■今月の注目タイトル

開催地 G タイトル
1/14 徳山 G1 徳山クラウン争奪戦
1/17 若松 G1 ダイヤモンドカップ
1/23 唐津 G1 全日本王者決定戦
1/28 浜名湖 G1 浜名湖賞

2017年最大の競艇での事件

ニュース/雑学
スマートフォンで閲覧している方は画面を横にすると記事中の表が見やすくなります。

ありえない!2017年最も驚いたレース

365日休み無しで全国のどこかしらでレースが開催されている競艇。

何も起きないほうが珍しいです。

3連単で682,760円が出たり、競艇場に爆破予告をして逮捕されたり、選手が逮捕されたりと話が尽きません。

2017年も残すところ2ヶ月。今年一番驚いたレースは間違いなくあのレースです。

3億8,688万5,200円が飛んだレース

2017年4月9日 ボートレース大村で開催されたG1ダイヤモンドカップ

6日間の予選のち、勝ち進んだ6名。最後の最後、優勝戦で事件は起きました。

選手 階級
1 湯川 浩司 A1
2 原田 幸哉 A1
3 樋口 亮 A1
4 毒島 誠 A1
5 峰 竜太 A1
6 瓜生 正義 A1

G1というだけあってこのレースだけの売上も3億9670万3200円と目標を上回るものとなりました。

大村競艇場はインが強いコースでも知られているため、1号艇の湯川選手の単勝または頭にした舟券が相当な数売れたはずです。

競艇では25%が控除率(テラ銭)として主催者に入ります。ダイヤモンドカップでいえば9917万5800円が主催者に入る予定だったことになります。

フライングや1秒以上の出遅れをした場合、選手は欠場扱いとなり該当する舟券はすべて返還されます。

仮にー6の2連単2-6-の3連単などで舟券を購入していて1号艇がフライングとなればそれに関わる舟券すべてが返還となります。

誰もが望まない結果に

YouTube

なんと、6艇中ベテラン選手を含む1号艇・湯川浩司、3号艇・樋口亮、6号艇・瓜生正義の3艇がフライングに・・・

優勝した原田選手もスタートは0.1秒と危ない域でした。

払い戻しは3連単は240円に、2連単も240円と買った殆どの人が負けだろうと察する金額に。

 

一般戦ならまだ売上金額も少なかったはずですがG1の、しかも優勝戦ということで多大な売上金を失うこととなりました。

なお、瓜生選手はこのフライングが原因で年末のグランプリへは出場できなくなってしまいました。

 

これが2017年最大のビックリレースでしょう。

競艇で勝つ方法

ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。

そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか?

3連単の場合、全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、

インが最も強い徳山競艇場で実証した結果は回収率は92%に留まりマイナス収支となりました。


1号艇を軸に予想し続けた結果

しかし競艇で食いつないでいる人がいることも事実です。


そんな人達がどうやって競艇で勝ち続けているのか判明しました


一般人には不可能な膨大なデータの準備が必要だった!

初心者でもベテランでも誰でも簡単に勝つことができる方法なのでかなりオススメできます。

本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。

完全無料メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。


 

無料勝てる競艇予想サイトランキングはこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

ニュース/雑学 事件・逮捕
このページを教える
当たる優良競艇予想サイトランキング

コメント