鳴門競艇全日程中止打ち切り 台風21号が残していった爪痕

ニュース/雑学
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

西日本を襲った台風21号。過去25年で最大級の記録となりましたがこの台風21号が徳島県鳴門市に位置する“ボートレース鳴門”にも大きな爪痕を残していきました。

【緊急】全日程打ち切り 鳴門競艇が台風に破壊される

本場開催 9/5(水) ~11(火) 全日程中止打ち切りのお知らせ
「ヴィーナスシリーズ第7戦 FVジャパンカップ競走」は、台風による競技施設の一部損壊により全日程を中止いたします。それに伴い、全てのイベント・ファンサービス、本場場外発売も中止となります。
ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

ボートレース鳴門では9月5日から9月11日まで、ヴィーナスシリーズ第7戦 FVジャパンカップ競走が開催される予定でした。

しかしこの全日程を完全に中止しました。

台風が直撃したのは9月4日のこと。

なぜすべての日程を中止にする必要があったのでしょうか?

鳴門競艇一部損壊 早期復旧は困難か

最大風速は40メートルを記録していましたが、この強風でピット本体がまくりあげられ、さらにねじれたことから支柱に当たったことで広範囲に渡って損壊しました。

ほかにもボートやレスキュー艇を水面に移動させる昇降機が作動しないとの情報がボートレース鳴門からお知らせされています。

数日で復旧するとは到底思えないレベルです。

ボートレース鳴門では9月5日からヴィーナスシリーズ第7戦、9月22日からはモーニングレースが開幕される予定でした。

さらに10月1日には鳴門周年記念競走大渦大賞開設65周年が開催される予定です。

1年に1度の周年記念には間に合ってほしいですね。

ボートレース鳴門の損壊したピットなどの写真をご覧ください。

台風直撃当日の9月4日、各地では続々とレースの中止が発表されていましたが台風が競艇に与える影響がいかに大きいかがわかりますね。

台風21号まとめ

平成30年の台風21号がどれほどすごかったのか、まだすべての情報を見ていない人もいると思うのでまとめてみました。

これは実際に2018年9月4日に日本で起きたことです。

過去最大というだけあって、普段では絶対に考えられないことが起きました。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

コメント

  1. レレレ より:

    ツイッターのまとめはじめて見ましたがすごすぎますね・・・

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。