開催地 G タイトル
3月3日 鳴門 G2 レディースオールスター
3月10日 びわこ G2 秩父宮妃記念杯
3月17日 平和島 SG ボートレースクラシック
3月24日 大村 G2 モーターボート誕生祭
3月26日 尼崎 G1 尼崎センプルカップ

2018年ヤングダービー優勝は驚きの関浩哉選手23歳

PG1




スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

公営競技は最後までなにがあるか分かりません。

2018年のヤングダービーもまた、例外ではなかったようです。

関浩哉 競艇初優勝はPG1ヤングダービー

一般戦への優出(優勝戦出場)は7回。

グレード(G3など)で優勝戦に出場したことすらありませんでした。

関浩哉選手は23歳と非常に若いので当然です。

そんな関浩哉選手が一般戦以外初の優勝戦において、見事優勝を勝ち取りました!

しかもその舞台がプレミアムG1【ヤングダービー】だったという事には全員が驚いたことでしょう。

一般戦を含めて初めて優勝したレースがPG1のヤングダービーという史上2人目の快挙を達成しました。

まずは第五回ヤングダービーの優勝戦の結果や配当をご覧ください。

第5回ヤングダービー 優勝戦出走表

女子選手の大山千広選手が5枠に入りました。

A1階級選手は3名ですがその中でも4号艇羽野直也選手は昨年のG1大村周年記念を制しており、様々なG1レースにも出場している優秀選手です。

スタート展示では6号艇A1階級の安河内 将選手が3コースに進入し、126345の順となりました。

実際のスタートでは3号艇木下翔太選手がコース取りさせまいと123645の順となりました。

それにしても1号艇関浩哉選手は早すぎるスタートで一歩間違えたらフライング失格となっていたのに随分と攻めた印象がありました。

結果・配当

コース取りに成功した6号艇安河内将が3着になり、3連単は1-2-6の結果となりました。

登番/選手 タイム
1 1 4851  関   浩哉 1’47″8
2 2 4754  松尾   充 1’49″9
3 6 4734  安河内  将 1’52″1
4 4 4831  羽野  直也 1’53″7
5 3 4659  木下  翔太
6 5 4885  大山  千広

A2階級の選手が1コース・2コースにいたので予想は簡単ではありませんでした。

2着には2枠松尾充選手が入ったのですがこの選手も優勝未経験だったので優勝していれば初優勝がヤングダービーとなるところでした。

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 1-2-6 ¥2,270 5
3連複 1=2=6 ¥890 5
2連単 1-2 ¥570 2
2連複 1=2 ¥440 2
拡連複 1=2 ¥200 1
1=6 ¥270 4
2=6 ¥390 7
単勝 1 ¥180
複勝 1 ¥160
2 ¥620

1着だった1号艇には単勝オッズ1.8倍と高い配当がつきました。

3連単は120通りある中の5番人気で2,270円の配当でした。

ヤングダービー関浩哉選手インタビュー

優勝戦での関浩哉選手のインタビューです。

コンマ02です

「早すぎっすね。早いとは思ったんですけど、残ってくれてよかったですね。スタートも自信がないと優勝戦じゃ絶対失敗するなと思ったので、もうスタートだけは自信持って行きました。」

2号艇・松尾充選手がすごい展示タイムでした

「6.56ぐらいですね。バックであのまま真っ直ぐ走っていたらかかっていたかもしれないですけど、ちょっとそこ怖かったですね。」

ゴールの瞬間は?

「実感がないですね。ようやく初優勝出来たんですけど、この舞台で出来て、何ですかね自分なんかがしていいんかなって今思っているんですけど。」

選手を目指した動機は?

「高校生の時に自分の祖父に勧められてこの業界を知って、それがきっかけですね。最初見たレースが桐生でSGやってたんですけど、2012年に。それが最初に見に行ったレースだったんですけど、もう感動して、この仕事をやろうってそこで決心がついたときやったですね。色々な人の支えあって選手になれてここに立てました。周りの先輩とか同期からは「まだ外走っているの?」とか「早く内入った方がいいんじゃないの」って言われた時もありましたけど。自分の中でも葛藤した時はありましたけど、しっかり師匠の教えを守ってやってきてよかったですね。」

師匠は

「群馬の土屋太朗さんです。ここ来る前、毒島誠さんに「焦らずやれば優勝も出来るし、大きい舞台でも勝つことが出来る」と言われたので、背中も押してもらって。で、ここ浜名湖に来て。あの人のパワーすごいんですかね、もうラッキーラッキーでここまで来れましたね。」

そしてファンの声援や後押し

「本当にありがとうございます。自分だけの力だったらもう絶対ここまでは来れていないと思うので本当に感謝したいです。ありがとうございました。」

賞金ランキング58位です

「あと三国G3と、江戸川のG2。もうフライング休み入っちゃうのでそこでしっかり。F持ちで今日もコンマ02行っちゃうってところなんですけど、ヤバイですね。F2が近いので気を付けます。」

新鋭王座決定戦で原田幸哉選手が24歳3ヶ月の記録を抜いて、23歳10ヶ月でこのG1タイトルです

「昨日記者さんから言われて、そこで知りました。最後まで残っていただきありがとうございました。応援していただきありがとうございました。これからももっともっといいレースを提供していくので、自分が出ているレースがあったらよかったら見てください。いいレースします。応援のほどよろしくお願いします。」

 

若いのに受け答えがしっかりしている関浩哉選手、初の優勝インタビューがPG1のヤングダービーにも関わらず素晴らしい受け答えでした。

ヤングダービー歴代優勝選手

今回優勝した関浩哉選手が加わった歴代のヤングダービー優勝選手をご覧ください。

開催地タイトル優勝選手年齢決まり手
2014年戸田第1回ヤングダービー桐生順平27恵まれ
2015年尼崎第2回ヤングダービー松田祐季29逃げ
2016年常滑第3回ヤングダービー松田大志郎28逃げ
2017年蒲郡第4回ヤングダービー中田竜太29逃げ
2018年浜名湖第5回ヤングダービー関浩哉23逃げ

今まで27歳以上の選手が優勝していましたが関浩哉選手が優勝したことでヤングダービー優勝選手の平均年齢は27.2歳となりました。

2019年も超が付くほどの若手選手が優勝する可能性もあるので名前を見慣れない選手にも要注目です。

第5回ヤングダービーの売上金額

6日間で行われたヤングダービーですが2018年の売上は51億2794万7400円でした。

目標金額は54億円に設定されていましたが2018年は目標達成とはなりませんでした。

2017年は目標60億円に対して62億7380万8400円。

2018年に目標を達成できなかった理由を運営サイドは模索していくことでしょう。

関 浩哉選手プロフィールなど

関浩哉(せき ひろや)

1994年11月16日生まれの23歳で群馬県立吉井高卒業を卒業した群馬支部の選手。

登録番号 4851
生年月日 1994/11/16
身長 157cm
体重 51kg
血液型 O型
支部 群馬
出身地 群馬県
登録期 115期
級別 A2級

2014年11月にデビューをしてから3年間はダッシュ1本で勝負をし、2018年前期にA2階級に昇格しました。

同じく群馬支部の先輩、毒島誠選手のツイッターから関浩哉選手の情報を見つけることができました!


どうやら毒島誠選手が発起人となり群馬支部の選手でトライアスロンにも参加していたようです。(毒島選手は風邪で欠場)

ヤングダービーの表彰式のあとにはピットで水神祭が行われ、地元群馬支部の椎名豊選手や同期の仲谷颯仁選手野中一平選手らと大いに盛り上がっていました。

スポーツ万能でかっこよさの中に謙虚さ、そしてどこかまだ幼さ故に可愛さが垣間見える関浩哉選手のファンは今回で相当増えたことでしょう。

関浩哉選手の今後の活躍にも期待しています!

競艇で勝つ方法

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。

そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか?

3連単の場合、全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


1号艇を軸に予想し続けた結果

しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

PG1
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

今月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。