アクアライブ

検証を見てわかるようにコロガシを得意としている優良予想サイト。軍資金が少ない人は無料予想に加えて初回限定無

  • 収支:
  • +350,800円

    • 回収:
    • 352%

      • 総合評価:
      • ★★★★★

2019年(平成31年)年始の競艇レース情報 ゆうちょ銀行は要注意!

ニュース/雑学
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

2018年も残すところ1ヶ月を切り、年末に向けてお歳暮やおせちの準備を始めている人も多いのではないでしょうか。

年末年始は家でゴロゴロしながら競艇予想をしようと思っている管理人ですが、家から一歩も出ずに舟券を購入しようと目論んでいます。

【お正月】ゆうちょ銀行でネット投票を行っている人は注意

新しい年はその年のギャンブル運を試すためもに早速、競艇で勝負をする人も多いかと思います。

競艇は1年365日休むことなく必ず全国24の競艇場のどこかでレースが開催されています。

競馬については地方競馬は開催されているものの開催地が少なく、中央競馬(JRA)ほどの注目もありません。

お正月休みで暇になる人が多い訳ですがやはり当たり確率が一番高い競艇(ボートレース)を予想する人が多いのではないでしょうか。

競艇場やボートピア(場外舟券発売場)よりもインターネットや電話投票で舟券を購入する人の方が圧倒的に多いです。

年始インターネット即時投票を行う人の中でゆうちょ銀行の口座を使っている人は注意が必要になります。

2019年1月1日(火)~3日(木)はゆうちょ銀行のシステムメンテナンスのため、インターネット投票を利用できません。

ネット投票でゆうちょ銀行を設定している場合、どうにかして使う方法は一切ありません

ゆうちょ銀行以外の銀行では投票サービスが利用できるため、大晦日でも正月でもいつでも舟券を購入することができます。

ゆうちょ銀行を使っている人は年始はどうするか

ずばり、競艇場場外舟券発売場で舟券を購入するほかありません。

しかし正月くらいは家から一歩も出ずにどうにかして競艇予想をして舟券を購入したい人も多いはずです。

そういった人は新しくテレボートにアカウントを作ることで年始も競艇を楽しむことができます。

 

ゆうちょ銀行以外の対象銀行

ジャパンネット銀行・楽天銀行・三井住友銀行インターネットバンキング・住信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・福岡銀行・広島銀行・スルガ銀行・じぶん銀行

 

テレボートでは口座の変更はできないため、新規でアカウントを作成(会員登録)する必要があります。

会員登録では入会金・年会費は一切かからないのでご安心下さい。

ゆうちょ銀行で開設されているアカウントは正月以降、そのまま使っても解約しても問題ありません。

テレボートの規約では一定期間利用(投票)がないと解約されるため、面倒な人はそのままにしておいてもいいでしょう。

 

テレボート(インターネット投票)の新規登録はこちらから

TELEBOAT会員募集サイト
TELEBOATの公式会員募集サイトです。「テレボート」についてご紹介します。

<申込み可能時間>

通常開催時: 8:30~17:00 / ナイター開催時: 8:30~20:30

 

インターネット投票の人はここに注意

年末年始は何かと現金が必要になることが多いです。

皆さんがご存知の通り、銀行や郵便局の窓口は年末年始はお休みになります。

 

銀行法による休日

法律によって12月31日~1月3日までの4日間と土日祝日は休日とされている

 

コンビニなどに設置されたATMが利用できるため、現金が下ろせなくなるということはまずないでしょう。

しかし、インターネット投票で舟券を購入する場合は対象の口座の残高に注意しておく必要があります

口座の残高が少なくなってきた場合、通常であれば自分が持っている他の銀行の口座からインターネット投票用の口座に振込することが可能ですが、年末年始期間の振込は1月4日扱いになってしまいます

特に他銀行間では振込は即時にされるわけではないため、せっかく万舟券を当てられる予想だったのに残高不足で舟券を買えないということも十分にありえます。

複数の銀行口座を所持している人は年末年始になる前にインターネット投票用の口座にお金を入れておきましょう。

2018年~2019年の各種メガバンクの年末年始の営業は次の通りです。

 

:通常営業

×:休み

:一部では手数料発生

余裕を持って早めに残高を移しておきましょう。

【2019年】年始の競艇レース情報

2019年のお正月に開催されているレースを紹介していきます。

対象期間:2019年1月1日(火)~1月3日(木)

都府県競艇場1日(火)2日(水)3日(木)
群馬県桐生
埼玉県戸田
東京都江戸川
東京都平和島
静岡県浜名湖
愛知県蒲郡
愛知県常滑
三重県
福井県三国
滋賀県びわこ
大阪府住之江
兵庫県尼崎
徳島県鳴門
香川県丸亀
岡山県児島
広島県宮島
山口県徳山
山口県下関
福岡県若松
福岡県芦屋
福岡県福岡
佐賀県唐津
長崎県大村

正月の期間はグレード(G)レースは開催されず、すべて一般戦となりますがA1級の有名選手とB2級選手が同時に競争したり枠順も正月ならではといったこともあり、非常におもしろいのでおすすめです。

なにかと出費が多い年始ですが競艇で取り戻して2019年は財に恵まれたスタートを切りましょう!

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。