■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
12/5 三国 G1 北陸艇王決戦
12/7 大村 G1 海の王者決定戦
12/17 住之江 SG グランプリシリーズ
12/17 住之江 SG グランプリ
12/26 徳山 PG1 クイーンズクライマックス

多摩川競艇の落とし物(遺失金)が警察官によって使われる

ニュース/雑学
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

またまた驚くべき事件が飛び込んできました。

競艇に携わる人口が多いので事件・事故も比例して多くなってしまうのは当然のことです。

2019年8月現在、ボートレーサーだけで1,593人がいます。

新オフィスを六本木に構える一般財団法人BOAT RACE振興会の従業員数は82名、全国に24ある競艇場の職員数も考えると膨大な人数になりそうです。

ちなみに浜名湖競艇場(静岡)の職員数は53名です。

単純計算で1500人前後が競艇関連の職員として働いています。

平成30年のボートレースの売上は1兆3,727億9,2640万700円、利用人数は重複しているものの3億2,994万9,887人です。

【1.3兆円市場】年度別ボートレース売上推移
2019.04.01追記:2018年度分の売上を追加しました。 競艇の市場は今や1兆円をゆうに超えています。 一時は売上が減少した競艇業界ですが最近では6年連続で売上が上昇しています。 この記事では競艇の推移と売上が上昇してい...

考えただけで多くの人が携わっている業界なのでそれだけ事件が多いのですが今回は驚くことに現職の警察官による窃盗事件が発覚したので公開していきます。

競艇場に届けられた遺失金をギャンブルに使った警官を逮捕

事件の概要は落とし物(遺失物)の処理を担当している人が落とし物として届けられた現金を使い込んでしまったというものです。

逮捕され、その後窃盗罪で起訴された人物は警視庁府中署会計課係長小針誠一被告(49歳)でした。

府中という名前でピンときた人も多いことでしょう。

府中市には東京競馬場多摩川競艇場が存在しています。

2016年の春に府中署に赴任した小針被告ですが遺失物の事務所を担当していました。

届けられた落とし物を預かり、届けてくれた人の名前や現物を管理する部署のことでしょう。

小針被告は競馬で借金があったそうで、東京競馬場や多摩川競艇場から届けられた遺失物・遺失金を使い込んで返済に充てようと考えていました。

警官であってもやはり人間、競馬で借金という意外な一面がある人もいるのですね。

小針被告は赴任して数ヶ月の秋頃から数十回に渡って盗みを続けていたようです。

競馬場や競艇場で落とされたお金だったということですが使い込んだお金は201万円だったことが判明しました。

実際にバレていない金額があるとすればさらに高額となることでしょう。

上司も懲戒処分に

2019年4月に当時の小針被告の上司である会計課長(48歳)の報告によって事件が判明しました。

その後、6月に小針被告は逮捕・起訴されているのですが実は上司は1月下旬にはすでに犯行に気がついていたのです。

それにも関わらず4月の報告まで所長らに報告をしなかったということで3ヶ月の停職処分を受けました。

警察署内でそんな事件が、しかも自分が担当する部署の部下が犯行に及びお金を使い込んだともなれば隠そうとする気持ちも出てきてしまうことでしょう。

しかも上司の方が年齢が1歳下ということもあり、関係値から報告しずらかったということもあるのかもしれません。

停職処分を受けた上司はその後、退職されたようですが1人の人間の犯行が上司の人生を変えてしまうという残念な結果となりました。

1月に犯行が発覚した段階で報告をしておけばよかったと上司は何度も後悔したことでしょう。

落とし物のお金の行方

使われたお金の行方ですが競艇場や競馬場で「お金を落とした」と紛失者から問い合わせがあった際に、「届いていません」と対応されていた可能性が高いですね。

落とした本人も届いていなければ仕方ないと思うことでしょう。

届けられたお金のすべてを競馬に使ったということですが、本当の持ち主の元へ戻ることはほぼないと思われます。

結果、一番得をしたのは競馬界だったということになりそうです。

 

みんなも競艇場で落とし物を拾ったら必ず届け出よう!使ってしまうと逮捕されてしまうぞ!

ボートレースで負けたくない場合

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのに当たりにくいですよね。

そもそも競艇で高額配当は簡単に当てられるものなのでしょうか。

全レースで1号艇を予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


【検証】1号艇ばかり予想し続けた結果


しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料でメールアドレスと軍資金さえあればプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

ニュース/雑学
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント

2019年2月に一番当たったサイト

前月の無料予想的中ランキング

SPEED

無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に当たる競艇予想を提供してくれる。過去の膨大な競走結果データやスタート展示情報を保有し、どこよりも当たる、そして勝てる予想を提供してくれる。

黒舟

期間限定で初回登録者のみに30万円勝てる予想をプレゼント。現地にスタッフを配備する徹底ぶりで、ボートレース初心者でも高い回収率を掴むことができる。特に一般戦の無料予想でコツコツ収支をプラスにしていく戦法がオススメ。

ブルーオーシャン

使えば大半の人が満足できる結果になるであろうブルーオーシャンは当サイトも認定するほどの優良競艇予想サイト。

堅い予想の的中率が高いことは驚くことではないが万舟券狙いの穴予想にも目を光らせているため一攫千金が狙えます。玄人・素人ともにオススメしたい競艇予想サイト。

舟王(ふなおう)

SG・G1といった高いグレードのレースの的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いて予想していることが素人目にしてわかる。3連単にこだわり、1点買い3千円投資で52,500円回収などの買い目を無料で教えてくれます。