当たる競艇予想:オラレ上越開設7周年記念in平和島競艇場

競艇予想

2019年2月28日(木)から平和島競艇場で開催されるオラレ上越開設7周年記念概要や予想・注目レーサーなどを書いていきたいと思います。

平和島競艇場と言えば東京ということもありういち氏が来場したりシン(旅するギャンブラー)さんという競艇予想のYoutuberが有名で良く出入りしています。

シン(旅するギャンブラー)の番組で行っている視聴者との対決に是非、呼んで欲しいものです。

本物の競艇好きを語るには西の住之江、そして東の平和島を制して初めてという言葉があるぐらい有名な競艇場となっています。

2019年2月 オラレ上越開設7周年記念in平和島競艇場

平和島競艇場は東京都府中市に位置する競艇場で水質は海水となっています。

海水となっている為浮力により体重差の影響が出にくい競艇場となっています。

海水とは言え波の影響はレースにはそこまで関係ありません。

レースの決め手となっているのは風の影響が大きくなります。

平和島競艇場は付近のマンションに囲まれている為、そのマンションの間を通り抜けてきた風が強く競艇場に吹くためです。

開催地ボートレース平和島(東京都) ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2019年2月28日(木)~3月4日(月)

タイトルオラレ上越開設7周年記念

概要:開催は全5日間の短期日程で行われます。

2018年は2月にオラレ上越開設6周年記念が開催されていて見事な差しを決めた3613角谷健吾が優勝を手にしました。

1コース4825倉持莉々はトップスタートで飛び出すも悔しい結果になりました。

男子レーサーと女子レーサーの違いを見せつけた一戦でした。

インの強い競艇場であれば1コース4825倉持莉々が逃げ切ったと思いますが、平和島競艇場は簡単には逃げさせてくれませんでした。

配当金は2-1-4となり10番人気で2990円となりました。

まずまず平均配当くらいでしょうか。

準優勝戦や優勝戦でもイン信頼という形ではなく、差しの上手さ注目して買い目を決めていくと良いかもしれません。

次に平和島競艇場の進入コース別データとオラレ上越開設7周年記念歴代優勝者を見て予想の精度を上げていきましょう。

平和島競艇場 進入コース別データ

進入コース別データを直近3ヶ月を見ていきましょう。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 46.0 17.0 12.5 6.2 9.6 8.4
2 16.1 22.4 16.7 17.1 15.2 12.2
3 13.6 21.5 18.1 16.7 14.6 15.2
4 13.1 17.8 22.1 19.3 13.8 13.6
5 8.6 13.7 15.7 18.4 23.7 19.6
6 3.6 8.8 16.2 23.6 23.2 24.6

(集計期間:2018/11/1~2019/1/31)

ここ最近3カ月の進入コース別を見てみると1コース勝率が46%と低くなっています。

さらに2コースの勝率の高さが気になります。

差しが上手い選手が平和島競艇場は制することができるという噂があるぐらいなので2コースが買い目の柱となってきそうです。

5/6コースはそこまで強くありませんが5コースは2/3着に約30%の確率で入ってきて6コースは3着に16%の割合で入賞しています。

安易にイン3艇のみで買い目を作ると大変な結果になりそうです。

さらに冬季データも見ておきましょう。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 47.0 17.9 10.6 7.3 9.1 7.8
2 12.5 22.3 20.3 17.4 14.6 12.7
3 14.3 22.0 17.7 16.5 15.8 13.5
4 15.7 16.8 19.1 17.2 18.5 12.5
5 8.5 13.4 19.0 20.1 20.1 18.5
6 3.3 9.0 14.7 22.2 22.0 28.4

冬季データを見てみると2コースの1着率が落ちて3/4コースの勝率が上がっています

風の影響もありまくり・まくり差しが最も有効な手段となる為です。

冬季データで見ても5/6コースは買い目から外すことは難しいでしょう。

歴代優勝者 オラレ上越開設7周年記念

歴代優勝者を見ていきましょう。

開催年 登番 選手名 タイトル 決まり手
2018年 3613 角谷健吾 オラレ上越開設6周年記念 差し
2017年 3497 後藤浩 オラレ上越開設5周年記念 逃げ
2016年 4357 田中和也 オラレ上越開設4周年記念 逃げ
2015年 4297 山田哲也 オラレ上越開設3周年記念 逃げ
2014年 3684 清水攻二 オラレ上越開設2周年記念 差し
2013年 3304 鳥野賢太 オラレ上越開設1周年記念 まくり

歴代優勝者を見てみると逃げと差しの決まり手が多いことに気付きます。

優勝戦ではイン信頼がそこそこ期待できる形となるでしょう。

当たる予想 オラレ上越開設7周年記念 2019年

2019年2月開催のオラレ上越開設7周年記念の注目レーサーを書いていきたいと思います。

注目のA1級レーサーは、3268森竜也、3623深川真二、4033伊藤将吉、4163山崎裕司、4361柳生泰二、4402乙藤智史、4466南佑典、4601森野正弘、4685島村隆幸、4736高倉和士の10名となっています。

A1級の中でも3623深川真二に期待が集まっているようです。

続いて注目しておきたいA2級レーサーからは3422宮武英司、3627井上恵一、3811石田章央、3832下田哲也、3981今坂晃広、3988古川誠之、4090中村尊、4122安藤幸治、4161黒柳浩孝、4239竹田辰也、4319三宅潤、4610佐藤大佑の12名が出場します。

B1級は20名、B2級は4名の総勢46名となっています。

注目レーサー① 3623深川真二

2019年は前節愛知バス杯争奪 ABCツアーカップも含めて2度の一般戦を制しています。

2回の優勝は逃げと差しで決めて1/2コースからなら攻めれる力があることもアピールとなっています。

2018年の優勝のすべてが逃げか差しとなっています。

平和島競艇場と言えば差しの決まり手が多く出ている競艇場なので、上手くハマれば3623深川真二を止めることができる選手はいないでしょう。

これまでスタートタイミングは速くなることはなかったが勝利を積み重ねているベテランの上手さに注目していきましょう。

注目レーサー② 4466南佑典

これまで2008年にデビューして以来、A1級とA2級を行き来する不安定な4466南佑典だが2019年前期はA1級を初めて維持できました。

これは安定した力が身についたからと経験が増えたからでしょう。

スタートタイミングは0.18と決して速くありません。

優勝経験も2016年の1度のみとなっていますが2019年は勢いに乗って攻めていくことでしょう。

大本命とはいきませんが侮れない力に注目しておきましょう。

注目レーサー③ 4685島村隆幸

2018年は1度の優勝のみで終わりましたが2019年の4685島村隆幸は一味違います。

鳴門・江戸川競艇場で行われたG1戦では惜しくも勝ち切れませんでした。

しかしすでに大村競艇場で行われたデイリースポーツカップで1勝をあげています。

特に1コースからのスタートタイミングは0.11と全レーサーの中でもトップクラスです。

それ以外のスタートタイミングも良くスタートを武器にした全速ターンは注目しておきましょう。

攻撃性が強いだけに外れると買い目から一気に落ちる可能性があることも注意しておきましょう。

注目レーサー④ 4736高倉和士

4736高倉和士は前節、準優勝戦で惜しくも3着となり優出できませんでした。

優勝経験の少なさが際どいところでの強さを証明しているだけに不安要素が残ります。

ただ最終日、第11レースは見事に逃げ切り波に乗っています。

コース別で見ると面白いのですが5コースが21.3%となっていて1コースの22%の勝率に次いで高くなっています。

全速まくりを得意としている選手の傾向となっています。

1着にするには少し不安はありますが3連対に入れておく選手で考えておきましょう。

買い目には必ず入れておくことをお勧めします。

注目レーサー⑤ 4610佐藤大佑

大佑スペシャルというペラが完成したという4610佐藤大佑の存在にも注目しておきましょう。

平和島競艇場との相性はどんなものか期待に胸が膨らみます。

若手ならではの勢いと全速ターンで波乱を巻き起こすレーサーと言えるでしょう。

万舟券狙いの方は1着に4610佐藤大佑を買い目にいれておくことをお勧めします。

注目出目データ 平和島競艇場

出目データとはよく出る出目を知ることでその日の走りやすいコースや水面状況などが読めてくるので是非参考にしておきたい情報です。

インが弱いと言われる平和島競艇場で良く出る出目データを見ていきましょう。

まずは2連単のトップ10を見ていきます。

出目 回数 割合
1-2 304 13.8
1-3 264 12.0
1-4 183 8.3
2-1 149 6.7
1-5 125 5.7
1-6 95 4.3
3-1 83 3.8
2-3 80 3.6
4-1 73 3.3
3-2 64 2.9

これを見ると1番多く出ている出目データが1-2の13.8%と低くなっていることがわかります。

さらに2-1が4位に入るほど2コースからの差しが決まりやすいことを表しています。

是非注目しておきたいデータとなります。

続いて3連単の上位10位までの出目データを見ていきましょう。

順位 出目 回数 割合
1 1-2-3 95 4.3
2 1-2-4 93 4.2
3 1-3-2 83 3.8
4 1-3-4 75 3.4
5 1-2-5 69 3.1
6 1-4-2 60 2.7
7 1-3-5 53 2.4
7 1-3-6 53 2.4
9 1-4-3 50 2.3
10 1-2-6 47 2.1

トップ10までを見てみると5/6コースが絡んでいる出目が見られます。

本命を決めて対抗までしっかり決めた後に全通りにしないと買い目がどんどん増えてトリガミすることが多くなるかもしれません。

どの競艇場も同じですが1コースが一番強いのは変わりません。

ボートレース平和島 情報

平和島と大森の海岸の間の運河を利用しているため、水質は海水となっている。

潮の満ち引きによる差が発生するコースで、近くに舟が通ってうねりが発生したり、ビルに囲まれた会場で突風(ビル風)が発生するため荒れることも多々ある。

風の影響上、まくりに適したコースである。

・モーター  → 減音

・水質  → 海水

・干満差  → あり

・レコード  → 1.43.2 今村 豊 1998/11/26

所在地 〒143-0006 東京都大田区平和島1-1-1
電話番号 03-3768-9200
交通・ アクセス ・JR大森駅、京浜急行平和島から無料バス運行 ・京浜急行大森海岸駅から徒歩10分 ・有料駐車場約1,300台完備
WEB サイト http://www.heiwajima.gr.jp/

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。