当たる競艇予想:ニッカン・コム杯in常滑競艇場

競艇予想

2019年2月22日から常滑競艇場で開催されるニッカン・コム杯の概要や注目選手を書いていきたいと思います。

常滑競艇場といえば先月の終わりから開催されていたトコタンキング決定戦が思い出されます。

2019年のトコタンキング決定戦では地元愛知の3941池田浩二が見事に逃げ切り地元に錦を飾る優勝をしました。

【予想】2019年トコタンキング決定戦 優勝は池田浩二か
2019年2月5日、常滑(とこなめ)競艇の周年記念”G1トコタンキング決定戦”の優勝戦が行われます。 この記事では優勝戦予想に加えて最終日の出走表などを記載していきます。 当たる競艇予想の材料にしてみてはいかがでしょうか? 池...

しかも優勝戦に進出した選手6名の中で地元愛知支部の選手が3名(3941池田浩二、4084杉山正樹、4337平本真之)いたほど地元選手が頑張りを見せていました。

今節も地元勢が十分活躍する準備が整っているのか?その辺りにも注目していきたいと思います。

2019年2月 ニッカン・コム杯in常滑競艇場

常滑競艇場は愛知県常滑市に位置する競艇場で水質は海水となっています。

海水は塩分濃度が高いため浮力によりレースでの体重差があまり出ないようになっています。

スタートの出足などにも影響が出てきますのでチェックしていきましょう。

 

開催地ボートレース常滑(愛知県) ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2019年2月22日(金)~2月25日(月)

タイトルニッカン・コム杯

概要:開催は全4日間の短期日程で行われます。

2018年は2月に開催されて4364池永太(福岡支部)が見事に逃げ切り優勝を決めました。

初日こそ5着を取りましたが、そこからの4364池永太の勢いは2着1着1着1着1着とし優勝戦も1着と素晴らしいものでした。

全体でスタートがかなり悪かった為逃げが上手く決まったのかもしれません。

レース前には風の状況や波の状況をしっかり確認しておく必要があります。

結果としては1-2-3の3番人気で終わりましたので配当金は1050円とかなり安い結果となりました。

まず常滑競艇場の進入コース別データとニッカン・コム杯歴代優勝者を見て予想の精度を上げていきましょう。

常滑競艇場 進入コース別データ

進入コース別データを直近3ヶ月を見ていきましょう。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 53.8 16.7 10.3 6.0 7.0 5.9
2 12.2 27.3 16.7 15.9 14.5 13.1
3 10.6 19.4 21.0 17.5 16.9 14.3
4 13.7 18.3 18.6 19.9 16.1 13.2
5 7.2 11.8 19.1 21.2 22.5 17.9
6 3.6 7.7 15.7 19.8 22.7 30.3

(集計期間:2018/11/1~2019/1/31)

ここ3ヶ月のコース別をみると1コース勝率が53.8%と全国平均ぐらいの結果となっています。

四季別に見ると春と冬が最もイン勝率が高くなる時期となります。

常滑競艇場はバックストレッチ側が非常に広いということもありインから全速で回っても壁まで距離がありスピードに乗ったターンがしやすい点でもイン勝率が高くなっているのでしょう。

買い目にはかならず1コースを入れるようにしましょう。

後はデータ的にバラけているので予想はバラけてしまいそうです。

もう一つの注目データは5コースが61.6%、3連対率から外れていることです。

さらに6コースも72.8%が3連対率から外れています。

この2点だけで考えるとアウト勢にはよほどの足がないと舟券に絡むことは難しいでしょう。

その為、買い目には5/6コースを外して買うことが常滑競艇場攻略の鍵となりそうです。

当たる予想 ニッカン・コム杯 2019年

2019年2月開催のニッカン・コム杯の注目レーサーを書いていきたいと思います。

今節は一般戦ですが豪華な顔ぶれとなっています。

A1級が7名、A2級が12名、B1級が20名、B2級が4名となります。

A1級は3541三嶌誠司、3777樋口亮、3853岩崎正哉、4055吉田俊彦、4366前沢丈史、4371西山貴浩、4653小野達哉となります。

地元愛知支部からは6名のレーサーが参加します。

その6名が4062後藤陽介(B1)、4509平見真彦(B1)、4526池田雄祐(A2)、4681太田潮(B1)、4914吉田裕平(A2)、5068前田滉(B2)となっています。

地元勢は走りなれている為注目しておきましょう。

ここからはそれ以外の注目レーサーを書いていきます。

注目レーサー① 4371西山貴浩(A1/福岡支部)

何と言っても今節の主役は4371西山貴浩でしょう。

2018年4月に、常滑競艇場で行われたG2モーターボート大賞~昭和vs平成~で見事に優勝を飾りました。

相性も十分良く優勝へ一番近いレーサーなのではないでしょうか。

2018年はG2制覇も含めて8勝を手にし、2019年も1勝を上げていて今節にも期待が高まります。

1~3コースまでであれば4371西山貴浩に託すのも良いでしょう。

注目レーサー② 4055吉田俊彦(A1/兵庫支部)

続いては4055吉田俊彦です。

G1優勝経験はあるもののここ最近は全く優勝に絡めていないです。

ただ2019年の唐津競艇場で開催されたダイヤモンドカップで優勝戦に進出することができました。

2019年も一般戦ではありますが鳴門競艇場でオール2着以内で優勝を飾るという良いリズムでここまで来れています。

この勢いを今節でも出すことが出来れば西山貴浩の対抗NO,1候補となります。

注目レーサー③ 3853岩崎正哉(A1/福岡支部)

3853岩崎正哉は2月に開催されていたG1第65回九州地区選手権競走に出場していました。

そこでの成績は納得のいくものではありませんでした。

良いところも少しあり平均スタートタイミングが0.18としていましたが、G1戦では0.14と平均スタートタイミングよりも良いスタートを決めていた。

問題はバラつきが多かったところだが修正できれば十分優出の可能性は出てくるでしょう。

注目レーサー④ 3541三嶌誠司(A1/香川支部)

50歳になり衰えも出てくるはずですがまだまだ若い者には負けないという気持ちでやりきっている3541三嶌誠司の存在は外せないでしょう。

SG第9回競艇王チャレンジカップ競走を手にしている実力十分の選手となります。

近年では2016年にG1四国地区選手権競走を制してからはタイトルから遠く離れている。

2019年は一般戦以上のタイトルを獲る気合いで一般戦では躓いていられない3541三嶌誠司はあなどれない存在として頭に入れておきましょう。

注目レーサー⑤ 4653小野達哉(A1/大阪支部)

4653小野達哉の存在は一般戦では光るものはありますが…

平均スタートタイミングも悪くない、勝率も6.37でA1級、フライング回数も0回、優出回数も6回と悪いとところが見当たらないのですが優勝回数は0回となっています。

一つキッカケがあればどんどん登っていく感じもあるので是非今節は注目していきたいと思います。

注目レーサー⑥ 4559西川昌希(A2/三重支部)

4559西川昌希はここ最近は好調モードを維持しています。

2018年は一般戦とはいえ4回の優勝をすることが出来ました。

2019年はさらに飛躍を誓っているだけに今節にも力が入ることでしょう。

まだ常滑競艇場での優勝がないがインが強い競艇場での勝利が多いだけに注目しておきたいです。

さらに4559西川昌希のコース取りにも注目していきたいです。

相手がベテランでも強くても臆せず攻める時は応援したくなること間違いないです。

注目出目データ 江戸川競艇場

出目データとはよく出る出目を知ることでその日の走りやすいコースや水面状況などが読めてくるので是非参考にしておきたい情報です。

江戸川競艇場で良く出る出目データを見ていきましょう。

まずは2連単のトップ10を見ていきます。

出目 回数 割合
1-2 459 19.2
1-3 343 14.4
1-4 249 10.4
1-5 131 5.5
1-6 131 5.5
2-1 124 5.2
3-1 101 4.2
2-3 79 3.3
4-1 71 3.0
5-1 59 2.5

これを見ると1-234で44.0%という数字で高い確率で的中しています。

ここまで高いとイン信頼の予想で問題ないと思われます。

さらに注目なのが?-1という組み合わせが多く出ているのが分かります。

1コースが2着までに収まるケースが多いことが想像できます。

続いて3連単の上位10位までの出目データを見ていきましょう。

順位 出目 回数 割合
1 1-2-3 169 7.1
2 1-2-4 118 4.9
3 1-3-2 117 4.9
3 1-3-4 107 4.5
5 1-2-5 98 4.1
6 1-4-2 80 3.4
7 1-2-6 74 3.1
8 1-4-3 70 2.9
9 1-3-5 61 2.6
10 1-4-5 59 2.5

トップ10まですべての出目データが1コース頭となっていて1コースの強さがここでもわかります。

どのデータを見てもインの強さがここまで出ている時は信頼しても良いと思われます。

ただ反対に万舟券を狙う方はイン信頼の常滑競艇場だからこそ狙う価値が出てきます。

万舟券を飛び越して十万舟券が飛び出す可能性も十分あります。

ニッカン・コム杯期間 イベント情報

〇2月22日(金)

ロイヤル席入場者サービス

ロイヤル席にご入場のお客様全員に「クオカード」がプレゼントされます。

配布場所:総合案内所

〇2月23日(土)

クオカードが当たる抽選会

とこなめの未確定舟券1000円分以上を持参された先着100名に仲介を実施されます。

当選された人には「クオカード」がプレゼントされます。

時間:とこなめ第6レース発売開始~

場所:第2投票所北川

〇2月23日(土)24日(日)

ウィンボとこなめ来場者サービス

両日、先着150名様に「まるがめ・ゆで讃岐うどん2食セット」がプレゼントされます。

時間:15:00~

場所:ウィンボとこなめ

〇2月24日(日)

日刊スポーツpresentsたなみん予想ステージ&じゃんけん大会

まずはたなみんの予想ステージが行われます。

トーク終盤に「たなみん」とのじゃんけん大会が実施されます。

じゃんけんに勝った人、合計15名にたなみんオリジナルクオカードがプレゼントされます。

時間:1回目/とこなめ第7レース発売中

2回目/とこなめ第8レース発売中

場所:トコタンホール

ボートレースとこなめ(常滑競艇場)概要

水門があり、潮の満ち干きの影響は少ない。深インになってもインコースが強いがために地元選手やベテラン選手が積極的にインを狙ってくる。

・モーター  → 減音

・水質  → 海水

・干満差  → なし

・レコード  → 1.44.1 仲口 博崇 2004/02/27

所在地 〒479-8501愛知県常滑市新開町4-111
電話番号 0569-35-5211
交通・ アクセス ・名古屋方面から <鉄道>名鉄名古屋駅→常滑駅、特急31分。下車後、徒歩5分。 <自動車>知多半島道路→知多横断道路(セントレアライン)常滑I.Cより5分。 ・中部国際空港から <鉄道>名鉄中部国際空港駅→常滑駅5分。下車後、徒歩5分。 <自動車>知多横断道路(セントレアライン)りんくうI.Cより5分。 大駐車場有。
WEB サイト http://www.tokoname-kyotei.gr.jp/

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。