日程 G 開催地 タイトル
09/01-09/06 G2 常滑 モーターボート大賞
09/03-09/08 G1 住之江 高松宮記念
09/10-09/15 G1 宮島 宮島チャンピオンカップ
09/17-09/22 PG1 びわこ ヤングダービー
09/23-09/28 G1 徳山 ダイヤモンドカップ
09/29-10/04 G1 児島 児島キングカップ

【2020年津競艇】村田修次がマスターズチャンピオンを初制覇

PG1




スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

新型コロナウイルスの影響で無観客レースで行われた今年初のPG1・マスターズチャンピオン。

出場条件は45歳以上のトップ級選手だけということで多数のファンが舟券を買いに求めたことでしょう。

2020年4月26日、開催地となる津ボートで優勝戦が行われました。



【PG1】マスターズチャンピオン 村田修次が最年少V

開催地 ボートレース津(三重県)
日程 2020年4月21日(火)~4月26日(日)
優勝者 村田修次
タイトル PG1第21回マスターズチャンピオン
優勝賞金 1100万円
場コード 09#
概要 全6日間(予選4日間)
マスターズチャンピオン(無料予想)でプラスになった予想サイト賞金王

今年のマスターズチャンピオンはインが強いボートレース津で開催されました。

▼全結果まとめ▼

レース数 72
万舟券 9
万舟発生率 12.50%
最高配当 47,650円(58人気)
最低配当 510円(返還)
平均配当 5,452円
平均人気 15番人気

荒れにくい水面のため、万舟券発生率は12.5%と非常に低い結果となりました。

なお、全国のボートレース場の万舟券発生率の平均は21.5%です。

日程 進行
2020年4月21日(火) 初日 備考
2020年4月22日(水) 2日目 予選
2020年4月23日(木) 3日目 予選
2020年4月24日(金) 4日目 予選
2020年4月25日(土) 5日目 準優勝戦
2020年4月26日(日) 最終日 優勝戦

初日から最終日までの3連単結果をご覧ください。配当欄をクリックすると公式ページの結果を見ることができます。

初日 1着 2着 3着 配当 人気
1R 1 4 2 ¥1,000 2
2R 1 6 3 ¥2,430 2
3R 5 1 3 ¥6,030 24
4R 1 5 2 ¥1,700 3
5R 1 3 4 ¥1,820 8
6R 4 5 3 ¥29,440 57
7R 1 4 6 ¥2,760 9
8R 1 2 3 ¥830 1
9R 1 3 2 ¥960 2
10R 1 2 5 ¥3,890 13
11R 1 6 2 ¥6,700 22
12R 1 6 4 ¥9,260 32
2日目 1着 2着 3着 配当 人気
1R 1 3 4 ¥1,540 1
2R 1 3 2 ¥1,650 7
3R 4 1 6 ¥4,350 16
4R 2 4 1 ¥7,870 41
5R 1 3 2 ¥2,660 6
6R 3 1 4 ¥1,940 5
7R 1 2 4 ¥660 1
8R 6 3 2 ¥27,030 76
9R 2 3 4 ¥11,080 59
10R 3 1 4 ¥3,260 12
11R 1 5 4 ¥2,840 11
12R 6 5 不成立
3日目 1着 2着 3着 配当 人気
1R 1 2 6 ¥3,450 13
2R 1 5 6 ¥2,700 6
3R 2 1 6 ¥4,690 17
4R 1 5 6 ¥1,890 3
5R 1 3 2 ¥2,140 6
6R 1 4 2 ¥2,240 10
7R 1 3 2 ¥4,660 17
8R 3 1 6 ¥2,790 11
9R 1 4 6 ¥2,050 4
10R 2 1 4 ¥12,210 32
11R 1 5 2 ¥1,530 5
12R 1 2 6 ¥1,670 8
4日目 1着 2着 3着 配当 人気
1R 1 5 3 ¥1,110 2
2R 1 3 4 ¥510
3R 1 3 2 ¥2,820 10
4R 4 3 6 ¥6,990 28
5R 5 1 6 ¥1,550 2
6R 1 4 2 ¥1,080 1
7R 1 3 2 ¥690 1
8R 1 2 3 ¥1,040 2
9R 1 2 5 ¥810 1
10R 1 2 4 ¥650 1
11R 3 1 4 ¥7,140 20
12R 1 2 5 ¥1,160 4
5日目 1着 2着 3着 配当 人気
1R 1 3 4 ¥1,500 5
2R 1 2 3 ¥1,000 1
3R 1 3 4 ¥1,710 2
4R 3 2 6 ¥24,890 72
5R 1 4 3 ¥1,690 6
6R 1 3 5 ¥1,360 3
7R 3 4 5 ¥12,220 29
8R 1 3 5 ¥1,600 5
9R 1 6 2 ¥9,180 27
10R 3 2 4 ¥37,890 63
11R 1 3 4 ¥1,030 4
12R 1 3 2 ¥870 3
最終日 1着 2着 3着 配当 人気
1R 3 1 4 ¥4,470 14
2R 1 3 6 ¥1,470 4
3R 6 3 1 ¥10,570 41
4R 1 3 5 ¥1,420 4
5R 1 2 4 ¥1,720 6
6R 2 1 4 ¥4,580 16
7R 1 4 5 ¥3,410 12
8R 3 2 4 ¥47,650 58
9R 3 1 4 ¥9,840 29
10R 1 3 4 ¥960 1
11R 1 2 3 ¥1,140 1
12R 1 6 2 ¥5,630 21

5日目:10R~12R 準優勝戦

最終日:12R 優勝戦

優勝戦 詳細

2020年4月26日(日)第12レース

最終日、第1レースは東からの追い風3mでしたがレースが進むにつれて風は弱まり、優勝戦では追い風1mと絶好のコンディションで行われました。

結果

スタート展示では12456/3の5対1でしたが本番は6号艇松井繁が回り直し、1245/36の4対2の隊列となりました。

コンマ01のトップスタートを決めたのが4号艇西島義則と3号艇金子龍介。

全員ゼロ台スタートの熱いスリットで角の金子龍介が絞るも諦め、西島義則が握るも届かず、1号艇村田修次が逃げての優勝を掴みました。

2マークでは西島義則に金子龍介が突進し、松井繁が差して2着に、3着には前本泰和が入り3連単は1-6-2の結果となりました。

登番/選手 タイム
1 1 3826  村田 修次 1’48″1
2 6 3415  松井  繁 1’50″4
3 2 3573  前本 泰和 1’52″0
4 5 3737  上平 真二 1’53″4
5 4 3024  西島 義則
6 3 3795  金子 龍介

払い戻し

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 1-6-2 ¥5,630 21
3連複 1=2=6 ¥900 4
2連単 1-6 ¥1,860 8
2連複 1=6 ¥1,460 6
拡連複 1=6 ¥400 10
1=2 ¥150 1
2=6 ¥400 9
単勝 1 ¥180
複勝 1 ¥150
6 ¥200

6号艇松井繁が2着に浮上したことで3連単は万舟には届かないものの56.3倍と高い配当になりました。

また、複勝においても6号艇が絡んだこともあり1号艇は1.5倍と高めの配当がつきました。

この一戦がなければ優勝はなかった!?

1日12レース×6日間で合計72レースが行われました。その中でも2020年のマスターズチャンピオンで唯一、3連単不成立となったレースがあります。

4月22日(2日目)第12レース

1号艇にはトップ級の辻栄蔵、さらに5号艇には江戸川競艇をホームにしている石渡鉄平というメンツが揃いました。

当然人気は1号艇で単勝オッズは1.8倍がつきました。続く人気は3号艇芝田浩治で単勝オッズ2.5倍。芝田はA2級ながらに非常に人気していました。

この日、ボートレース津では風速5mの強風が吹いていたこともあり、安定板を使用して行われました。

安定板の説明は下記よりどうぞ!

【画像付き】安定板使用はレースにどういった影響を与えるか
競艇で安定板を使うとインが有利?まくりが決まらない?そんな疑問と共に安定板に関して詳しく調査した結果を書いています。安定板があたえる影響はいかに。

スタートは横一列でしたがなんと1号艇から4号艇の4艇が揃ってコンマ01のフライング。

残ったのはアウトの5号艇・6号艇の2艇で3連系の舟券が成立せず、返還となりました。

単勝及び2連単のみの2種のみとなりましたが5号艇の単勝並びに5-6の2連単を購入していた場合のみが不的中となりました。

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 不成立 ¥100
3連複 不成立 ¥100
2連単 6-5 ¥260 2
2連複 不成立 ¥100
拡連複 不成立 ¥100
単勝 6 ¥470
複勝 不成立 ¥100

このレースで1着だったのが今回のチャンピオン、村田修次です。

このフライングがなければ得点を稼ぐことができず、優勝を逃していた可能性が高かったはずです。

村田修次プロフィール

G1では13年ぶりと久しぶりの優勝を遂げた村田修次のプロフィールや優勝タイトルなどを紹介していきます。

 

登録番号 3826
生年月日 1973/07/11
身長 166cm
体重 53kg
血液型 A型
支部 東京
出身地 東京都
登録期 78期
級別 A1級

東京都八王子市出身、東京支部のレーサーです。

元々はオートバイのレースに打ち込んでいたのですが、テレビで偶然見かけた競艇の訓練風景を見かけて競艇選手になろうと志しました。

ニックネームはムラッシュで弟子には富樫麗加らがいます。

ムラッシュという変わったニックネームは「ムラ(た)シュ(うじ)」の名前からきているのでしょう。

1996年、78期生として平尾崇典や中辻博訓、中谷朋子などと共にデビューを遂げ、1999年に平和島競艇場で初優勝。

この優勝はフライングをした選手が現れ、恵まれでの優勝となりました。

その次節、マスターズチャンピオンの舞台にもなったボートレース津で5コース、実力のまくり差しで連続Vを決めました。

優勝タイトル

一般戦を除く優勝タイトルです。

グレード 開催名
1999年 蒲郡 G3 中日カップ
2001年 G3 第4回 プリンスカップ新鋭リーグ戦競走第2戦
2002年 多摩川 G3 2002新鋭リーグ戦競走第15戦
2007年 多摩川 G1 ウェイキーカップ開設53周年記念
2008年 多摩川 G3 第3回サントリーカップ
2020年 G1 第21回マスターズチャンピオン

マスターズチャンピオンでは13年ぶり、2度目となるG1制覇でした。

厳密にいうとプレミアムG1での優勝は初でした。

 

2004年にオーシャンカップ(若松)でSG初出場を遂げました。

2005年には平和島の一般線において9戦9勝(すべて1着)という完全勝利の快挙で優勝しています。

2007年に多摩川周年でG1初優勝を決め、マスターズチャンピオンでは初出場、最年少Vという偉業を達成しました。

勝利者インタビュー

スタートの起こし位置:大体想定の範囲内の一番浅い位置だったかなと思いますけど。
タイミングは分からなかったんですけど、練習がちょっと大体切っていたので、それより遅いくらいで全速で行こうと思っていたので、まぁ多分早いだろうけど入ってると思って行きました。(コンマ02)

かかりとターン回りは負けないと思っていたので、先に回れば絶対に勝てると思っていました。

いつも優勝する時あんまり考えてないので、ゴールする手前にやっと「優勝するんだな」って気持ちで走りました。みんな多分、先輩たちもすごい経験していて、こういう状態っていうのが初めてだったと思うので、出来ることを精一杯っていうのをみんな先輩たちすごいやってたのを僕も見て、すごい刺激になったしそういう気持ちでみんな走っていたんだなと思います、今節は。

素晴らしい成績で一節間を戦いました:もうこれは本当にたまたまです。引いたエンジンとかの相性もあるし、やってきたことが上手くハマったかなと思います。最後にG1を優勝した13年前ですかね、優勝した時に走っていたようなメンバーと走っていたので、今回挑戦者のつもりで来たのでそういう気持ちもよかったのかなと思います。

近況は:いたって変わってなくずっと来ているんですけど、やっぱり成績自体は落ちたりとかもしてるんですけど、それは自分の何かが足りないんだなと思って、補うところだなと思って日々やってるんですけど、やっていることは変わらないですいつもと。まだまだ向上心一杯あるのでこれから先も伸びると思って頑張ってやります。今大変な人が一杯いて、こうやって仕事させてもらっているっていうのはごく一部だと思うんですよ。そういうのしっかり忘れないで自分の出来ることを精一杯やりたいと思います。本当に感謝でしかないです。これからもボートレースみなさんよろしくお願いします。

 

村田修次の今後の活躍にも注目です。

ボートレース津 概要

競走水面はプール。1マークホーム側の幅が全国で2番めに広いコースで強く吹く風が特徴的。東海地方では最も荒れやすい水面。

・モーター  → 減音

・水質  → 汽水

・干満差  → なし

・レコード  → 1.42.6 吉永則/馬場 2010/11/30

所在地 〒514-0815 三重県津市藤方637
電話番号 059-224-5105
交通・ アクセス ・津駅(JR・近鉄)、津新町駅(近鉄)無料サービスバス運行 ・車で伊勢自動車道津I.C・久居I.Cより20分 ・大阪(上本町)から近鉄特急で90分 名古屋駅から近鉄特急で50分 ・中部国際空港から「津なぎさまち」まで高速船で40分 「津なぎさまち」から無料サービスバス運行
WEB サイト http://www.boatrace-tsu.com/

 

競艇で勝つ方法

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。

そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか?

3連単の場合、全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


1号艇を軸に予想し続けた結果

しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

PG1
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

今月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。