■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
12/5 三国 G1 北陸艇王決戦
12/7 大村 G1 海の王者決定戦
12/17 住之江 SG グランプリシリーズ
12/17 住之江 SG グランプリ
12/26 徳山 PG1 クイーンズクライマックス

【画像付き】安定板使用はレースにどういった影響を与えるか

競艇の基礎・豆知識
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

競艇は数多くの公営ギャンブルの中で最も当たる確率が高い競技です。

それ故に予想は簡単だと思いがちですが思いの外、聞き慣れない専門用語が多数存在しています。

この記事では競艇用語の中から“安定板”にスポットをあてて分かりやすく説明していきます。

安定板はいつどこに装着するのか

まずは安定板の説明をしていきます。

安定板とは波が高い時や天気が荒れ狂っている時にモーター(プロペラの上部分)に装着されるものです。

選手自体に装着すると思っていた人もいるのではないでしょうか?

安定板はその名の通り、ボートを安定させる板です。

ボートレースで使用されるボートは非常に小さなものです。

大きな船と小さな船で波風の影響を受けやすいのは、より小さな船ということは簡単に想像できると思います。

安定板は天候に応じて安全面から見ても必ず必要なものになってくるのです。

波が強い場合は転覆のリスクを減らすことができる上にボートの水平バランスがよくなるので選手を危険から守ってくれる、それが安定板なのです。

安定板の画像

安定板はU字型アルミ製の板でできています。

大きさは縦16cm・横41.5cm・4mm・重量490gとコンパクトではありません。

モーターや人間が乗るボートを安定させるためのものなので簡単に壊れるようでは困るので当然ですね。

これをモーターのキャビテーションプレートの上にはめ込み、蝶形の特殊なネジを両側に2本締めるだけとなっています。

画像はイメージですがこんな感じのネジです。

安定板はピットエリア内にあるプロペラ加工室、通称ペラ室で選手自身が装着しますが数分でその作業は完了します。

安定板の装着は自由?

安定板は強い雨風や波が高い時に選手が安定板の装着を選べるわけではなく、装着の指示が出されれば全員がそれに従わなければいけません

公平性を保つためにも当然ですね。

安定板を付ける条件

安定板の装着が必要なレースは当日の風速や波高、潮位など総合的に審判長・競技長が判断します。

スタート展示から装着され、その旨がアナウンスされるので観客は安定板をつけて走行していることを把握できます。

生中継やテレビ放映の際にも”安定板使用“と表示されます。

逆をいえば荒天の時でも安定板を使うという判断を審判長がしなければ安定板なしでレースが開催されることになります。

【鳴門競艇現地映像】強風荒れ水面でも安定板なしのレース

なお、安定板は各競艇場、1年を通して10日前後しか使われませんでした。

安定板を付けて水面を走行すると

安定板をつけると普段よりもスピートが上がったり、ハンドル捌きがしやすくなるというわけではなく、逆にトップスピードが落ちます

これは安定板を使うことで水の抵抗を受けやすくなることが原因となります。

安定板をつけるとまくりはどうなる?

安定板をつけることでスピードが落ち、旋回しやすくなる一方でまくりが決まりにくくなると言われています。

しかし、実際には安定板が使用される際は悪天候の中で開催されているためインの選手も普段と同じように走れず、簡単にまくられて結果万舟が発生するケースも多々あります。

特に体重の重い選手のまくりが決まる事が多いように思うので安定板を使ったレースの場合は体重が重いアウトコースの選手を予想に入れれば高配当が当たりやすくなるかもしれません。

安定板使用の場合、一般的にはインコースが有利と言われていますが選手の腕や駆け引き、モーター性能やペラの調整もレースに大きく影響されるので安定板を使用しているからといってインが絶対的に強い訳ではないので注意して予想するといいでしょう。

ボートレースで負けたくない場合

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのに当たりにくいですよね。

そもそも競艇で高額配当は簡単に当てられるものなのでしょうか。

全レースで1号艇を予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


【検証】1号艇ばかり予想し続けた結果


しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料でメールアドレスと軍資金さえあればプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

競艇の基礎・豆知識
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。