■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
1/14 徳山 G1 徳山クラウン争奪戦
1/17 若松 G1 ダイヤモンドカップ
1/23 唐津 G1 全日本王者決定戦
1/28 浜名湖 G1 浜名湖賞

ボートレース界最年少の生田波美音(17歳)が初勝利

あ行
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

ボートレーサーになるにはボートレーサー養成所(旧やまと学校)を修了しなければいけません。

このボートレーサー養成所には中学校を卒業した15歳以上から入所することができ、1年間の訓練を経て晴れてボートレーサーとしてデビューできるようになります。

要するに最年少ボートレーサーは15歳で養成所に入所したとして16歳でデビューとなります。

16歳でデビューを遂げた生田波美音は以前、記事にも取り上げました。

競艇選手 生田波美音16歳が堂々デビュー プロフィールなども
2019年、最年少にして競艇学校の卒業記念レースで好成績を収めた女子選手に密着していきます。 将来有力選手になることは確実だと思われるため、今のうちからチェックしておきましょう! かわいくて実力のある16歳レーサー生田波美音がデビュ...

その生田波美音が2019年12月31日に初勝利を収めました。

最年少競艇選手:生田波美音が多摩川競艇場で初白星

生田波美音(いくたはみね)は2018年に新潟県亀田市の中学校を卒業後、124期生として養成所に入所し、2019年5月に多摩川競艇場でデビューを遂げました。

余談ですが柿の種やおせんべいで有名な亀田製菓の本社から生田波美音が通っていた亀田西中学校までは徒歩で15分の距離です。

新潟県にはボートレース場がないので最寄りの支部を自分で選択して所属することになりますが生田選手の場合は東京支部を選びました。そのため、デビュー戦は自分の所属する地域に所在する多摩川競艇場となったのです。

デビュー戦2019年5月12日・一般戦の第56回サンケイスポーツ賞でしたが新人なので当然枠は5・6枠でスタート進入は6コースのみでした。

結果は1節で6走し、6着5回・5着1回でした。

次節は6月5日、鳴門競艇場の一般戦・日本トーター杯競走でしたが2日目に6コース4着の結果を残すも最終日にはコンマ01の初フライングを切ってしまいました。

4節目でようやく4枠をゲットしたもののスタート進入はこの節でも全て6コース。

結果は1度のみ3着になり、初めて舟券に絡むことができました。

その3着になったレースでは4号艇6コースからの進入でA1級選手相手にしっかりと結果を残し、3連単23,190円の万舟券に貢献することができました。

それからは2着の結果になるなど順調に結果を残していった生田波美音ですがそもそも養成所時代に好成績を残していたこともあるので順調に進んできていても何ら不思議はありません。

初白星を飾ったレース

2019年12月31日、大晦日。女子選手のグランプリことクイーンズクライマックスの最終日が行われていましたが多摩川競艇場において生田波美音が健闘していました。

第1レース、この日も6コースから進入した生田波美音でしたが進入隊列も123-456の枠なり。

1マークで最内から差して先頭でゴールを果たし、令和元年最初で最後の初白星を獲得しました。

 

登番/選手 タイム
1 6 5094  生田 波美音 1’49″6
2 4 4318  桑原 将光 1’52″1
3 1 4644  山田 亮太 1’53″0
4 2 4781  西舘 果里 1’53″8
5 5 3503  堂原 洋史
6 3 4317  木村 紗友希

6号艇が1着になったことで3連単は12万120円の特大万舟券になり、単勝も64.1倍の超高配当がつく払い戻しとなりました。

勝式 組番 払戻金 人気
3連単 6-4-1 ¥120,120 99
3連複 1=4=6 ¥3,140 7
2連単 6-4 ¥35,000 27
2連複 4=6 ¥10,460 13
拡連複 4=6 ¥1,680 14
1=6 ¥870 10
1=4 ¥160 2
単勝 6 ¥6,410
複勝 6 ¥770
4 ¥260

これまでに69走してきた生田波美音でしたが今まで生田波美音の単勝を購入してきたファンもこの1着で大部分を回収できたことでしょう。

デビューをした多摩川でしかも2019年最後の日に待望の初勝利を挙げることができ、満足して年を越せたことでしょう。

初勝利の水神祭

水神祭とは初勝利を挙げた際や初めて優勝戦に進出した際や100勝などの節目の勝利、引退式などなどその選手の節目のお祝いとして行われるイベントです。

救助艇に乗り、同支部や動機の選手に持ち上げられて水面に投げ込まれます。

投げ込まれた選手だけではなく、投げた選手も水面に落ちるケースも多々ありますがこれは水神祭を見ているファンへのサービスの一種ともいえるでしょう。

生田波美音、初となる水神祭の様子をご覧ください。

生田波美音選手、デビュー初勝利!

生田波美音プロフィール

登録番号 5094
生年月日 2002/09/02
身長 165cm
体重 47kg
血液型 A型
支部 東京
出身地 新潟県
登録期 124期
級別 B2級

生涯成績

※202年1月13日まで

出場節 出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 優出 優勝 平均ST
10 77 2.35 1.30% 5.10% 11.60% 0 0 0.22

 

今後も主に女子戦で活躍することでしょう。

当たれば高配当になりやすい選手となるので特に穴派の人は出走表で生田波美音の名前を見かけたら予想に入れてみるのもいいかもしれません。

競艇で勝つ方法

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。

そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか?

3連単の場合、全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


1号艇を軸に予想し続けた結果

しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

あ行 ニュース/雑学
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント