風が吹く時は穴狙い、もしくは舟券を買わないという選択肢でもいいかもしれません。

普段、人工プールなど静かな水面ばかりで走っている選手の勝率は江戸川競艇にくれば度返しとなり、数値も全くアテになりません。

1コースの1着率は44.7%と全国平均と比べても非常に低いことが分かります。

普段1コースばかりを軸にして予想している人も江戸川競艇では考え方を切り替えてアウト勢も積極的に買い目に入れるようにしましょう。

ボートレース江戸川 概要

全国で唯一、河川を全面に使っていて上げ潮や下げ潮が存在。

枠なり進入がほとんど。

流れがある会場のため水面対応力が必要になってくる。時折吹く強い風に要注意。

・モーター  → 減音
・水質  → 汽水
・干満差  → あり
・レコード  → 1.44.0 原田 幸哉 2001/01/29

所在地 〒132-0033
東京都江戸川区東小松川3-1-1
電話番号 03-3250-3500
交通・
アクセス
☆下記より無料バス運行
・JR総武線平井駅
・都営新宿線船堀駅
・東京メトロ東西線西葛西駅
WEB
サイト
http://www.boatrace-edogawa.com/

モーター抽選結果や前検タイムなど、決定次第公開していきます。

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。