【総展望】2019年デイリースポーツカップin大村競艇場

競艇の基礎・豆知識

今節のデイリースポーツカップでは九州地区のエースと呼ばれる3783瓜生正義が参加するなど話題がてんこ盛りとなっています。

2019年2月19日から大村競艇場で開催されるデイリースポーツカップの概要や注目選手などの展望を書いていきたいと思います。

是非予想の参考にしてみてください。

2019年デイリースポーツカップ展望【大村競艇場】

大村競艇場は長崎県大村市に位置している競艇場で水質は海水となっています。

大村と言えばインコースが異常に強い競艇場となっています。

1号艇から流して買えばほとんど的中するのではないかと言われていたこともあります。

さらに2コースから差しが得意な選手が有利という話もよく聞きます。

その辺りも踏まえて今節の狙い目レーサーを調べていきたいと思います。

開催地ボートレース大村(長崎県) ※クリックするとGoogleマップが開きます

開催日程:2019年2月19日(火)~2月23日(土)

タイトルデイリースポーツカップ

概要:開催は全5日間の日程で行われます。

前回のデイリースポーツカップは2017年に行われ、2コースから4500山田康二がトップスタートで逃げ切るかと思われた4586磯部誠の人気を振り切ってまくりを決めて見事に優勝を勝ち取りました。

配当金は18番人気の3連単で6530円となり盛り上がった優勝戦となりました。

 

2017年は9月開催で今節は2月開催となるので多少の変化はあるでしょう。

どんなドラマを見せてくれるのか進入コース別データ、注目レーサーを見ていきましょう。

大村競艇場 進入コース別データ

進入コース別データを直近3ヶ月を見ていきましょう。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 71.3 14.1 4.5 5.4 2.3 2.1
2 12.1 27.4 20.7 17.0 13.5 9.0
3 7.8 24.5 24.7 22.0 10.3 10.4
4 6.0 18.1 18.9 21.1 20.4 15.2
5 2.3 10.9 19.1 19.9 23.9 23.6
6 1.2 5.8 13.0 15.5 29.4 34.9

1コース勝率が71%オーバーと驚きの数値を出しています。

2/3コースは2/3/4着が確率的に多く5/6コースは5/6着が多くなっていてある程度進入コースなりになっていることがわかります。

では続いて冬季の進入コース別を見ていきましょう。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 65.4 14.4 5.4 5.8 5.2 3.6
2 8.7 31.9 19.9 13.2 17.4 8.7
3 11.8 25.4 23.6 13.8 13.6 11.6
4 9.9 15.3 24.4 20.8 17.6 11.7
5 4.0 9.9 14.8 24.7 21.5 24.9
6 1.4 4.7 13.7 23.3 24.3 32.5

1コース勝率が65%と高いものの時期別でみると一番低くなる時期が冬季のこの時期となります。

さらに2コース2着率が最も高くなるのがこの時期です。

2コースからの差しやまくりはこの時期には厳しいのかもしれません。

このギャップがどこまで影響してくるか?その辺りに注意して予想をしていきましょう。

注目レーサー デイリースポーツカップ 2019年

出場選手の中で最も注目されているのは、3779原田幸哉(長崎支部)、3783瓜生正義(福岡支部)、3265今村暢孝(福岡支部)、3613角谷健吾(東京支部)、4446和田兼輔(兵庫支部)、4685島村隆幸(徳島支部)となっています。

それ以外には、A2級に甘んじているが実力はA1級の3514山一鉄也(福岡支部)、4580長谷川雅和(岡山支部)の存在を挙げます。

B1級で抑えておきたいのは4980佐々木完太(山口支部)でしょう。

B2級では波乱を巻き起こす新人5048眞鳥康太(長崎市部)を推したいところです。

注目レーサー① 3779原田幸哉 3783瓜生正義 3265今村暢孝

現在の長崎支部のエース3779原田幸哉ですが、その同期でもありライバル心むき出しなのが九州地区の3783瓜生正義の存在が挙がるでしょう。

2人は2017年G1ダイヤモンドカップで大村競艇場にて戦っていますが、その時は3779原田が優勝し、3783瓜生は残念ながら優勝戦フライングという結果になってしまいました。

そして2018年ナイターオープニングレースでは瓜生が優勝し、原田は優勝戦6着となり敗れることとなりました。

今節は雪辱を返すタイトルには小さいが負けられない気持ちは瓜生の方が強いでしょう。

3779原田はモーター調整に時間が取られそうなので注目ではありますが、2日目までにどれだけ仕上げてこれるかを見ていきましょう。

3783瓜生もモーターはさほど良さそうではありませんが何とか仕上げてくるのがエースと呼ばれた意地でしょう。

2日目以降に注目したいレーサーです。

注目レーサー② 3265今村暢孝、3613角谷健吾、4446和田兼輔、4685島村隆幸

乗った感触では良さそうだった3265今村暢孝は初日からしっかり3連対に絡んできそうです。

続いて班の中でも3613角谷健吾は出られることはなかったというところも注目です。

果たしてモーターが良かったのか、単純に全体的に合っていないのかが気になるところです。

3613角谷の1,2日目の雰囲気を見て注目レーサーを変えていくのは必須となるでしょう。

前回第7回前付王決定戦で4116川田正人が乗っていて好調に見えた32号機に乗るのは4446和田兼輔となります。

2連対率32.1%というモーターは今節注目しても良い、さらに4446和田(兵庫支部)は若手の中でも力のある存在なので今節は買い目に入れておくことをお勧めします。

さらに若手の4685島村隆幸の存在は波乱となると言えるでしょう。

3節連続G1出場もだんだん調子を上げてきているように見えます。

スタートタイミングも0.14と悪くなく、後は運を掴むタイミングのみと感じます。

今節は勢いで優勝まで期待できる注目レーサーと言えるでしょう。

注目レーサー③ 3514山一鉄也 4580長谷川雅和

こちらではA2級ではありますが実力的にはA1級だという選手に注目していきます。

まずは3514山一鉄也を挙げます。

ベテランで嫌らしい勝ち方もでき、通常の攻めも強力な3514山一は2018年は2回の優勝と最近勝てていないので気になります。

ベテランらしい走り方で必ずレースを面白くしてくれるレーサーなので注目していきましょう。

続いて4580長谷川雅和を見ていきます。

4580長谷川は伸び悩んでいましたが2018年に初優勝を手に入れることができました。

磯部誠と同期ということもあり勝ちたい気持ちは強く出ています。

ただ実力は申し分ないと言えます。

やまと競艇学校時代にはリーグ勝率5.46で準優出5回と優出2回と成績を残しています。

そして2018年初優勝を決めた裏には自分がずっとやってきていたバスケットでの出会いが背中を押しています。

若手は何で成長するかわからないところがあります。

2019年は4580長谷川の年だと言っても過言ではないでしょう。

注目レーサー④ 4980佐々木完太 5048眞鳥康太

ここまでG3経験もない4980佐々木完太です。

通常では注目レーサーとはなりませんが22号機のモーターを手に入れることが出来ました。

これは2連対率37.8%と好成績をおさめているモーターです。

さらに本人も乗り心地が良いと感じています。

これは3着絡みで買い目に入れることで万舟券狙いが出来ると予想します。

5048眞鳥も同じく買い目に飛び込ませておきたい注目レーサーです。

直線も悪くなさそうでしたし、いつ爆発するかわからないフレッシュルーキーの5048眞鳥に注目していきましょう。

一撃十万舟を演出してくれるかもしれないという期待感は拭えません。

注目出目データ 大村競艇場

大村競艇場で良くでる出目データを見ていきましょう。

まずは2連単の中で発生しやすい出目をご覧ください。

出目 回数 割合
1-2 525 23.8
1-3 436 19.8
1-4 284 12.9
1-5 142 6.4
2-1 120 5.4
1-6 100 4.5
3-1 100 4.5
4-1 48 2.2
2-4 45 2.0
3-2 45 2.0

1-234の2連単結果が56.5%とかなり高くなっています。

1コースが強いのは承知だと思いますが、注目となるのは案外3/4コースからの勝利が決まっているということでしょう。

本命党は1号艇から攻めて、穴党は3/4号艇を頭に置く戦略で攻めてみると良いかもしれません。

続いて3連単の上位10位までの出目データを見ていきましょう。

順位 出目 回数 割合
1 1-2-3 226 10.3
2 1-3-4 145 6.6
3 1-2-4 142 6.4
4 1-3-2 138 6.3
5 1-4-2 109 4.9
6 1-2-5 102 4.6
7 1-3-5 92 4.2
8 1-4-3 78 3.5
9 1-3-6 61 2.8
10 1-2-6 55 2.5
10 1-4-5 55 2.5

予想をする時には1-234が主流になってきそうです。

特に1-2-3の出目は10%オーバーとかなり高くなっています。

1-2-3だと本命線過ぎて配当自体が低いのが難点ではありますが狙い目を絞って大きく張る形の予想スタイルで攻めると良いでしょう。

ボートレース大村(大村競艇場)概要

大村湾に面しているこの会場は干満差が存在し、乗りやすい干潮時とは逆に満潮時にはうねりが発生することがある。

季節的な事柄として冬は追い風が吹くと荒れ水面となるため選手に高い能力が必要になる。

インコースは全国で一番と言っても過言ではないくらい強い。

・モーター  → 減音

・水質  → 海水

・干満差  → あり

・レコード  → 1.44.4 吉田 俊彦 2001/11/22

所在地 〒856-0834 長崎県大村市玖島1-15-1
電話番号 0957-54-4111
交通・ アクセス ・長崎空港からタクシーで15分・長崎自動車道大村I.Cから車で15分 ・大村駅から無料タクシー運行 ・長崎、佐世保、伊万里、佐賀、鹿島、島原、県界から無料ファンサービスバス運行 ・大草港、時津港、長与港から無料ファンサービス連絡船運行 ※場外発売時にはバス、タクシー、連絡船の運行内容が変わります。
WEB サイト http://www.omurakyotei.jp/

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。