ゴール判断は何で行っているか 同着の判定方法

競艇の基礎・豆知識
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

同着(どうちゃく)とはその字の通り同時にゴールすることを指します。

 

競艇でも度々目にする同着。

同着になった際に舟券が当たっていた場合、払戻金額は本来よりも少なくなるものの、的中舟券がその分多くなります。

 

 

競艇のゴールは艇が完全にゴールラインを抜け終えてからではなく、艇の先端がゴールラインに到達した瞬間がゴールとされています。

 

判定には審判員が着順を判断しますが人間の肉眼では判断には限界があります。

着順がわからない場合はどうするか?

現在は同時にゴールした場合は写真判定で着順を決めています。

その判定で使われるが【スリット写真】です。

写真判定と耳にすることがありますがこのスリット写真のことを指します。

このスリット写真はタイマーによって30秒間自動で撮影されるものです。

判断が難しい場合はこのスリット写真を使ってどちらが先にゴールしたかを見極めているのです。

 

 

スリット写真でも同時にゴールしていると判断した場合

この時に【同着】として判断されます。

 

例.

1着 1号艇

2着 3号艇

2着 4号艇

4着 6号艇

このように表示され、2着が同着となります。

この場合、2連単の当たり舟券は【1-3】【1-4】の二種類となります。

 

 

しかし今の時代、数百万画素数のカメラが存在しています。

 

同着処理をしているけど本当は1ミリの差で勝負がついていたというレースは存在しているはずです。

 

それにも関わらず超高性能カメラを導入しない理由を疑問に思います。

 

勝手な想像ですが

「たくさんの人に当たりを体感してもらって顧客(予想する側)を離さないようにしよう。」

という競艇運営側の思惑でもあるのではないかと勘ぐってしまいます。

 

1レース全体の売上の25%が競艇場の取り分になるので同着になったとしても競艇場の売上もほとんど変わらないのでなおさらそう思ってしまいますね。

 

ただ、同着判定になった場合、対象の舟券を買っている人なら誰もが「とにかく当たって欲しい」と思うはずなのでバランスは取れているのかもしれませんね。

衝撃!ボートレースで勝つ方法

たった6艇から選ぶだけなのに競艇ってなかなか当たりにくいですよね。

そもそも競艇予想で高額配当なんて簡単に当てられるものなのでしょうか。

全レースで1号艇を予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


【検証】1号艇ばかり予想し続けた結果


しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


【分析】一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

競艇の初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでオススメです。

 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

競艇の基礎・豆知識
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング
2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。