■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
1/14 徳山 G1 徳山クラウン争奪戦
1/17 若松 G1 ダイヤモンドカップ
1/23 唐津 G1 全日本王者決定戦
1/28 浜名湖 G1 浜名湖賞

白井英治が下関G1を制覇!

競艇予想
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

【優勝:白井英治】開設63周年記念G1競帝王決定戦

今節で初の減量を試みたこともあり、待望の下関周年記念初のVを飾りました。

開催場所:ボートレース下関(山口県)

レース名:開設63周年記念G1競帝王決定戦

開催日:2017年9月26日(火)~10月1日(日)

6日間に渡って下関競艇場において開催されていた周年記念競走。

最終日も万舟券が連発した反面、優勝戦含めガチガチに堅く決まったレースも目につきました。

最終日3連単払い戻し

優勝戦結果

登番 選手 タイム
1 1 3897  白井  英治 1’49″1
2 3 3556  田中 信一郎 1’50″4
3 4 4013  中島  孝平 1’51″4
4 2 4294  古賀  繁輝 1’52″0
5 6 4262  馬場  貴也
6 5 3960  菊地  孝平

地元、山口支部の白井英治選手が1年半ぶりにG1優勝となりました。

師匠、今村豊譲りの巧みなハンドル捌きで堂々の1着。

関門のホワイトシャークとも呼ばれる白井選手、さすがの逃げ切りとしか言いようがありません。

G1では生涯10回目の優勝となりました。今回の下関周年記念で900万円もの優勝賞金が追加され、2017年10月2日現在賞金ランキングは5位まで上り詰めています。

2017年賞金ランキング(TOP25)

RANK 登番 選手 賞金
1 4168 石野貴之 9,785万2,000円
2 4320 峰竜太 9,429万6,666円
3 4444 桐生順平 8,207万円
4 3942 寺田祥 7,216万1,000円
5 3897 白井英治 7,099万3,000円
6 4024 井口佳典 6,696万円
7 4418 茅原悠紀 6,479万6,000円
8 3960 菊地孝平 6,228万円
9 3556 田中信一郎 5,498万8,500円
10 3779 原田幸哉 5,333万4,000円
11 4547 中田竜太 5,324万8,366円
12 4030 森高一真 5,030万1,000円
13 3959 坪井康晴 5,019万7,700円
14 3719 辻栄蔵 4,712万1,000円
15 3415 松井繁 4,655万6,700円
16 3573 前本泰和 4,462万3,500円
17 4044 湯川浩司 4,323万6,666円
18 4238 毒島誠 4,310万5,000円
19 4296 岡崎恭裕 4,200万9,000円
20 4477 篠崎仁志 4,199万8,000円
21 3783 瓜生正義 4,192万1,500円
22 3946 赤岩善生 4,181万5,333円
23 4504 前田将太 4,039万4,000円
24 4350 篠崎元志 4,020万4,000円
25 4344 新田雄史 3,910万6,700円

このまま石野貴之選手が1位のままグランプリへ進むのか、もしくは2位の峰竜太が逆転するのかはたまた…2017年のグランプリ優勝賞金1億円を手にするのは果たして!

競艇で勝つ方法

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。

そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか?

3連単の場合、全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


1号艇を軸に予想し続けた結果

しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

競艇予想
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント